独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

読人館 Readers' House

皆さんは台北の下町-大稻埕に行ったことありますか?台北101や西門町と違って、大稻埕は台北市の中心にありますが、昔ながらの雰囲気が残りつづも、最近デザイン系や文化系のお店が出来て、観光客がいっぱい増えてます。今日紹介したいのはこの下町の中にある新しいホテルです。

外観
「読人館 Readers' House」は安西街にあります。場所的に迪化街の裏側になりますから、ちょっと見つかりにくいです。迪化街に面する「鹹花生Salt Peanuts」から通れます。読人館にあるこの館は1920年代に建てた、地方のお金持ちが住んでた長屋式豪邸です。建物をそのまま残って、新しく命を注ぎます。今でも色んなところでこの建物の歴史を感じられて、素敵なホテルです。

フロント
中に入ったら、木調のフロントと大きな本棚が見えます。読人館のは元々書店ですから、今はホテルを経営しても、本が1つ大事なポイントです。ここに置いてある本は全部台湾に関する内容で、ホテルで読むこともできますし、買って帰るのもOKです。

共有スペース
まずは一般の客室を紹介します。ここは三つ部屋があり、一部屋に1~2人です。一階のフロントから上がって、この共有スペースのリビングが目に入ります。家具やインテリアなど、全体的にレトロな雰囲気がします。真ん中にある大きなソファがとても座ったら気持ちよさそうですね。

共有キッチン
公用なキッチンもあります。冷蔵庫や基本食器が完備です。

部屋
部屋の中は結構広くて、暖色調でシンプルです。木製の窓も当時の物を使ってますから、風情があります。

お風呂
お風呂は綺麗で、古屋敷と思えないですね。バスタブは猫足じゃないのは16語的にちょっと残念(笑)。

オーガニック製品
ホテルは天然なものをお客様に提供するのがこだわりです。お風呂で使うシャンプやボディーソープが台湾のローカルブランド“阿原”の製品で、全て オーガニックな物です。

アメニティ
アメニティも一回きりじゃなく、再利用できるように持って帰られる麻の袋が付いてます。エコですね!

中庭
一階のフロントから出て、中庭があります。

二階のスイート
二階にスイート部屋が四つあります。

スイート部屋
スイートの部屋は普通の部屋より少し大きめで、ツインとダブルの二種類があります。

バルコニー
部屋の外に、バルコニーがあります。このバルコニーは隣の部屋に通じますから、寝る時に鍵かけるのを忘れないでね!

ロフト
スイートにロフトもあります。一見ちょっと圧迫感がありそうですけど、実際はそんなことなく、逆になんか秘密基地の感じがして、楽しそうです。

アンティック家具 アンティックインテリア
スイートは各部屋のスタイルがちょっと違います。中国風とか、ヨーロッパ風とか、違うテーマになります。それによって飾ってる家具やアンティックも変わります。隣の人とバルコニーで話して仲良くなったら、お互いの部屋を参観するのも何か1つの楽しみですね。

フリーペーパー
素敵なインテリア以外、各部屋にホテルが作ったフリーペーパーを置いてあります。ホテルの紹介だけじゃなく、大稻埕近辺の歴史や観光情報なども載ってます。

読人館のロゴは一冊の本で“人”っていう形になってます。ここは一般のホテルではなく、本と人が大事にしてる文化館だと読人館の精神を強調してます。皆さんもぜひここに来て、大稻埕の文化を感じてみませんか?

<基本データ>
「読人館 Readers' House」
住所:台北市安西街42號(大橋頭駅から徒歩10分位)
TEL:02-2557-3197
ホテルHP:http://www.readers.tw/

<コーディネーターのちょっとひと言>
最近はこんな古い屋敷を再利用のケースが多いですね。読人館はその中の1つです。その長屋の形を利用して、ホテルを作ったのは上手いだなとは16号の一番の感想です。そしてホテルの経営だけじゃなく、文化活動も色々支援してますので、感心しました。

レトロ度★★★★★(建物からインテリア、昔の金持ち気分を味わう)
オープン度★★★★(知らない人でも簡単に話しできそうな雰囲気)
(担当特派員:TOP16号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード