独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

棉花田

いつも腐った玉ねぎ問題で騒いでいる1号ですが、それを回避したいならここに行けって事がわかりました!

外観
オーガニック系の食品を販売するスーパーとして台北のあちこちにこの店がある事は知っていましたが初上陸。

むき出し陳列が あるかないか?大切
こうやって手に取って現物見れるっていうの大切。土野菜やフルーツはこんな感じで陳列されているので一個一個手に取って選べる。

葉物はこんな感じで陳列され 魚はこんな感じに
葉物はなぜいつも台湾では袋に入っているのだろうか?ちょっとよくわからないが未だによくわからないモノが多い異常な数の葉物野菜などは冷蔵コーナーに並び、魚はこんな風に並んでいる。そうか切り身が欲しければここに来れば良かったって事か!天下の微風もそうだけど、切り身の魚がスーパーにほぼない台湾ではお一人様分の魚を買うことが難しかったがここなら解決。肉もあったけどコンビニのジュース売場のような冷蔵?冷凍??ボックスに入っていた。とりあえずオーガニックな食材のすべてがここなら買える。

そしてこちらの店舗にはなんと新たにオープンしたオーガニックレストランが併設されている。
スーパーの二階が
店の二階がレストラン。

レストラン
こんないい雰囲気のお席もございます。これならお一人様ご飯もいいかも?隔離された別の場所で静かに食事を楽しめそう。

行った日は食べる時間なしな10分駆け足訪問だったので、メニューだけ見せてもらった。
結構な お値段なり
ありゃ?意外とお高いようで・・・・。でもご安心を。アラカルトもちゃんとあり。でもアラカルトメニューとして用意されているものはサラダとスイーツ、ドリンクのみ。お食事を楽しみたい場合はさっきのセットメニューをチョイスするしかない模様。単品のサラダなら580元で、パンとスープをつけるなら+200元って設定。これが食事的な内容としては一番安い感じ。パンケーキがおいしそう!一個380元なり。ドリンク付けるなら+100元でOK。有機ワインっていうのもあるんだね。メニューに書いてあった。現物目視なし。ぜーんぶメニュー見たまま情報だけど爆。「いつか」食べてみよう。

<基本データ>
住所:台北市建國南路2段201號1樓
(MRT科技大樓から徒歩約7分)
TEL:02-2700-6099
営業時間:7:30~21:30

<コーディネーターのちょっとひと言>
確かにお一人様としては買いやすい。そして安心の食品たちなのは間違いない。が、当然値段もそれなりって事で全部が全部ここでは買えんっていう自分のレベルが悲しい。でもわずか10分ほどの滞在だったけどチャリンコとかでわざわざ買い物に来てる欧米でしょ?っていう外国人の方多数。やっぱりあちらのお国の方達はこういう食材にこだわりがあるのかな?って思った。ああぁ・・・・自分もそんなこだわりな人間になりたいと思う今日この頃。メニューの写真に載ってるパンケーキがめちゃくちゃうまそうなんだけど紹介内容に98%オーガニック食材って書いてあるのはなぜ?大変正直なのはよろしいのですが、マイナス2%の理由が何か?気になる1号。せっかくオーガニックなものを使ってもその素材を洗う水が水道水だったりしたら台無しじゃないのか?って思っていたらレストランでの野菜の洗い方までご丁寧に説明が資料に記載されていた。ちゃんと会社で発明した洗浄機を使っていて超音波とかなんたらこうたらという5大洗浄工程をした上で洗ったものを生野菜として提供してるって書いてある!すごいな。このこだわりようは。きっとオーガニックにめちゃくちゃこだわっている方もここなら満足できるでしょうね。私はもう汚れまくっているので今さらオーガニックですけど涙

お薦め度★★★★★(こんな体にいいものしかない所がお薦めでないわけはない)
意外と知られてない度★★★★★(じゃない?観光客の人はこういうスーパーに行く必要はないかもだけどこの店舗にだけレストランが併設されている事はあまり知られてないと思う。確か去年の11月ごろオープン)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード