独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

永晉藥膳坊

台湾って薬膳料理のレストランが死ぬほどあると思われているみたいですが実はそんなにございません。あったとしてもレストランのメニューの中に何個か薬膳系のメニューがあるって言うのがほとんどで本気漢方よろしく薬膳料理ってなかなかないんですね。中国大陸にはある「らしい」ですが(あくまで聞いた話)、一緒にされても困ります。とりあえず台北近郊で本気薬膳ならここしか知らないからご紹介。

普通の住宅街
一般の住宅街。しかもかの「三重」にございます。こんなところ入っていいのか?って不安になる街並みの中を突き進みます。

外観 漢方薬屋さん「だけど」レストラン
外観はモロ薬膳って感じでしょ?で、中もしっかりと漢方薬屋さんだ!っていう証の棚みたいのとかツボみたいのとか並んでる。うん見た目合格。

こういうのあるだけで本気って感じがする
この漢方棚?(って表現でいいかは不明)は迪化街とかにある漢方薬屋さんや、中医と呼ばれる病院の薬を調合するとこにもありますね。って事でマジです。ご安心ください。モチの論で中に漢方薬入ってます。

種類も豊富 単品のお値段はこちら
薬膳料理って基本スープですから。肉焼いて薬膳とか、炒めて薬膳とか無理でしょ基本。まあやってるところも一軒あるがいきなり行って、はいこれ食べたいってオーダーは不可能。なので薬膳料理を食べたいならスープって認識で訪問して頂くという事で。しかしスープだけでも一体何種類あるんだ?って感じ。

薬膳ですから色はこうなりますとも!
で、見た目は漢方が入っているから全部こんなマックロケッケになっちゃうわけですよ。これが緑とかピンクとかだったらオモロだがどうにもならない。このスープは十全大補湯で写真入りメニューでは1600元って書いてあるがこれはお持ち帰り用の粉末ティーバックみたいな状態の商品の料金。単品メニューの方で一杯ずつの料金があるが、あれ?十全単品料金書いてないじゃん!でも食べさせてくれるからさっきの料金を÷6すればよろしいって事で一杯266元に決定。十種類の漢方を含んだ体力増強にピッタリなスープということらしい。他のスープもいろいろ効果が違ったりするけど全部は説明しきれん。大体漢方の世界ってとってもわからない世界だから説明する時は悪いが時にアバウト爆

中に入っているもの 全部だしてもらったら こんなんなった!
十種類の漢方って何?って聞いたら全部漢方棚から出してくれた。一個足りないけどご愛嬌って事でよろしくどーぞ。ちなみに、まんまぶちこんでスープにしている訳ではございません。ちゃんとすりつぶしたりしてティーバックの袋みたいのに入れて水に入れて煮だしているという事。中の肉は別に鶏肉じゃなくてもOKみたい。

<基本データ>
住所:新北市三重區萬全街72號1樓
(MRT中和新蘆線三重國小駅から徒歩10分以内でしょう。台北市内からも車で20分位。意外と近い)
TEL:02-2976-1281
営業時間:17:00~21:00(土日祝日は12:00~21:00) *火曜日休み

<コーディネーターのちょっとひと言>
とにかく奥深い漢方の世界。そして通訳する時に困るのがその漢方の成分の名前は絶対に日本語では言えない。故に書く。様々な効果のある漢方を組み合わせてそのテーマに沿った薬膳スープをご提供というのがこちらのお店の薬膳レストランとして営業方法。これ以外のメニューは食べれませんからスープだけ飲んでください。婦人科系の病気に効果ありとか、何とかに効果ありとかそれぞれにテーマはあるけど、自分の症状とか改善したい内容を伝えてそれにピッタリなスープを紹介してもらった方がいいと思う。オリジナルを調合して作ってもらうも可能だと思うけどそうなると一杯料金は無理だろうな。もうお持ち帰り用の粉末にした上でご購入&現場でスープの試飲しか不可能でしょう。味は苦いけど甘みもある。飲めないって感じではない。ただおいしーでもない。それが漢方笑。ちなみにですが出来上がったスープのお持ち帰りは出来ませんのでご注意を。ここの店行くなら絶対先に予約した方がいい。さすればお知り合いの日本語が上手な方を呼んでくれると思う。それがないと薬膳を楽しめないと思うので。

お薦め度★★★★★(薬膳はおいしいとかおいしくないとかで語るものではない。なので、本気の薬膳料理かどうかで判定。もち満点)
ひっそりと営業してる度★★★★★(普通は誰もしらんだろって感じ。でも薬膳料理の店としては表彰されたりされてるぐらいグレードの高い店なのだ)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード