独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

不老麻糬

この前仕事で近所の鰻屋さんへ(このレポは後日)。その帰り道にふと見つけたすげーーー行列の屋台系の店。

この人だかりは何?
行天宮の近くの交差点の角にある店なんだけど、列の後ろの方から歩いてきたから一体こんな場所に何の行列が?状態で、手前にその場絞りのオレンジジュースやさんが見えたからジュースに??って思いながら前に進むとこの行列の人たちは見事にそのジュース屋はスルーしてその奥のこの小さいカウンターに並んでいた。

餅らしい
で、一番前まで行き、後ろの人が見たらこいつズル込番長か?って勘違いされるような場所でパチリ(1号は絶対にズル込はしません!)。よく見てみたら丸いデカイ餅だったた。

絡める入れるをマッハで作業
一個一個のデカさがハンバない。多分150センチ以下の女子のグーぐらいな大きさ。その餅にマッハでピーナツを絡め、これまたマッハでケースに入れるという作業が従業員3名(多分)のコラボレーションでなされているという販売方法。

で、どうやら餅にはフレーバーがあり、オリジナル味(って何?具なしって事か??)、ピーナッツ(周りにまぶしているきな粉のようなものもピーナッツだと思うけど・・・ピーナッツINピーナッツか?)、ゴマ、アズキ、タロイモ、ココナッツと6種類のフレーバーがある模様。

年を取らない餅らしい
お店の名前は年を取らない餅。果たしてこの店が年を取らないのか?食べたら年を取らないのか?よくわからなかったが14号に聞いたら最後に「店」ってついてないなら、この餅を食べれば年を取らないって意味で正しいらしい。なら最高じゃん!早速2号に1000ぐらいあげて30才位若返らせて算数の勉強をやり直させたい(その他の生活習慣も含め!)。あっダメだ、回春麻糬って名前じゃなかった。年を取らないだけだった。今の年で止まっても意味なし爆。まあ名前の話はどうでもいいとしてこれ一個10元ですよ!めちゃくちゃ安い!!

<基本データ>
住所:台北市松江路297巷口
(行天宮から南方向に歩いて1分。二個目の角でセブンイレブンがある所)
TEL:あるのか?不明
営業時間:13:00~19:00だが売り切れゴメンらしい。月曜お休みって書いてあるね。

<コーディネーターのちょっとひと言>
いっつもいろんな人に行列店を紹介して下さいって言われるから丁度良かった。はい、行列店です!ただ行列店って、モチの論でおいしくない店は行列にならないと思うが、ただ単に作業が遅いとか手際が悪いとかそういうハードの問題で行列している店も実際はあるという事実あり。BUTこの店の作業はマッハでしたからそういう問題はないでしょう。これだけデカくて安ければ誰でも並びます。そう、タイワンニンが大好きな「安い」「デカイ」の基本ハードルをクリアし、心をワシ掴みにしたからこその行列店で間違いございません。ではおいしいかどうか?の検証は、ココに並んで食べた人の感想を待つか、わざわざ並んで1号に捧げてくれるという誰かの優しさに期待でチェキ。餅の名前からして縁起良さそうですよね。なんで、これから迎えるお正月で、まず金運お願いしますと行天宮でお参り。その帰りにこの年を取らない餅を買って食べちゃえば二個もいい事があるかも?新しい初詣のスタイルご提案させて頂きまして今年の紹介ブログ終了。

お薦め度★★★★(食べてないからわからないけどこんだけ並んでるって事はとりあえず評価していいことでしょう)
行列の長さ度★★★★(一体どれくらいならばないと買えないのかも不明だが結構流れてはいなかった。時の運かもしれませんが)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード