独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年12月16日

今日から寒波の影響で一気に寒くなりました。朝弱い16号にとっては毎日の起床時間が地獄のようです(笑)。でもこんな天気の中に、なんとビーサンを履いてる男の子を目撃!しかも3人も!眠い顔して重そうなカバンを背負いながら授業に向かい、その様子見ると多分どっかの予備校の学生です。一見この辺りにある普通な風景ですが、なぜか足元がビーサンでした。それと反して、厚いダウンジャケットを着て使い捨てカイロを手に持ってました。この組み合わせはあまりにも意味不明でしょ!寒いのか暑いのか、どっち?!末端冷え性の16号が見るだけで体が冷えてきました。台湾少年のファッションは本当に分からないものだ….

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 12~16度
台中 曇り/晴れ 15~19度
高雄 曇り/晴れ 18~22度
花蓮 曇り/雨 16~19度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2574NTD
1NTD→3.729JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.12.15発表)/05,10,11,15,36,38/第二区ナンバー06
大楽透(2014.12.12発表)/07,08,24,29,32,48 /特別ナンバー37
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「児童新楽園がオープン 交通手段が三種で便利」
皆が期待してた台北市児童新楽園が今日(12/16)に正式開園します。楽しく出かける前に児童新楽園への交通情報を調べるのを忘れないように!
児童新楽園は面積5ヘクタール(約50000㎡)あり、中にアトラクションや無料遊戯区、児童劇場などがあって、休日に無料のショーも楽しめますので、家族行楽に最適です。
開放時間は火曜日~日曜日9:00~17:00で、土曜日及び冬休みと夏休み期間が20:00までに延長します。月曜日と旧正月の大晦日は休園日です。雨の日、野外のアトラクションが運行休止になりますので、入園前に必ず公告をチェックしてください。
児童新楽園が電子カードで昔の紙チケットを取って代わります。今は「入園チケットを購入、各遊具で料金徴収」の方式です。入園料は30元(大人)で、優待チケットは15元、30人以上の団体料金は30%offになります。園内13種のアトラクションは人気度と乗る時間で20元と30元の二種料金に分けて、お客さんが自分のスケジュールと予算によって好きな内容を選べます。
児童新楽園が国立科学教育館の隣にあります。住所は台北市士林區承德路五段55號です(承德路、士商路と基河路の間にある)。台北MRTによると、児童新楽園に向かうには大衆交通機関を利用するのがおすすめです。MRTから無料のシャトルバスを乗り換えるのも、普通のバスも便利です。
今日は寒波がやってきたにもかかわらず、朝から子供を連れて児童新楽園の前で待つ人が多いです。気象局より低温特報が発表されますので、遊びに行く人は保温するのが大事です。
(情報:NOWnews

新しい児童新楽園がようやくオープンしました。それと共に昔の児童楽園が14日に運営を終わりました。それは新しいものが始まるときにきっと何かが消えていくのは分かるけど、80年の歴史を持つ児童楽園が終わることがやはりちょっと切なくなります。16号は台北人ではないですが、昔も児童楽園に遊びにいったりイベントをやったり色んな思い出がありました。これから児童新楽園にバトンタッチして、また2016年に博物館として運営再開のを楽しみにしてます。
児童新楽園公式サイト(中文):http://tcap.trtc.com.tw
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード