独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

克林台包

本日は台南の老舗の肉まん屋「克林台包」を紹介します。

外観 外観2
お店は台南孔子廟の斜め向かいにあって、大きな看板が見つかりやすいです。「克林台包」は元々「克林食品行」の名前で、1952年に台湾の物資がまだ少ない時に台南で唯一外国の食料品を販売してたお店です。お店の女の子のキャラクターは一代目のオーナー劉さんの愛娘をモチーフにデザインしました。

まんじゅうMENU
「克林」と言えば肉まんが一番有名です。一般の肉まん以外にも、辛い肉まんや甘い芋まんなど、色んな種類があります。

持ち帰りコーナー 肉まん
テークアウト用のコーナーもあります。注文して、蒸籠から熱々の肉まんを提供します。持ち帰りの人も多いですけど、大体の人はその熱々さに負けてその場で食べちゃいました。

イートコーナー
近年特に肉まんを食べに来る観光客が増えてるため、お店は店外でイートイン(イートアウト?)スペースを設置しました。このちょっと可愛いスペースで肉まんを食べてのんびりな台南気分を味わうのも一つの魅力でしょう。

肉まん中身
克林の定番な八寶肉包は豚肉、きのこと卵黄などシンプルな材料とお店独特な調味で作ってます。もう一つの特徴は厚めでもっちりな皮です。シューシーな肉餡と食べ応えがある皮が美味しくてたまらないです。一日平均2000個も作る大ヒット商品です。

台湾式お菓子 梅餅
店内に入ったら、台湾の昔ながらのお菓子が並べてます。もちろん定番の肉まんもあります。家に持ち帰り場合は店内の肉まんを買って、家で温めるとまだ美味しく食べられます。16号も昔お母さんがよく肉まんを買って帰って、翌日に朝食として食べました。

店内
店の奥に、店員さんが蒸しあがりの肉まんを包装してます。さすがに一番人気の商品で、店員さんの手が停められないです。

膨餅 膨餅の中身
もう一つの人気商品が「膨餅(ポンビャー)」です。膨餅は台湾伝統のお菓子です。パリパリの皮で、中は空洞で底に黒糖の飴があります。昔は産後の婦人のための栄養補充食ですけど、今はこうやって色んな味を開発し、台南の名物になりました。


プレゼント用
味も色も豊富な「膨餅」がプレゼントとしても人気があります。皆さんも自分で組み合わせを選んで、可愛いお土産を買ってみてください。

<基本データ>
住所:台南市中西區府前路一段218號
(台鉄台南駅から徒歩約20分なのでタクシーがお薦めです)
TEL:06-222-2257
営業時間:08:00~22:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
懐かしいですね。台南出身の16号には「克林」は本当に子供のときから知る地元の味です。まさか今はそんなに観光客が多くなるのは想像もしなかったです。しかし、人気になっても肉まんの味が全然変わってないのはさすがに美食に厳しい台南だなと思ってました。この日、16号があんまりの懐かしさでついつい買いすぎちゃいました(笑)。

懐かしい度★★★★★(何十年も変わらず地元の人に愛された味です。)
親切度★★★★★(お店のおばさん達が親切で色んなことを喋りました。)

(担当特派員:TOP16号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード