独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年11月27日

来月1日からJALが羽田―台北松山線と関空―桃園線の使用機材をサイズアップします!羽田―松山は777、関空―桃園は787になるようです。ここ1年以上慢性的に混んでいて予約が取りづらい状況でしたからねぇ。やっとです。でもシート数は10席くらいしか増えないんですね。。いっそのこと増便をお願いしたい(笑)でも「トリプルセブン」に乗るのがちょっと楽しみな12号です~。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 21~27度
台中 晴れ 20~29度
高雄 晴れ 23~28度
花蓮 雨 20~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2546NTD
1NTD→3.772JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.11.24発表)/03,05,19,22,24,32/第二区ナンバー02
大楽透(2014.11.25発表)/01,15,16,32,44,48 /特別ナンバー40
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台鉄田中駅で田中さんが駅長に」
台湾には日本の駅名と同じ名前をもつ駅が32ヶ所あります。台鉄は観光推進の一環でこの駅名と同じ名字の日本人32名を募集しそれぞれの駅で一日駅長をしてもらいました。一行は25日午後彰化にある田中駅に到着し田中駅の駅長から田中駅の歴史などについて説明をうけました。
台鉄田中駅の駅長によると、1905年3月26日に田中央駅が設立され、同日彰化から現在の二水駅まで開通、1920年10月1日に田中駅に改名されました。その頃の駅周辺には大きな水田が広がっていたことにより「田中央」という名がつきました。2003年1月23日今の駅が落成されたとの事です。
駅の利用者は多く、1970年6月に社頭―田中―二水間が複線になり急行が停車していました。1997年頃より特急が停車するようになっています。
田中駅の1階は10年以上使われていませんでしたが、役所が昨年8月より田中の文化を紹介する場所として利用しています。
日本から来台した田中さんは、田中駅で左右の確認や発車ベルを鳴らし列車を発車させるなど1日駅長を務めました。台湾人の暖かさにふれとても喜んでいました。
(情報:台湾新生報
おもしろい企画ですね~。田中さんとか松山さんはたくさんいそうですけど、富貴さんとか日南さんとか珍しいお名前の方は探すの大変そう。。。そもそもこの駅が台湾のどこにあるのか?さっぱりわかりません(笑)が、参加された方々にとってはとても良い記念ですね。
(担当特派員:TOP12号)
本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード