独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年11月14日

台湾は直轄都市の選挙が2週間後に控え、街中は濃厚な選挙色です。ニュースも街の看板も全て選挙。今回は里長(日本で言えば町長)や区長、市長、県長等総統と国会議員以外の全てが一斉に総選挙が行なわれます。なので、ある意味賑やか。笑 普段から雑踏としている台北の街中もなんだか活気が普段以上です。で、台湾の選挙のおもしろい所は講演をしている合間にご飯とか大量に配っていてそれをおじちゃんおばちゃんが食べているんです。日本だったらある意味賄賂ですよね。ちなみに、現金の場合は30元までは賄賂にならないそうで。笑 旧正月では総統が配る1元入りの紅包(お年玉袋)目当てに大行列も。さて今回の選挙の最大の見所はもちろん台北市長選挙。政治の素人(天才医者)vsただの金持ち(政治家三代目)の熱き戦いが繰り広げられています。笑

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 20~21度
台中 晴れ 23~27度
高雄 曇り 26~28度
花蓮 曇り/雨 22~23度
週末の天気→台北市は落ち着かない天気です。日曜日の昼間は晴れそうですがそれ以外は雨の準備をしておいた方が良さそうです。気温は19~27度。台中の気温は20~29度。土日ともに晴れマークで過ごしやすい天気でしょう。高雄も同じくいずれも晴れ。22~29度と温かい天気です。花蓮は雨です。気温は20~26度なっています。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2561NTD
1NTD→3.749JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.11.13発表)/12,14,15,17,27,35/第二区ナンバー06
大楽透(2014.11.11発表)/05,11,18,23,36,43 /特別ナンバー14
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「ニセ羊肉が流出 新北市では6業者が被害」
ニセ羊肉が火鍋店や食堂等に流出しています。そのうち嘉義県衛生局が摘発した華元会社のニセ羊肉が千葉火鍋店を経営している欣冠達に流入しています。昨日残りの1.6トンに差し押さえの札を貼り、販売禁止となっています。欣冠達は昨日、華元への告訴する考えも排除しないと話しています。新北市衛生局は昨日、ニセ羊肉をしようしている6店舗を摘発し、全て販売停止としました。計552キロを差し押さえしたとのことです。新北市衛生局が公表した業者は、新荘区の「正宗羊肉榮」、「章炒飯炒麵」、五股区「誠風肉品有限公司」、中和区「美淇食品有限公司」及び樹林区「明宜食品有限公司」となっています。いずれも販売停止に協力をしたため、罰金は発生していません。このうち、鮮匯頂級鍋物は半ビュッフェスタイルの火鍋レストランとして地元では有名です。平均価格は400元~500元(約日本円1400~1500)となっており、店員によると、オーナーが不在のため、発言は遠慮させてほしいとのことでした。嘉義県衛生局が摘発した華元羊肉の出荷記録の中には、欣冠達会社がありました。欣冠達は全国で40店舗の支店を展開する千葉火鍋を経営しています。最後に華元から仕入れをした日にちは9月18日となっており、約2.9トンの仕入れの記録で、残り1.6トンまで使用をしていたようです。欣冠達の発表によると華元は羊肉を提供している貿易会社のひとつで、卸相手とは明確な契約内容によって取引されているとのことです。その内容は提供する肉は純羊肉であり、食品検査を合格したものに加え、不定期に肉質の検査とSGS機関での検査を行なうものというものであり、華元の検査結果は全て純羊肉だったと言っています。また、予防的な措置として羊肉を販売中止にするとともに、あらゆる肉を検査に出すことに協力すると話しています。現在店舗で販売されている商品は華元から購入したものではないとのことです。台南市政府衛生局は華元及び金龍肉品の取引先を調査したところ、現段階では16業者が問題のある肉を購入しているとのことです。昨日摘発した9軒では7.4キロが回収され、残りの7軒では継続的に調査が行なわれています。
(情報:自由時報
この手のニュースが続々と出てきています。工業油事件を発端に日ごろ食べられている豆花も問題があると摘発され、羊肉までもニセものだと摘発されている状況。もはや製造している人のモラルの問題でしょう。ただ外食文化の台湾ではこのような問題は引き続き起きるかと。なぜならば外食の方が安くて楽→お店は安い値段で提供しなければお客さんが来ない→安い原料or材料を仕入れる→食品会社は出来る限り低コストで生産する→自然と体に良くないものを製造している→人々は体に悪影響を及ぼすものを食べている。という悪循環。そしてまた色んな問題が出てきます。安心なものを食べたい→でもやっぱり割高→給料が安い→買えない→やっぱり安いもので。笑 どうすれば安心、安全なものを食べられるのでしょうか。外食が一般的な台湾だからでこそ、しっかりと食品安全を守る措置が必要ですね。

(担当特派員:TOP14号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード