独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年9月18日

今月になって立て続けに暴飲暴食の日々を送っている12号でございます。毎日毎日暑いのでビールも含め冷たいものばかり口に入れてて、マッサージに行ったら胃が冷たいよと指摘される始末。トホホ。。そんな中、初めて台北に遊びにきたNちゃんたち、「でぃんたいふぉん」へ行きたいと。。お昼とか夕飯どきに行っちゃうと、お店の前は人が溢れていて1時間半待ちもザラなので、日曜の朝ごはんを鼎泰豐本店で食べることに。胃腸お疲れ気味なのに、朝から小籠包食べれるのかあたし?と思ったけど、お店に入ったら朝だということ忘れてガンガン頼みまくり・・目の前に料理が並んでみると没問題(笑)しっかりビールもあけ~のパクパクいただいてきました(笑)ただですね以前はすんなり入れたのに、最近このワザに気付いた方いと多しなカンジで8時50分にお店に着いたのにすでにわんさか人が・・(爆)朝からウエイティングはしたくないなぁ。。。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 27~35度
台中 曇り 27~35度
高雄 曇り/雷雨 28~33度
花蓮 曇り 26~34度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2708NTD
1NTD→3.557JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.9.15発表)/03,14,15,20,21,28/第二区ナンバー08
大楽透(2014.9.16発表)/07,12,16,18,19,41/特別ナンバー45
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「ジメジメした暑さ 高雄でデング熱発症例2000件突破」
高雄の今年の夏は湿度も気温も高く、4~8月の気温は昨年と比べて平均0.1~1度高く、雨天も8~10日を越え、発症例2000件を超える12年来のデング熱大流行となっています。
先週新たにデング熱に感染したのは363人で、13人は国外での感染です。今年の累計は国内感染者が1918人、国外での感染が152人となっており、大多数が高雄市に集中しています。
高雄市で5名がデング出血熱に感染しており、そのうち2名が死亡。今年の累計ではデング出血熱感染者は20名で、そのうち4名が死亡しています。
高雄のデング熱発症の勢いはいまだ衰えておらず流行規模が拡大しています。台湾全土でデング熱大流行の危険性もあります。
2002年にデング熱が大流行した時も高雄市が中心でした。高温多雨が関係しており、気温が高いと蚊の幼虫の成長が早く繁殖を高めます。また雨が多く地面に水たまりがあると蚊の繁殖を促します。
気象局の統計によると、今年5~8月の間に高雄では64日雨が降っており、2009年~2013年の同時期の平均は54.5~56日の降雨日数です。
(情報:中央社
なんでしょう、この広がり方は。台北まで蔓延するのは時間の問題でしょうか?真夏の気温は高雄より台北の方が高いんです。あまりにも気温が高いと蚊も生きていけないようで、真夏より秋から冬にかけての方が蚊が多くなる気がします。気をつけなくちゃいけないのはこれからの季節かもしれませんねぇ。週末に向けて台風が近づいてますから少し気温が下がるかな?ってカンジです。虫よけ対策お忘れなくです。
(ニュース担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード