独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年9月12日

台湾で生活する上で、居留証っていうビザ以外の滞在を許可して頂いたのちに発行されるIDカードみたいのがあるんですが、その住所を変更しないとならなくなったから(理由は読みが浅かったことによる自分の間抜けさ)昨日行ったらなんと124人待ち!先日新北市の移民署に同行した時は150人待ち(これは空番号が多数だった。子供のいたずらみたいに券を抜きまくったアホ、または漢字が読めずなんだかわからず抜きまくった東南アジアの方の仕業は間違いない事実だが(笑))。8月下旬から9月は新学期絡みの学生が一杯いるからこの時期に変更手続きしちゃいけないんだと実感。で、昨日は15:00ごろ移民署に行って結局申請出来たの18:00。恐怖の3時間待ち!!が、わたくし1号がじっと耐えて待っている訳がない。さあどうやった?

案内係「今からだと多分2時間以上は待ちますよ」
1号「じゃあ後から戻ってきてもいいですか?でももし番号過ぎちゃってたらやってもらえる?」
案内係「ダメ。あの人見て(後姿を指さしながら)さっきそれで追い返されて明日また来なきゃならなくなった人だよあの人は」
1号「じゃああなたが電話してくれますか?」
案内係「(笑いながら)これはダウンロードしてる?」って言ってこの紙を指さす
チラシ
1号「いや。なんですか?これは??」
案内係「ダウンロードすると今何番やってるかわかるからこれ見ながらくればいい」
1号「どうやるんですか?」
案内係「これ写真に撮れば自動的に入る」
1号「そーなの?じゃあ写真撮る」
一生懸命写真撮る。でも何枚も写真の中に下記のような写真が入るだけ
QRコード
別の案内係「まだダウンロードできないの?」
1号「出来ない。もう何十枚も写真撮ったのに!」
別の案内係「あの~~、LINEのQRコード読み取りって言うのやらないとダメなんですけど・・・」
1号「っていうかそんなことしないとダウンロードできないの?ダウンロードしないとならないの?」
別に案内係「いえ、サイトを開いてこうやってこうやって・・・・」
で、無事にサイトに入った
サイト
別に写真撮らなくてもサイト開けばいいんじゃん!って思ったが、まあ写真撮って何たらこうたらすると楽って事なんでしょうね。で、あの赤丸の部分クリックすると今何番やってるっていうのがリアルタイム速報で表示される。だから一回会社に戻って30番ぐらい前に会社出てちょっと待つぐらいで出来た!この速報時差があるのか?って思って現場で確認してたらほぼ時差なし。かなりの優れもの。でも新北市にはこのシステム導入されてませんから。残念。

ちなみに最初の案内係の人見た目年齢60歳。私40オーバー。QRコードのやり方を知らない二人が写真撮れば・・・ってなると普通に写真を撮りまくるのみ。入らない理由はピントが合ってないから!って5分位二人で大騒ぎしていたという悲しい結末。LINEのシステムの中にそーいう機能があるんですな(恥)。
そうそう、今日申請に行きたい人はこちらをクリックしてくださいね→内政部移民署HP。本日も先ほどチラ見したらすでに143人待ち!なお申請は17:00で本来終了ですが、番号を持っている人は17:00過ぎても職員通用口から再エントリー可能。一体何人の人が居留証を必要としているのだろう?多分1号のような変更の人は少ないと思うんだが・・・。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 27~34度
台中 曇り/雷雨 27~33度
高雄 曇り/雷雨 27~33度
花蓮 晴れ/曇り 26~33度
週末の天気→なんと本日に限って言えば驚愕の台湾全土で一番天気のいい場所は「花蓮」。一年にこんなこと何回あるだろうか?という奇跡(笑)。さて週末なんか全体的に不安定な天気ですね。台中だけ何故か明日気合の晴れマークが出てるけど、それ以外は曇りで時折雷雨予報。今週後半からずっとこんな天気なのではっきりしない天気となるでしょう。でも気温は相変わらず高め。水分補給をお忘れなく!

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2722NTD
1NTD→3.539JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.9.11発表)/05,07,15,25,29,37/第二区ナンバー08
大楽透(2014.9.9発表)/21,23,29,41,42,49/特別ナンバー14
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「ここ6年間で最もいいレートに 1元日本円3.53円」
円安のハイスピードが始動。昨日は1USD=107円台に。この金額は6年来で最低です。連動して台湾元も9日間連続で円安となっています。1元を両替すると3.53円近くとなり、2008年のリーマンショック以来最もいいレートとなり、少なくない哈日族(日本が好きな台湾の人たちの俗称)達は儲かるぞ!と喜んでいます。電光掲示板の数字を見ながら思い出す事、それは、安倍首相が就任前の2010年9月初旬。1元が史上最高の2.6円。あの当時は一杯790円の一蘭ラーメンが台湾元に換算すると304元でしたが今はたったの223元。節約できる金額がかなり大きな金額となります台湾銀行の日本円現金換算レートが8/28には連続9日間下落となり、1円=0.2909が0.2833となっています。これに伴い台湾元を円に換算する時には1元=3.43円が3.53円まで上昇。
銀行関係者は今年はこの円安の影響を受け、日本への旅行客も多くなっているという事です。元々訪日台湾人は多いのですが、空港の銀行カウンターなどで両替をする人は皆「なんでこんなに安くなったんだろう!」と言っています。それに伴い空港内の銀行の取り扱い高も増加しています。日本銀行が金融緩和を続ける限り円安の限界はないという見方がありますが、こうなると為替での利益を求める人たちも出てきます。その結果いつ両替するか?という部分が気になりますが、突然の変化の可能性も高い為、まとめて寄りは何回かに分けて少しずつ両替する事がコツであると銀行員は説明しています。
また銀行はクレジットカードの利用に関しては海外利用の1.5%還元などが得られますが、カード使用時のレートは利用期間の平均レートで換算する事から、現状の円安の恩恵を受ける為には現金両替を行った現金利用の方が両替手数料を差し引いてもリスクの少ない最も円安をうまく活用する方法だともアドバイスしています。
(情報:中時電子報
これって台湾で円ベースで仕事をしている人たちにとってはとっても頭が痛いニュース。このまま円安が続くと困るっていうのが正直なところ。この一週間ぐらいでかなり円安になっていますからね。ただ基本円と元の動きはUSドルに連動しているので今日107円になりました!とかいうニュースを聞いた翌々日にその反動が出てくるって言うのも一般的な流れなので日本のニュースを見てからすぐ「なにっ!?」って対応出来るのもありがたいって言えばありがたい(NHKニュースウォッチ9は欠かさず見るも突然「何このレート!」ってならないようにするために回避策)。いずれにせよ現在日本からの観光客の皆さんにとってはちょっと不利な状況なのは間違いないのですが、逆に台湾からの訪日観光客はうれしくてしょうがないでしょう。今は日本が潤う事を喜びとするしかありません。ああぁ・・・・。だから2号は突然日本に行くとか言い出したのか?笑。それにしても現在の円安の恩恵をラーメン一杯の値段で説明してくれているところがなんだかやけにわかりやすい。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード