独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年8月28日

暑い暑い、死んじゃう~とか言っていたのに、もうすでに8月も終わり。かと言って涼しくなる訳もなくまだまだ暑い日が続くんですけど・・あともう少しで中秋の名月ですって~。お月見~、お団子~。ちがった、こっちは月餅~、焼き肉ぅ~だ。公園、商店の軒先、マンションの前、歩道・・いたるところでBBQが開催されます。今年は9/8が満月でこちらは6日から中秋節の3連休です!気の早い方々がいるので(笑)来週あたりから街なかでちらほら焼き肉のにほいが漂ってきそうですね。来台されるみなさま、歩道でのBBQ姿にビックリなさらないように~(笑)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/雷雨 27~36度
台中 晴れ/雷雨 26~34度
高雄 曇り/雷雨 27~33度
花蓮 晴れ/曇り 26~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2805NTD
1NTD→3.436JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.8.25発表)/03,05,10,20,26,30/第二区ナンバー06
大楽透(2014.8.26発表)/01,17,19,23,32,43/特別ナンバー09
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「デング熱 1週間での感染件数が過去11年で最高」
先週1週間で、新たにデング熱に感染した人数が226人となり過去11年で1週間での感染数が最多となりました。内訳としては高雄市で220例、屏東県3例、台南市、新北市、澎湖県で各1例です。その他高雄市でデング出血熱に新規感染した例が2件あり、どちらもすでに回復し退院しています。
高雄市のデング熱発生の状況は依然として厳しいです。新規に感染した人は、苓雅区70例、小港区40例、鳳山区34例、前鎮区32例、三民区23例、鼓山区、旗山区、大寮区で各3例、仁武、左営、旗津区、前金区、鹽埕区、大樹区、楠梓区で各1例で、その他の県での感染者の多くは高雄市に行っています。
デング出血熱に感染した2名のうち1名は、8/1に発熱、筋肉痛、関節痛などを発症、入院時には下肢の出血や腹水などがあり、もう1名は8/8に頭痛、筋肉痛、発熱などを発症、入院後出血があり、いづれも病院側が通報後確診されました。
高雄市ではデング熱発症事例が継続して上昇しており、特に苓雅区、小港区、鳳山区、前鎮区、三民区の情況はとてもひどいです。戸外の蚊に対する予防をさらに強化する必要があり、家庭内で水を溜めた容器などを市民自らが撤去することがデング熱感染のリスクを下げる事になります。デング熱の症状は風邪の症状と似ており、このような症状が出たら早めに病院に行くことが必要です。
(情報:台灣新生報
デング熱って熱帯、亜熱帯地方のものだと思ってましたが、日本でもデング熱感染例が出たとか。これも温暖化が関係するのでしょうか・・日本でも台湾でも蚊にさされないよう気をつけねば、ですね。でも今年はビックリするくらい蚊にさされまくってる12号。気休めに毎日アルカリウォーター飲んでます(笑)
(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード