独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年8月22日

バイク大国台湾。台湾人にとってはバイクは無くてはならない交通の手段のひとつです。台湾に訪れた方は一度はバイクの多さに驚いたことでしょう。台北ではMRTが発達していますが、やはりバイク族はどこに行くにもバイクなのです。その証に高雄もMRTがありますが、バイクの方が便利だと言うことで、当初はMRTが赤字だったのだとか。バイクが一斉に走り出す光景が妙に台湾の街並みに似合っているんですね。14号はバイクは長い間乗っていなかったのですが、友人からバイクを譲ってもらいはや3年。ずっと放置ももったいないなと思い、バイクを復活させた所存です。笑 修理費はけっこうかかりましたが、、(汗)初めてのミッションバイクなんですが、スクーターと違って乗りがいがあるんです~。マフラーの音といい、ギアチェンジのエンジンの感覚・・・まだまだ若い14号でした。笑 車もいいですが、たまにはバイクもいいものです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 31~36度
台中 晴れ 31~34度
高雄 晴れ 30~33度
花蓮 晴れ 30~33度
週末の天気→なんと、週末は全台湾晴れマークです。台北は26~36度、台中は27~35度、高雄は27~33度、花蓮は25~33度なっています。貴重な天気の良い週末を楽しんでください!

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2810NTD
1NTD→3.430JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.8.21発表)/18,22,23,25,32,36/第二区ナンバー06
大楽透(2014.8.19発表)/06,07,09,12,14,19/特別ナンバー17
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「8月に台風の形成無し 炎天下は月末まで続く見通し」
気象専門家はFacebookにて22日は非常に暑くなる日だと言い、昼間はまさに炎天下だと言っています。このような天気は少なくとも8月末まで続く見込みで、短期間内で台風発生の形跡は見られないとも言っています。そのため、珍しく落ち着いた天気が続く見込みで、以前は雨が降り続いていたため、台湾は特に水不足の問題はありません。そのためこの落ち着いた天気を利用し、アウトドアを楽しむよう話しています。専門家は8月は西太平洋では台風の形成が無く、ここ60年~70年の新記録を達成するチャンスがあると言います。しかし9月にも台風が無いということではなく、秋に入るまではまだ分からない状態です。なお今年の台風は年始めに多く見られたため、現在13個の台風が来ているのは毎年の大体の平均値だとのことです。また、中国東岸では秋に見られる涼しい空気が南下しており、前線系統も見られるということです。しかしいずれも短期現象で今後の観察が必要です。全体的に見ると、炎天下の夏はまだ続くようで、しばらくは秋の訪れは見られないでしょう。中央気象局は22日の台湾は太平洋前線に包まれており、大多数の地域で晴れから曇り、高温の天気になるようで、最高気温は33度~35、36度になるようです。午後では東北部地域や各地の山エリアではスコールの注意が必要です。先日に比べると雨の範囲は減少し、雨の規模も緩やかになっていますが、山エリアでの活動は瞬間的な大雨、や雷、突風及び河川の水増しなどの現象に注意が必要です。
(情報:ETtoday
簡単に言えば暑い天気がまだまだ続くってことですね。そりゃそうですよね、まだ8月なのに。普通は中秋節を過ぎてからだんだん涼しくなってくるものです。14号も気象専門家!?笑 確かに今年は台風少ない気がしますね~。昔は台風もバンバン来て、夏=雨っていうイメージしか無かったんですが、これも異常気象のひとつでしょうか!?お出かけの際は夏予防はお忘れなく!
(担当特派員:TOP14号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード