独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年7月25日

スーパーに買い物に行って、腹立たしい事。
これです↓
腐ったレタス
このレタス腐ってますけど?しかも日本円で150円以上してるんです。ひどくないですか?
これを商品として扱ってること自体腹立たしいんだけど、どうしても必要なものがこんな状態だと、他の店に買いにいかなくちゃならなくなるんですよね。で、他の店もこんなだと心折れるわけです(泣)レタスはほぼアメリカからの輸入物が多いので、しょっちゅうこんなカンジ。この間なんて日本から輸入されためかぶが売ってたんですけど、カビはえてましたから。もう少し品質管理なんとかしていただきたい!
・・と、昨日心折れたので朝から愚痴ってみました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 28~35度
台中 曇り/雷雨 28~34度
高雄 曇り/雷雨 28~33度
花蓮 曇り 27~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2867NTD
1NTD→3.363JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.7.24発表)/06,17,25,29,35,36/第二区ナンバー01
大楽透(2014.7.22発表)/03,09,13,17,28,42/特別ナンバー14
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「金城武さんの樹が復活 元の状態に戻るまで1年必要」
台東池上郷のブラウン大道にある有名な観光地「金城武さんの樹」が、先日の台風10号の影響で根こそぎ倒れ緊急措置が取られていましたが、台東県政府は24日、この樹は毎年台東に5億の経済効果をもたらす樹だとし、元の場所に再度植えなおしました。しかし、樹の保護の為に枝葉を切り落とした為、CMの中で見られるあの樹の様子に戻るまでには約1年ほど必要です。
3時間近い時間をかけて、枝葉の剪定、樹皮の保湿のための樹脂を塗ったあとクレーンでつり上げ元の場所に再び立ち上がりました。
金城武さんの樹が元の場所に植えられると聞いた人々が早朝から集まり、この歴史的なひとときを写真に収めていました。しかし、復活した樹はCMで見られるものとは大きく違っています。映像の中で金城武さんが座ってお茶を飲んでいる樹は青くてつやつやとしていますが、強風で倒れた樹には添え木と麻布がまかれ、上部は切りそろえられてつるつるにはげている状態です。
金城武さんの樹は、台東池上のブラウン大道に40年あるアカギの木です。3か月後にまた緑の葉がつけば1年後には元の様子を取り戻すことでしょう。
(情報:民視新聞
この樹はもともとここにあった木ではなく、移植されたんだそうです。しかも道路脇にはえているので根が弱く今回の台風で倒れちゃったようですが、これからの台風シーズン乗り切れるのでしょうか?根がつくまで2ヶ月くらいかかるようなので、この間に台風が来ない事を祈るばかりです・・でもムリだな、きっと(爆)

(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード