独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年5月21日

昨日から雷がしょっちゅう鳴っていて豪雨が続いています。こちらの気象局のサイトを見てみたら、豪雨の警報が出ているんですけど、この区分けが「大雨」「豪雨」「大豪雨」「超大豪雨」に分けられてて台北市はなんと「超大豪雨」だそうです。。(泣)テレビのニュースでも街に水が溢れている映像がずっと流れています。そんな中今朝MRTを待っていたらなかなか電車が来ないんです。そもそもMRTやバスに時刻表というものは存在してませんが、朝は2~3分程度待てば電車は来るんです。それがなかなか来ないので、大雨のせいなのかなぁ。。って思ってたら地震だったようです(汗)MRTが一瞬止まるほどの揺れだったみたいだけど、12号はまったく地震に気づかず(笑)震源は花蓮で今年最大の揺れだったようですよ。花蓮の一番震度が大きかったところで震度6ぐらい(かなり限定された地域ですが・・・)。大雨で地盤がゆるんでいるところに地震はちょっとイヤですねぇ。大きな被害につながらなければ良いのですが・・。台北は震度2だったようですが、1号は家の水槽の水がこぼれたと怒ってました。この揺れでビチャビチャになるほど水槽の水がこぼれたって事は昨日ブログで書いていたピンクの魚の死亡原因は地震の揺れで外に飛び出してしまったのか?!って一人で謎解きをしています(笑)。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 20~25度
台中 曇り/雷雨 24~28度
高雄 曇り/雷雨 26~30度
花蓮 曇り/雷雨 23~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2897NTD
1NTD→3.328JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.5.19発表)01,16,22,31,33,36/第二区ナンバー04
大楽透(2014.5.20発表)06,13,30,33,34,35 /特別ナンバー38
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「軽油を蜂蜜と間違う 保安検査員解雇」
旅客が飛行機に軽油を持ち込んだ事を発見できなかった桃園空港の保安検査員が解雇となりました。航空警察局は、保安検査時に軽油を蜂蜜と間違える可能性があると指摘しました。
先日、日本人旅客が桃園空港からフィリピンのセブパシフィック航空に搭乗の際、受託手荷物として預けた荷物の中に約2ガロンの軽油が入っていたことを発見することが出来ませんでした。
当時日本人旅客の荷物をX線検査した際の映像には、荷物の中に2つの液体物が映し出されました。東南アジアへ向かうフライトでは、よく蜂蜜などの液体状の食品を携行している旅客が多く、しかも軽油をX線検査した場合オレンジ色の有機物となる為、保安検査員は似ている蜂蜜と誤認しました。
航空警察局は、不確定な状況にもかかわらず再検査を実施しなかった事は確かなミスである為、保安検査員を解雇処分としました。といいます。
IATA(国際航空運送協会)が定める危険物規則書では、軽油は引火性液体という危険物に分類され、預け荷物及び手荷物での航空機内への持ち込みは禁止されています。
X線検査時の荷物の映像は普通の液体ととても似ている為、直接軽油であるかどうか確認しなければ判読できず容易ではないと保安検査員は言いますが、検査に盲点があったとしても、軽油は安全飛行を妨げる物品である為、難しいといって責任から逃れる訳にはいかないと航空警察局はいいます。
(情報:中央社
なんだか、預け荷物の中に入ってた危険物を見逃しちゃってクビになっちゃった話がメインになっちゃってますが・・この日本人、なんで軽油なんか持ってたんでしょ?フィリピンで軽油は買えないの?そんなバカな。。他のニュースによるとフィリピンに到着したときに、他の乗客の荷物に油がついてて臭い!ってことで職員が発見して発覚したのだとか。でもまた行方不明なんてことにならなくて良かったです。これから保安検査が強化されると思われますので、空港には余裕をもっていかれた方が良いかもしれませんね。
(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード