独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

老地方

C360_2014-02-28-13-18-57-043.jpg
新北市の三芝区は新北市の北西部にあり、ここは台湾の元総統李登輝さんの出生地です。三芝区は美しいの岸線があるので、ここは海遊びが有名などころです、また海岸の喫茶店で海の景色を見てながら、コーヒーを飲む事も人気です。今日は三芝区当地の老舗「老地方」を紹介したします。

DSC_1316.jpg
15号着いたら、もう食事時間じゃないけど、店中のお客さんが多いし、外で持ち帰りのお客さんも多いです。店まえの調理台で料理を作ってるスタッフたち、忙しいけど、皆の顔で笑顔があります。

DSC_1313.jpg
ここの小籠包と潮州肉圓はメインです。5人で小籠包を作ってます、15号は店に入ったから、食事を終わったまで、この人たちはずっと止めてなかったです。

DSC_1310.jpg
ここは調味区です、箸、スプーンなど、全部ここで取ります。
醤油、ごま油、唐辛子オイル、白い酢、黒い酢があります、自分好きな量をつくれます、小籠包を食べる時、ポイントの生姜も好きな量を食べれます。

924616599_m.jpg
おつまみ区です。
20種類のおつまみを選べます、自分好きなおつまみを選んで取ってできます、一品は30元です。

DSC_1304.jpg
冷やし味付しらずです。30元
15号はシラズが好きので、このおつまみを選びました。しらずと葱を入り、少しの塩に味を調えます。ちょっといいの塩はシラズの美味し味をひき付きます。お母さんの味にします。

DSC_1305.jpg
サツマイモの飴炊き(地瓜拔絲)30元
これは伝統な料理です。おつまみとして出すのことが初めてです。甘すぎないし、芋の固めもちょっといい、固すぎしない、柔らかすぎもしないです。ゴマも入れてるので、口に入ったときゴマの味も口の中で拡散します。

DSC_1306.jpg
豚耳です。30元
これは台湾のおつまみよくあるの豚耳です、一般な豚耳はお茶色が多いです。ここの豚耳はちょっと赤い色がします、食べるまえ味がうすいと思いましたが、口に入ったら全然味があります、またさわやかな味がします。

DSC_1303.jpg
冷やし味付クラゲです。30元
一般の店よりちょっと多いです。たまに酢が入れすぎ、酸っぱすぎるの店を食べたことがありますので、15号はこの料理好きけど、いつも心で「美味しくないの可能性がある」を準備してます。この店の冷やし味付クラゲは美味しいです、味の調えることがちょっといいです、特別の事があります、この料理の下が生姜に入ってます、初めて見ました、生姜とクラゲ味が合わないと思いましたけど、全然美味しいです。

DSC_1309.jpg
エビ小籠包70元 (6個入り)
手作りのエビ小籠包です。美味しそう見えます、形も一般の店より大きいです。
これで70元、本当に安いと思います。

DSC_1311.jpg
皮の厚さがちょっといい、豚肉とエビを入ってます、たっぷり熱々の肉汁とエビの海鮮味を組み合わせん、美味度10分!1個小籠包は一匹エビがあります!70元の値段ですごい安いです。

DSC_1308.jpg
綜合湯45元
麺を入れたら「油豆腐細麵」になりますけど、15号はスープだけ飲みたいので、綜合湯を頼みました。外から見る、普通見えるのスープです。中は一般と同じ大根、魚丸、油豆腐、さつま揚げ、たまご…など、でも一口食べたら、かんりょうまで止らなかったです。スープがメチャメチャ美味しい、ちゃんと全部の食材の味を入ってます、魚丸も弾性がいいし、魚の味が濃い、油豆腐もちゃんとスープの美味しいは全部入ってます。

<基本データ>
「老地方」
990627blog48.jpg

住所:新北市三芝区淡金路2段21號(MRT淡水站2出口からバス(860)乗り換え三芝站まで、徒歩1分)
TEL:02-2636-7711
営業時間 11:00~21:00(月休)
地図サイト:http://0rz.tw/VoTBR
未命名

<1号のちょっと一言>
なんだか勝手にブログの書き方を変更しているようですが・・・・。何故か1号がちょっと一言。そしてブログを打った自分を名乗りもしない(担当特派員:TOP15号なし)。誰が見ても一目瞭然15号だという事で省略されたのでしょうか?笑。このブログを読んでいて何故か頭の中で美空ひばり様の♪川の流れのように♪が流れてきた。しらずシラズ・・・・。みなさーん、「ちょっといい」は「ちょうどいい」とお読みください。また「組み合わせん」は否定していますが「組み合わせているとご理解ください(笑)。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード