独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

誠品生活松菸店

はい。予告通り誠品ビルの内部を紹介。

ホテルの裏側が入り口
この写真は前回のブログの使いまわしね笑。これが外観だからさて入りましょう。

今回1号がブログアップする目的は200%業務用。そして必要な情報は各フロアにある店舗の詳細。これがないと仕事にならないのです!って事でフロア別各店舗のサイトをばばぁ~~っと記載。

■1F■
1F
「Walkin」
「FRANZ」
「ARTIFACTS」
「10/10HOPE x 四知堂」
「LOOKA」
「Sweet Villians」
「GAYA」
「MISCHIEF」
「台北花苑TAIPEI FLORIST」
「LIN SHIAO TUNG 林曉同」
「HEIRLOOM」
「PAMPER HEiRESS」
「EDN」
「MASKINGDOM 膜殿」
「Chez L’artiste画兒」
「AMABILIS」
「MY STORY」
「viina」
「CAFÉ SHOWROOM」
「MOT」
「Isabelle Wen溫慶珠」
「whiple Lib」
「L’HERBOFLORE」
「HAUS COLLECTION」
「FN.ICE」
「vanessabruno」
「JAMEI CHEN」

■2F■
2F 2Fで不意にパチリ
「香草舗子」URL無し
「Ichihan」
「青石」
「nest巣家居」
「奇美博物館」 URL無し
「台湾栽研」
「The Escape Artist」
「風潮音楽」
「二皿手作紙」
「聴見幸福musikaffee」
「草山金工」
「五行創藝」
「坤水晶」
「PO_I」
「四一玩作」
「安心味覺」
「金長利新港飴」
「cadeau可朵法式甜點」
「MORI年輪蛋糕」
「豆油伯」 URL無し
「宇記食品」
「黒咪瑪」
「老楊方塊酥」
「農学市集」URL無し
「廣富號」
「鹽之有悟」
「Foufou&friends」
「0416x1024」
「繍(xiu)Crafts」
「25 TOGO WAVE」
「在路上」
「李吉他LEE GUITARS」
「阿原」
「禮好LiHo」

以上。業務上3Fの書店コーナー、B1Fのグルメゾーン情報必要なし!って事で割愛(爆)。

仕事のベースのコメントしか入れてない状態につき、個人的なこの場所の見解を述べさせていただくと・・・・・、すごい!もう雑貨パラダイスとしか言いようがない。誠品は台北市内にもあちこちにあるが、ここにしか入っていない店の方が多いような気がする。今までは台南とかで取材していた雑貨屋さんなども入ってたりして(廣富號)もう雑貨てんこ盛
りな場所。台湾的コスメとかもとにかくタプリだから行く価値大なのは間違いない。誠品はまた店を出すとしたらどういう展開で広げていくのか?って心配になるほどここに凝縮されている。

ちなみにこの誠品の上部はホテルという事ですが、現状いつオープンするのか?などは未定な模様。テナントとのコラボで毎月違う雑貨とかが部屋の備品としてあったり、アメニティがテナントのものだったりするとホテルとしての価値もさらにアップするでしょうからそんなことも是非ご検討いただきたくという事で。

<基本データ>
住所:台北市菸廠路88號
(MRT国父紀念館駅か市政府か?微妙な場所だが、多分市政府からの方が近いでしょう。で、徒歩8分ぐらい?これどっからはいるかで違うがさっきの池のところからならこんぐらい。1号的には出口だった場所って前打った笑)
TEL:02-6636-5888
営業時間:売り場:11:00~22:00 誠品電影院(映画館):10:00~22:00 誠品表演廳(これなんだろう?って思って調べたら何か音楽ホールみたいな部屋があるんだね。B2Fの奥に確かこんな部屋があった):10:00~22:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
この内容見てもらえればどんだけ面白いものが売ってるか?は、すべてのサイトをクリックすればわかるでしょう笑。一軒一軒このブログで紹介するなんてことはガイドブックじゃないんだから出来ません。でも、ここまでの情報が業務上必要なのは、ここを取材したい場合のやらなきゃならないことをお伝えするため。この誠品書店の雑貨コーナーの取材は誠品に連絡して現場で好きな場所を選んで撮影なんてことは不可能なのです!誠品への連絡はあくまでこの建物内で撮影する事に対する許可取りを行い、各店舗の撮影に関しては各店舗にアポイントをちゃんととらないとならないのです。故にどの店を取材するか?撮影するか??事前に選んでもらわなければならないんですね。で、みんな行ったことないからわからない、選べないとおっしゃいますのでどんな商品を売っているのか?サイトレベルでわかるようにしましたのでそれぞれのサイトを見てどこに取材に行くか?を選んでいただきたいという事でございます。よろしくお願いいたします(これで12号が夜中までかかって作業してくれた情報が日の目を見る笑)。
日本のデパート取材って実際どうなんでしょう?店の選定は当日現場でいいものなの?なんか日本の常識が良くわからないからこのやり方が日本的にはあり得ない!って事なのかもよくわからないんだが日本で非常識でも台湾では常識だからしゃーないってことでご了承いただきたく候。我らが出来る限界まで資料を整理致しました。きっとまた店が変わるんだろうなぁ。そのメンテがまた大変だなぁ・・・・っと、未来への不安もちょっと口にしてみる笑。
*URLなし店舗は=店にも連絡できないだから選んでいただいてもアポは取れません。対象外としてください。

お薦め度★★★★★(雑貨の数がものすごい。多分女子はここに相当時間滞在可能でしょうね)
人がタプリ度★★★★★(自分はバカだったと反省した週末の訪問。とにかく人、人、人)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード