独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年2月28日

祝日の少ない台湾でも珍しい普通に三連休。きっと皆さん羽を伸ばしているでしょうね。こんな日はもちろん仕事の1号。会社のテレビもう30分以上フリーズなう。最近また何か爆弾が仕掛けられているのかも?ケーブルテレビをわざとフリーズさせ、中華電信のあのテレビに移行させ用的な・・・・。それに屈することなく、ずーーーっとフリーズさせたママにしております(ブルーがいないとただ直せないだけ)。
話はクルリンパであまりに忙しかった2月が今日で終わろうとしております(来月も忙しいけど今月ほどではないだろうと予測)。昨日15号と仕事終わりにちょこっと雑談。15号はあまりに残業が多いからみんなから会社辞めろって言われてるって!突如15号が永久欠番となる可能性が出てきました(涙)。14号も同じ事言ってたから考えてあげて下さいと・・・・。自分の事だけでなくちゃんと同僚の事もフォローする15号にちょっぴり関心。はい確かに残業多いけど、忙しい時期は仕方ないじゃんって思うが、それはきっと上から目線的な考え方なんでしょうね。うん、わかりました。かくなる上は「トップノミクス3本の矢」を設定して抜本的な雇用及び会社運営改革を敢行する事にいたしましょう!って昨日帰りのMRTの中で決定(乗車時間たった10分以内(笑))。「一本目の矢=引っ越し」(←何故か笑)。前引っ越しした時に二度と引っ越しはしないと思ったが、時が流れ環境が変わると考え方も変わるものなのですなって事であっさり方針変更。基本的な職場環境を改善しないと対応できない事多数。ああぁ・・・・また風水が・・・・・。とにかく大家さんに相談する!弊社の引っ越しは大家さん限定セレクト。今の大家さんが持ってる物件にしか引っ越さないっていうルールがあるので(笑)。「二本目の矢」「三本目の矢」はまた今度(考えてないって事ではありませんから)。でもこういう事考えるのもめんどくせーではなく、なんだか楽しいかも?ってちょっと思った(成長?笑)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 18~25度
台中 曇り/晴れ 14~24度
高雄 曇り/晴れ 17~25度
花蓮 曇り/雨 17~22度
週末の天気→北部のみ波乱の天気となります。まず中部、南部、東部は今日と同じような天気で推移します。では北部は?明日は快晴で気温も本日同様で推移。BUT日曜日に一気に崩れてマジ雨の予報。気温も5~6度ぐらい下がりそう。この時期晴れなら暑いが、雨なら下がるって感じで温度差が目まぐるしい。とりあえず下がっても18度とかだから春の天気っちゃ春の天気なんですが、25度とかになる半袖じゃないと暑いから体調管理もだけど、服装にかなり困る。ぶっちゃけ外に出るまでどんだけの気温なのか?よくわからないから、玄関出た瞬間に「うわっ失敗した!」って思う事結構ある。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2885NTD
1NTD→3.352JPY
*本日銀行お休みの為2/27の最終レートです。

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.2.27 発表)04,08,20,21,23,26/第二区ナンバー05
大楽透(2014.2.25 発表)03,05,09,12,13,46 /特別ナンバー04
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「小型車両免許取得 講習の増加と路上検定を検討」
昨年は5時間に一人が死亡していた計算となる死亡事故。事故による負傷者数は36万人。交通部は自己原因の9割がドライバーの交通モラルの欠如、安全確認不足によるもの発表。それにより今年の年末までに免許取得の制度を全面改正する予定です。16時間の講習及び訓練と路上検定の導入を検討しています。
内政部警政署の統計によると、去年全台湾の交通事故死亡者数は1928人。これは史上最少記録となりました。ただし交通事故による負傷者数は低下することはなくむしろ増加しています。その人数は36万人にも上っています。道安委員會執行祕書からもこの交通事故がもたらす社会的損失は4318億元(日本円約1兆5113億円)に上り、この金額はGDPの3.172%を占める金額となっています。交通部は昨日行政院に対し道路安全の抜本的強化行動計画として、今年から毎年3%~5%の交通事故死亡者数の減少を目標とするとし、民国106年(西暦2017年)にはゼロ成長率、民国109年(西暦2020年)には死亡者数を1500人以下にすると発表。交通部の統計によると死亡事故の原因の97.8%が速度超過、直進車が道を譲らない、車間距離を保たない。規定違反の右左折、信号無視で、ドライバー以外の死傷者もこのうち2.2%となっています。現在全台湾の小型車両登録数は300万台となっていますが、小型車両免許はわずか100万人しかいません。残り200万台分の免許保持者は大型バイクまたは小型バイクの免許となっています。
交通部は6月に修正法案を提出。この法案の中には小型車両の路上検定を含むものとしています。対象がこれから免許を取得する者のみとするのか?過去に免許を取得しているものの免許資格を取り消すのか?に関しては今後北、中、南の3か所の有識者専門会議で検討され、最終決定後発表となる予定です。
(情報: 中時電子報
これ講習したから改善されるもの?(笑)。普通免許でやってる事をバイクとかが含まれる免許取得プログラムに導入したら変わるなら、すべての車両の運転モラルは今こんなじゃ状態ではないと思うけど・・・・・。小型だの普通だのに関わらずこのモラルは交通部が指導するものではなく教育部の管轄で幼少時代から洗脳しなければ何も変わらないでしょう。管轄が違います!モラルとマナーという問題は成長過程で養うものであり、運転する時だけ人が変わるっていうのはあり得ないから(性格的にビビりなら別の理由で可能)。
例えば横断歩道。絶対に車両優先で人はいつもびくびくしながら渡るのが台湾スタンダード。人を優先しなければ罰金的な規定はあってもそれが一般的に守られているか?っていったら全く守られていない。タイワンニンでも自分が横断する側の時にはそんな状況にふざけんな!って思っても、自分が運転する側になったらそんな事お構いなしな訳だからわかっているけどしない、したくないっていうのがスタンダードなわけでしょ?警察のバイクだって交通ルールを順守しなければいけない立場にいながらしてないと思う。この前も1号が横断歩道を渡っていた時、警察のバイク2台が左折してきた。自分が先に行けると思えば横断歩道で人が渡ってたって先にブオーーンって曲がってく。警察バイク2台の自分が先に曲がれるという判断距離は1号がギリギリでぶつからないぐらいの接近距離。もしあの時信号が点滅してきたからって事で1号がダッシュしてたとしたら絶対にぶつかる。要するに自分以外の人をベースにした相手優先意識の欠如という教育上の重大な問題が含まれていると思う。たった10秒待てばいいものが待てない。これをどうやって講習で教えるのか?わからない・・・・・。事故を減らしたいならすべての道路にもれなく映像監視が出来る監視カメラを設置して現行犯じゃなくてもその映像ベースで違反したやつはすべて取締りにしないと無理でしょうね(お金のプレッシャーが有効手段もスタンダード)。今回の交通部の問題定義は間違えていないが、その問題の解決方法は講習だの路上検定では埋まらない深い問題を抱えているという事をなんちゃって第三者委員会から意見を述べさせていただく。ははっ。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード