独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2014年2月14日

今日は少しだけ気温が上がった気がしたんですけど、やっぱり寒い!会社でパソコンを打つ手もかじかんでいる12号です。旧正月にひいてしまった風邪もなかなか治らずビールがおいしく飲めないんですよねぇ。(笑)しかも胃腸の具合も絶不調でグッタリな週末を迎えてます。週末は温泉で荒療治でもしてこようかと思ってましたが、ひきこもりの週末を迎えそうです(泣)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨11~13度
台中 曇り/雨 11~16度
高雄 曇り 13~20度
花蓮 雨 14~18度
週末の天気→台北は12~21度、土日ともに雨になりそうです。台中と高雄は曇りがちの天気で土曜は雨が降るかもしれません。台中の気温は13~23度、高雄の気温は15~23度になっています。花蓮は13~20度、週末は雨でしょう。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2886NTD
1NTD→3.351JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2014.2.13 発表)06,08,16,20,35,36/第二区ナンバー08
大楽透(2014.2.11 発表)06,15,21,22,31,44/特別ナンバー41
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台湾鉄道 バレンタインデー特別切符 購入者殺到」
昨日、台湾鉄道が枚数限定でバレンタインデー特別切符「Darling-帰来」を嘉義県の大林駅で発売しました。販売数は200セットでわずか20分で売り切れました。
バレンタインデー特別切符は午前9時発売、朝5時8分に大林駅に到着した嘉義市在住の男性は、購入できない事を恐れ始発電車に乗って来たといいます。彼は大学の後輩と3年以上交際していましたが、昨年11月に病気で亡くなりました。二人は台北と嘉義に住んでいた為、チャイニーズバレンタインデーも含め一度も一緒に過ごしたことが無かったのでプレゼントにしようと屏東まで購入しに行こうとしていましたが、昨日大林駅で発売することをfacebookで知り、明け方に駅に駆けつけました。と彼は言います。
台湾鉄道の屏東にある「歸來」駅と嘉義にある「大林」駅間の切符で、「大林」は中国語で「ダーリン」と読み「Darling」と似ているので、帰ってくるの意味になる「帰来」と組み合わせて「Darling-帰来」とし、バレンタインデー特別切符としました。朝9時から屏東駅でも3500セットを販売しました。当初、屏東駅のみの限定販売の予定で、嘉義県民から不満が出た為、国会議員の努力により大林駅でも同じ時間に200セットの販売がされる事になりました。一人2セットまでの購入で1セット100元(約350円)です。
大林駅では午前8時前には長蛇の列が出来、わずか20分で完売しました。

(情報:中央社
ずいぶん昔にブームとなった幸福切符を思いだしました。最近の若者はきっと知らないかもしれませんねぇ。(汗)確か愛国駅―幸福駅間の切符だったような。小学生だった12号も誰かのお土産か何かでもらって大事にとっておいた記憶がありますが・・・いつどこで12号の手元からなくなったのか・・記憶はありません(汗)
(担当特派員:TOP12号)
本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード