独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

村子口眷村菜

今日はちょっと雰囲気の変わったレストランを紹介します。お店の名前は村子口眷村菜。眷村というのは、終戦後1949年から1960年代にかけて蒋介石政府と共に大量に台湾に渡って来た中華民国軍の眷属が暮らす政府から特別に与えられた住居地帯のことです。いわゆる台湾で言う外省人ですね。今でも眷村の名残がある場所は、101ビル近くの四四南村エリアが代表的でしょう。その当時、中華民国すなわち中国からやってきた人々は広い中国のいたる場所からやって来ました。なので、眷村菜とはある特定の地域の料理ではなく、中国各地からやってきた人の故郷の味、家庭料理ということになります。眷村菜は台湾人の中でも定評があり、おいしいと人気なんです。

店の外観 店外観_2
さてこのお店、台北アリーナ近くにある台視テレビのビル裏路地にあります。平屋のため、ついつい通りすぎてしまいそうなのですが、食事時にはたくさんのお客さんで賑わっています。グリーンに塗装された入り口が目印です。

店内の様子
八時過ぎに行ったんですが、中は満席。路上に隣接された席しか空いていなかったので、寒い中外で食事をすることに。屋台的な感じで雰囲気はいいんですが、さすがに冬は寒いです。(笑)

店内の様子_2
店の雰囲気は軍一色。壁には「軍民一家 共栄共存」の文字が。今となっては珍しいフレーズです。店内は軍歌が流れていて、まるで兵舎の中で食事をしているかのような雰囲気です。兵役に行った14号にも聞き覚えのある軍歌が流れていました。

メニュー
入り口の立て札にメニューが書いてあります。砂鍋・水酒、牛肉麺・醤麺、滷味・小菜と書かれています。それ以外にも夕食限定で日替わりの炒めもの料理があるので、仕入れ状況によってメニューが違うようです。なので、他のレストランと違いメニュー本がありません。そしたらお薦めを。ということで注文。しかし、メニュー本が無いのでおばちゃんに何があるの?じゃーそれちょうだい。という感じで完全に値段が分からない状況で注文。(笑)

上海風魚煮付け
まずは上海風魚の煮付け。正式名称は上海熏魚。上海人が旧正月のときにしか食べなかった料理だそうです。一度揚げてから煮付けてるため、味が染み込んでいます。これは絶品。なんの魚でしょうか??ちょっと魚の名前までは分からないんですが、卵がわんさか入っていてお酒に合う一品です。上海料理店ではよくお目にかかる料理です。

エビ唐揚げ*すいません、どうやら横に変換出来ないようなので顔を右斜め90度に曲げてご覧ください。(笑)
続いてはエビの唐揚げ。これは台湾料理店でもよく見かけますね。外はカリカリ、中はプリプリです。こちらもビールに合う一品です。

水餃子 水餃子のたれ
しかし、この店料理が来るスピードが半端ない。注文してわずか10分程度ですでに三品。この水餃子は2個から注文可能で偶数での注文が必要です。なぜか?と思いきや、半分は豚肉キャベツ餃子、もう半分はニラ餃子が出てきました。二個のオーダーの場合、一個が豚肉、もうひとつがニラということになります。(笑)

牛肉と豆干の炒め*こちらもどうやら横に変換出来ないようなので顔を右斜め90度に曲げてご覧ください。(笑)
こちらは牛肉と干し豆腐の千切り炒め。ニンニク醤油がバッチリきいていてご飯にピッタリ。もちろんすでにご飯を食べれる状態ではありません。

葱油餅の炒め
さてこちらはお店の看板料理だそうです。炒餅(葱油餅の炒め)です。屋台でよく見かける葱油餅を卵とキャベツと香ばしく炒めてあり、これも絶品。

砂鍋獅子頭
最後は店の看板メニューでもある砂鍋獅子頭です。土鍋の中に拳ほどの大きさの豚肉のミンチが二個入っており、この量で二人前とのこと。このときすでに箸は止まっております。味はわりとあっさり目。土鍋料理は他にも砂鍋魚頭があり、揚げた魚の頭がまるごと土鍋に入っている料理です。さすがにこれはほとんど箸をつけず、お持ち帰り。

料理勢ぞろい
最後はこんな感じになりました。
<基本データ>
住所:台北市八德路三段12巷52弄34號
(台北アリーナより徒歩5分、MRT南京東路から徒歩約15分)
TEL:02-2579-6455
営業時間 昼:11:00~14:00、夜:17:00~21:30

<コーディネーターのちょっとひと言>
このお店、断然お薦めです。結果これだけ注文し、ビールも飲んだところ金額は1200元。しかも端数はサービスしてくれました。料理も全部おいしかったです。14号が特に気に入ったのが上海風魚の煮付け。本場の味に限りなく近いのではないでしょうか。ただ今回は二人で行ったんですが、行かれる際は大人数で行かれることをお薦めします。メニューはその日の仕入れ状況によるので、なにが食べれるかは店に行ってからのお楽しみ的なところも個人的に気に入りました。普通のレストランで食べる中華に飽きた方にはいいかもしれません。是非行かれて見てください!

軍一色度★★★★★(壁に書いてあるフレーズといい軍歌が流れてといい、台北市内にはなかなかないでしょう。)
ボリューム ★★★★★(安くておいしいです。ボリューム満点。)

(担当特派員:TOP14号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード