FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2013年9月20日

四連休初日の昨日、間違いなくタクシーの数が少ないという事を感じた。なかなか拾えない!中秋節ってやっぱりみんな休むんだな。昨日の帰省ラッシュニュースはマジだったのかって納得。そんな中、現在台湾上陸中のYUKENOご一行はこの中秋節のせいで楽しみにしていた魯肉飯と小籠包が食えず・・・・。目指していた店は基本毎週の定休日とかなくて、一年にたった数日しか休みがない店なのに、そのたった数日に遭遇し食えないなんて、ある意味なんてラッキーなんでしょう(笑)。元々中秋節とか休みって言ってない店までもが勝手に休んだりしている状況もあったりなので、この週末台湾に旅行に来る方はもしかしたら休みかも?って状況だという事は知っておいた方がいいかもしれない。中秋節に連休に台風が重なり週末はゴーストタウン化しないか?ちょっと心配。

PS・・・筋肉痛の特効薬musashi情報頂きました!台湾で売っているところは・・・・なさそう。なんとしてでも手に入れなければ。現在日本に滞在中のあのお方に速攻で依頼!お願い師匠。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 24~27度
台中 曇り/雨 27~34度
高雄 曇り/雨 27~32度
花蓮 曇り/雨 23~26度
週末の天気→南部に徐々に近づいている台風19号の提供で中部以南、東部は大荒れ、北部、東北部も雨となるでしょう。結構ヤバそうな感じなので詳しくは本日のニュースをご覧ください。週末の台風の進路等の詳細はこちらをクリックし、出てきた手書き風の画面をご確認ください。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2930NTD
1NTD→3.313JPY
*9/19,20銀行お休みの為9/18最終レートでご案内

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2013.09.19発表)06,18,21,22,33,38/第二区ナンバー04
大楽透(2013.09.17発表)01,08,17,19,40,46/特別ナンバー15
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台風19号(英文名:USAGI)大型に。風雨が今晩から台風を襲う」
成長を続ける太ったウサギ。今朝陸上警報が発令。昨晩20時にUSAGIは発達し猛烈台風に。中央気象局は昨晩23:30に海上警報を発令。今朝8:30には陸上警報も発令されました。ドンドン成長していくこの太ったウサギは台風は今晩から日曜午前中まで台湾に強烈な影響を及ぼしそうです。
土曜日には最も台湾に近づくと予想され、その際の台風中心と台湾本土との距離感は南台湾の陸上からたったの80キロ。半径150キロを超える暴風圏を有する子の台風は南台湾のほぼ全域に達し、台風外側の強風域も含めると全台湾が影響を受ける予測となっています。
気象局によると台風の影響を受ける期間に最も降水量が多くなるであろうと予測されているエリアが東台湾、恆春半島及び中台湾以南の地域。今晩から各地で強風と大雨が発生すると見られており、宜蘭、花蓮、台東、恆春半島は時折想像を超える豪雨に見舞われる可能性もあります。北部の雨も遅くなればなるほどはっきりしたものとなり、今日から中南部エリアは風雨の影響を受ける範囲に突入すると予測されています。
台風19号(USAGI)の動きは微妙に変化をしており、気象局発表の現在の進路予測は南部の海上を香港マカオ方面に向けて進行するとされていますが、北よりルートに変更となる可能性もまだ残っており、上陸する事もあると説明。ただ上陸する市内に関わらず雨量はかなりのものとなる事から周辺住民への注意を呼びかけています。
台大大氣学部李教授によると、台風19号は海水温の高いエリアを進行している為台風そのものの強さが保たれた状態となり、結果ドンドン大きくなり太ったウサギと言われる結果につながっているとの事です。忘れてはならないのが秋に入ると台湾の北側には東北風が流れ込み台風の外側気流と東北風それぞれが効果をもたらす可能性があるという事。現在台風と気流が相乗効果をもたらし大きくなるという状況は見られませんが、気流が急速に発達すると北部及び東北部にも猛烈な雨雲が発生し想像を超える雨量をもたらすことがあり得るとも説明しています。
1987年10月24日に南部バシー海峡を通過した台風の際には台風の外側気流と東北季節風の二つの作用が重なり台風の中心から300キロも離れた台北陽明山で累積雨量が1000ミリを突破する豪雨に見舞われました。台北市内も浸水し死者やけが人が発生する事態となった事から李教授は「台風19号が台湾南部の海上を通過するからと言って北部や東北部の住民は台風の影響を軽く見ないように」と注意を促しています。
更に李教授は「ウサギがカモを伴ってくるかもしれない」とも話しています。現在太平洋上に台風になりえるであろう熱帯低気圧も発生。昨日グアム島外側海域に熱帯低気圧が発生し、いつ台風に変化するか?という状況。二つの台風が同時に影響を及ぼすという可能性も出てきました。ただし気象局の見解によると台風19号とこの熱帯低気圧は2000キロも離れている為それぞれが一緒に影響を及ぼすという事は考えにくいと説明してしています。
(情報:自由時報
せっかくの連休なのにとんでもないことになりそうです(日本も明日から連休?)。明日の朝から夜にかけて最も台湾に近づく時間帯なので影響がありそうな南部、東部へのご旅行は控えた方が良さそう。1号的な見解では間違いなく明日南部、東部を運行する台鉄は運休となる。国際線も高雄空港は多分午前中から夕方位まではクローズするかもね。国内線も離島路線や高雄、台南、台東への路線は運休。花蓮までは列車、国内線ももしかしたら頑張れるかもしれないけど、正常運行とはならないと思う。新幹線は台中までは問題なく運行すると思うけど、台中⇔高雄間は間引き運行か一部の時間帯運休となると予測。とりあえず皆さんそうなる可能性大という事で心のご準備を。中秋の名月で月見&バーベキューどころではない!台北も今日まで雨が降ったりやんだりだし、台風そのものが離れているからって「そんなのカンケーね!」って状況ではないのは確か。前日本のニュース見た時に前回の台風で中心から遠く離れた我が埼玉で竜巻が発生していたじゃないですか。あれと同じことだって台北も考えられるから要注意。要注意と言いながら明日テレサテン。大丈夫か?せっかく昨日高雄にお目見えしたラバーダックさんも台風のせいで一旦非難するとの事。どこに??超勘違いなんですが、ラバーダックって香港から海をそのまま渡って来るって勝手に勘違いしていた1号。高雄で昨日ふくらましている映像を見てなんか興醒め。更にラバーダックは何故か通常設置する会場でふくらますのではなく、あえて離れた所でふくらまし、運河みたいなところを移動させながら通常設置する場所に運んでいた。これもなぜ??初めからその設置場所でふくらませばいいのに(笑)。お目見え場所よりも先に違う場所でラバーダックが見れちゃう不思議な状況になった。次は北部の基隆に移動する事になっていると思うんだが、是非高雄から萎ませないでそのまま移動させて頂きたい。無理か?笑。潮の流れに乗って関係ないところに行っちゃうかもしれないから。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード