独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2013年9月13日

台湾の人はみんな「ばいばーい」って言うんですよ。食事してお店出るときに店員さんが「ばいばーい」、スーパーで買い物しても帰るときに、レジのおばちゃんが「ばいばーい」、仕事の電話でも最後に「ばいばーい」って。日本人的には目上の人とか仕事の電話で「ばいばーい」はやばいカンジですよね。でもこっちではみーんな「ばいばーい」なんです。最近やっと慣れて、目上の人にも「ばいばーい」って言っちゃいます。もちろん相手は台湾人ですよ。なーんかこのゆる~いカンジが台湾ぽい♪慣れてしまった今となっては、日本に帰った時にうっかり言ってしまうのが心配だわ~たまに帰国すると「ありがとう」じゃなくて「謝謝」って言っちゃうからな。。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ27~35度
台中 曇り/雷雨24~33度
高雄 曇り/雷雨26~32度
花蓮 曇り/雨24~32度
週末の天気→曇りがちな天気となるでしょう。台北と花蓮は雨が降りやすい天気です。台北の気温は25~33度、台中の気温は24~33度、高雄の気温は26~33度、花蓮の気温は23~32度。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2913NTD
1NTD→3.332JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2012.09.12発表)02,03,08,18,30,37/第二区ナンバー07
大楽透(2013.09.10発表)01,10,14,34,42,47/特別ナンバー09
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「え?タクシーが7頭の牛と衝突」
高速鉄道桃園駅近くで牛の群れと車が衝突するとは驚きです。桃園県のタクシー運転手は女性客を乗せて中歴市の高鉄南路を走行中、先に赤信号に突進する1頭の水牛にぶつかりました。車をやっと止めたところ、車の横からなんと6頭の水牛がぶつかってきました。牛の群れはすぐさま逃げていきましたが、車の中の二人はビックリです。
警察があちこち捜索し、ようよく7頭の水牛を探し当てました。飼い主は毎日午後になると家で育てている水牛を小川のそばに連れていき、草を食べさせ水浴びをさせていましたが、牛たちが小川までの500mの道から走り出すとは思いもよらなかったと言っています。そしてタクシーと衝突してしまったわけです。飼い主はタクシー運転手と弁償について相談するとともに、今後も牛たちの管理をしていきます。
11日午後5時過ぎ、タクシー運転手は女性客を乗せて高鉄南路を走行中、致善路との交差点で突然1頭の水牛が道路脇から逃げ出てくるのが見えました。その時青信号だった為、タクシーの速度は70キロ。急ブレーキをかけましたが水牛と衝突してしまいました。幸い水牛がまるまるとしていた為怪我はありませんでした。
運転手と女性客にも怪我はありませんでしたが、突然の予想外の事に驚いてるうちにまたタクシーの左側から牛の群れが飛び出してきました。数えてみると6頭もいます。牛の群れはタクシーのボンネットの上で方向を変え逃げていきました。
タクシーはボンネット、ヘッドライト、バンパーに損傷を受けました。なんとも運が悪いです。警察曰く、飼い主は牛の監視が必要です。さもなくば公共危険罪の嫌疑がかかることでしょう。との事です。
(情報:自由時報
牛とぶつかっちゃった方には申し訳ないですけど、ちょっと面白いニュースだったのでご紹介(笑)
新幹線の桃園駅周辺とか車で桃園あたりを走ってるぶんには結構都会だと思うんですけど・・牛を飼ってる人がいるんですねぇ。しかも500mもの道を7頭つれて小川まで行くなんて、舗装もされてない道がたくさんの田舎のイメージだなぁ。駅周辺だけ開発されてるパターンなんでしょうか。
台北市内でそんな事はないと思いますが、予想外の事が起きるのも台湾。信号渡るときは車と牛に気を付けましょう(笑)

(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード