独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2013年9月12日

日本から友達が遊びに来てくれた時は、だいたい決まって台湾料理のお店に案内するんだけど・・いつも悩むのが「シジミの醤油漬け」。これって半生のシジミを醤油、ニンニク、トウガラシなどなどで漬け込んだものなんです。そう呑み助にとってはビールのおともに最高なんですが。悩みどころは半生って事。これってチャレンジですよね。せっかく楽しい旅行に来て具合が悪くなってしまうのも申し訳なく。。本人からのリクエストがあればその辺の説明をしてからオーダーしますが、こちらからのお勧めはあまりしてないんですよねぇ。数年前に友達がホントに大あたりしちゃってホテルで寝込んだって話も聞いてるんでちょっと弱気な12号。気にしすぎですかねぇ?みなさんどう思います??

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り27~35度
台中 晴れ/雷雨26~34度
高雄 晴れ/雷雨27~32度
花蓮 曇り/雨25~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2912NTD
1NTD→3.333JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2012.09.09発表)02,10,21,26,31,32/第二区ナンバー08
大楽透(2013.09.10発表)01,10,14,34,42,47/特別ナンバー09
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「八掛山 桜と油桐の花が秋なのに開花」
台湾はすでに秋に入りました。彰化県八卦山脈の県道139号の沿線にはたくさんの植物が見られますが、1年に2度花が咲くことはめったにありません。
最近、彰化市と芬園鄉の境界にある獅子桜大通りでは意外にも桜が開花しました。付近の山では「五月の雪」と言われるアブラギリがありますが、負けたくないのか同じく2度目の開花をしました。さらに「四色の樹」と言われる台湾モクゲンジも仲間入りし、同時に開花する現象がおきています。いつも車で県道139号を通る彰化県の議員が、秋なのに桜の花が咲いているのを先週見つけました。桜の花は春に咲く印象です。県道139号には3キロある「獅子桜大通り」には500本の桜が植えられており、高士桜、河津桜、八重桜など多くの種類の桜があります。花の時季は1月から4月中旬まで。桜大通りには半数近くの桜が意外にも2度花を咲かせます。
八卦山の植物は豊富です。最近秋に咲くのは桜だけではありません。アブラギリの花もひっそりと咲いていて、真っ白な花が青緑色の山に映えまるで雪のようです。7月に開花する台湾モクゲンジも黄金の花が満開となり、9月の八卦山を彩っています。
台湾モクゲンジもは通常7~10月に開花し、10~12月に散ります。秋には黄色の小花を満開にし、その後淡い桃色の実になります。冬になると淡い桃色からダークレッドに変わります。ダークレッドになった実は小さい灯篭のように見えるため、「灯篭樹」とも言われます。
多くの人が八卦山の県道139号で台湾モクゲンジと同時に咲いた花を見にきます。
道路脇の黄金の花の海はとても美しく、人々を魅了するでしょう。
(情報:自由時報
桜と油桐の花が2度咲くとは知りませんでした。まさか異常気象で?って事はないですよね。1年に2度も桜の花が見れたらちょっと得した気分ですね。でも花が散ったあとの毛虫くんも2度出現するんでしょうか・・それは勘弁です。
彰化は台北から特急で2時間半くらいの距離です。八卦山は台湾鉄路の彰化駅から徒歩15~20分だそうですよ。台北からの日帰りでも楽しめそうです。あ、でも山というだけあって上り坂と思われます。歩きやすい靴でどうぞ♪

(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード