独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(台南)集品蝦仁飯

さてと、今日は「エビ丼」。

看板 結構車もガンガン停まって購入に
ここも結構紹介されてるから今さらだけど行ったらアップが信条なもんで。完全に飯タイムを外して訪問してるんだけど意外とお客さん多し。人気の店であること決定?さすが台南。路上駐車で飯を食べる為に入店するなども普通。警察来てもすぐ逃げれるという事か?

このつくりはもしや・・・
そう逃げれるって事は道路の脇にすぐお店。そしてテーブル。って事は・・・・。

そうです。歩道にテーブルです。
でた、歩道にテーブル。そして椅子。ここで食べる。通行人も脇を歩く。これで店として営業出来るのも台南ならではなのか?ご近所すべてがそんなシステム。公道利用型屋台という営業方法です。

特製ソースで軽く煮込んだご飯と 炒め煮したエビと葱を
作り方はいたってシンプル。調理工程は二段階。
1:まず特製のタレにご飯をぶち込んで軽く煮込む
2:エビと葱をガ―――――っと炒める。
で、1のご飯をどんぶりに入れて、その上に2の炒めたエビをぶっかけて完成。

すべてのエリアを使って 盛るのだ
その工程は一気にやる作業。注文入ってからやってたら間に合わないから注文があろうがなかろうがやる(笑)。幸いにもどうやらテイクアウトのお客様も多数いるらしく弁当的なものも販売。こんな感じで全部並べて流れ作業で行うのです。

完成品
で、完成したものがこれ。大きさ的には小さいお椀サイズだからペロッて平らげちゃうサイズ。台南食べ歩きにはベストなサイズだな。ちなみにご飯は当然出しで一回軽く煮込んでるから、いわゆるツユだくご飯状態。さらっと流し込めちゃう感じ。これ肉ナシだから、たったのNTD45(蝦仁飯)ね。

このスープもうまい!
これ卵スープ(鴨蛋湯)NTD25。これもなんかとっても優しい味でうまかった。

メニューは頭上に
注文する場合は頭上を御確認くださいませ。

<基本データ>
住所:台南市中西區海安路一段107號
(台鉄台南駅から車で約10分)
TEL:06-226-3929
営業時間:9:30~21:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
この食べ物は台北にない。まさに台南だから食べれる屋台飯でしょう。台南でも他にはないんじゃないかな?とにかく優しい食感の食べ物。猫まんま<エビ丼<お茶づけ的な柔らかさだと伝わりやすいかも?笑。長いするほどの場所ではないので、ここで食べて「うまかった!」と満足したらすぐに別の場所に移動でOK。食べる価値はあり。あっさり紹介終了。

お薦め度★★★★★(何とも言えない懐かしい味。値段も安いし台南食べ歩きにはちょうどいい量だしね)
アッという間に通過度★★★★★(リアルお客さんとしてここに居たとしたら1号は5分で出発できると思う笑。それぐらいアッというま。そう、生き急いでいる人にもピッタリね笑)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード