独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(台南)阿村第二代牛肉湯

今日は初の2ネタ同時アップ。理由=それぞれの情報がそれほどないから(爆)。さっきのエビ丼からの流れでこれる今度は「牛肉湯」。

こちらも道端の名店 台南になぜかとても多い牛肉湯のお店
こちらも先ほどの店同様に道端の名店ね(笑)。台南はこういう店を拾わないとね。さてこの「牛肉湯」ですが、やたらと台南に多い。なぜ?そしてみんな何故か月曜日に休むという奇妙なルールも発見。台南では牛肉麺ではなく牛肉湯が主流な模様。

店の中ではなく外が調理場 メニュー
こちらも調理場は外。後ろに室内座席スペースがあるにも関わらず。お客様は神様ですからお客様に涼しい場所を提供するっていう心意気なのでしょうか?

スープはこんな感じで煮込まれてる
この店の命であろうスープ。じっくり煮込まれています(外で)。

お薦め牛肉麺
はい、これが牛肉湯ね。牛肉ベースでとった出汁の中に牛肉が入るというシンプルなメニュー。サイズはいろいろ。小NTD100、中NTD150、大NTD200まであってこれは小ね。肉って牛肉麺のような塊がぼこって入っているのかと思ってたらそうじゃない。カルビ?みたいな肉が半生で入っている。この半生が重要らしいぞ。ちなみに横についてる生姜とかタレはお好みでってことらしい。

ちなみに奥にはちゃんと冷房のある席もあるのです
さっきもちらっと触れたけど奥にはちゃんと冷房が効いた席があるのです。なので灼熱地獄で食べなくていいのがありがたい。ただ風情は表で食べる方があるけどね。

<基本データ>
住所:台南市中西區保安路41號
(台鉄台南駅から車で約8分)
TEL:06-229-3908
営業時間:04:00~12:00、18:00~24:00(月曜夜&火曜朝休み)

<コーディネーターのちょっとひと言>
ホントあちこちにこの牛肉湯の店が台南にはある。で、この牛肉麺に麺をプラスして牛肉麺に出来るのか?っていうとそうではないらしい。麺は足してくれない。なので、お腹いっぱいにはならないって事でここも台南B級グルメ食べ歩きには丁度いい設定。ただ値段はやっぱり牛肉だけあって高いよね。小でNTD100。何かと強気な料金設定も台南の特徴なのだろうか?台湾の人の牛肉に掛ける情熱って半端ないなって思う。そこまでしてでも牛肉を食べたいんだな。

お薦め度★★★★★(意外とさっぱりしてんだよね。で、牛肉そのものも非常に柔らかくて食べやすい。これやっぱりガッツリ煮込まれちゃってると固くなるから半生がやっぱりベストなんだなと食べて改めて感じた)
ちょっと値段設定高めじゃない度★★★★★(炒飯とか炒め物とか他のメニューもあるんだけど、白米以外は全部NTD100以上だよ。これは高めでしょ。でもみんな食べに行ってるからこそこの値段設定でどうにか商売が出来ているって事なんだろうけど)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード