独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2013年8月6日

マリアめ。今週も燃えるごみを捨ててない!先週ゴミを捨ててない事がわかった段階で忘れちゃったんだろうな?って甘く考えていたことがバカだった。今週も燃えるごみだけを捨ててない理由は例の台北市が指定しているゴミ袋がないからだ!あれで捨てないとゴミ女に怒られるからな。だったらお手紙を残しなさい!何もかもを以心伝心で伝え合う我ら。ある意味相当仲良しなのかもしれないが。で、食器洗い洗剤もない。これもワシが買い与えるのか?何故か洗濯洗剤だけは買ってきたりする。意味不明なんだが行動は把握。わかりました、今日買ってきますとも。こっちも意地でずーーと燃えるごみ放置中。来週はきっちり捨てていただく(いただける?)。まったくもう。

はい、話は当然クルリンパ。先ほど松山空港に集金に行ってまいりました。最近は現場に行かず集金にだけ行く。そう自分の役職「総経理」にピッタリな行動。一応社長の意味だが、知らない人から見ればただの経理の元締め的な名称。どこにでも集金の為に出没する1号はいつか狙われるかもしれない。なので自分の行動は極力人には伝えないようにしなければ。今これからオープンするホテルの客室案内の翻訳をやっているが安全に関するお知らせ内に「むやみに第三者に自分の行動を伝えないようにしてください」って書いてあったし(笑)。

で、松山空港で新たな発見。到着ロビーには両替できる銀行が二つある。「兆豊銀行」と「台湾銀行」ね。で、ロビー出てすぐ目に入る位置にあるのが「兆豊銀行」なんだが、この二つの銀行隣り合った場所にあるにもかかわらず日本円を両替する時のレートが微妙に違う事が今日わかった。金勘定に細かい2号は前から知っていたらしいがどうやら台湾銀行の方がレートがいいらしい。「兆豊銀行」は民営、「台湾銀行」は国営的なポジションなんだけど、民営の方がレートが悪いって何のための民営なのか?と逆に不思議になった。みなさん、台湾で両替する時は隣り合う二つの銀行のレートをしっかりチェキしてから両替しましょうね。どんなに不安でも日本で両替はしないように!だって日本の銀行で両替した時のレート、めっちゃ悪いから。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 27~36度
台中 曇り/晴れ 26~34度
高雄 晴れ/曇り 27~34度
花蓮 晴れ/曇り 26~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2989NTD
1NTD→3.247JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2013.08.05発表)12,14,18,27,28,34/第二区ナンバー05
大楽透(2013.08.02発表)07,27,43,44,45,46/特別ナンバー35
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「動物園内各施設で改修工事を理由にクローズ 来園者の怒りを買う」
夏休みに突入し、台北市立動物園は一月で24万人もの来園者でにぎわいます。ただしこの時期に涼しく鑑賞できる夜行性動物館、カバの展示エリア、鳥園などが改修工事に入っています。動物園側も部分的な動物は別の場所に移動するなどで対応しており、鳥園はすでに検査が終了。ただし夜行性動物館の四十種類以上の動物は現在見る事が出来ません。来園者は怒っています。チケット代は通常料金のまま、なのにもかかわらず見れない動物が多数という状況なのです。
台北市立動物園には布に「byebye」と記載された垂れ幕がかかっています。元々は50種類近い夜行性動物が展示され、館内は冷房が効いていることからも子供が大好きなエリアとして人気の展示館。ここが現在熱帯雨林間に作り替えられている状態で二年近くは完全クローズとなります。
動物園の説明によると、現在夜行性動物館に展示されていたイタチアナグマやセンザンコウなど5,6種類の動物は台湾館に移動し展示していますが、展示館内は日中非常に明るい状態であることから、夜行性動物は完全に寝ている状態で動きません。またカバに関しては熱帯雨林エリアに移し気持ちよく水浴びをしている。鳥園もすでに検査が終了していることから園内を回ってもらえれば動物は見てもらうことが出来るという事です。
現在チケット代はNTD60。夏休み期間は12歳以下で二人一緒に来援の場合は1人が無料で入場可能。改修工事に対する割引の行う可能性は低い模様。動物園側が来園者に我慢を強いる事にはなっているものの一方で改修工事は動物にとってはいい事という状況です。
(情報:民視新聞
結局ある程度は見れるんでしょ?カバが見れないのかと思ったら他に移して見れると。だったら別にいいじゃんって感じなんですが・・・・。とりあえず台北動物園のカバさんですが、過去に展示されていた場所はカバにとっては絶対に快適じゃないだろうって思うぐらいせまかった。水浴びのプールが異常に小さくそこにカバが殺到しているから気持ち悪くてしょうがないカバがオシクラマンジュウ状態だった。カバが勝手に増えすぎたのではないだろうか?って疑惑もあるが、広くしてくれているなら本当に良かったと思う(そうなるのか?ようわからんが)。今移動している熱帯雨林エリアがどんな状況なのか?も気になる。カバさんにについて友達ではないものの何とかしてあげて!と心から思うカバを哀れむ1号。そして狂犬病報道に必ず登場するイタチアナグマ、そして最近やけに調べる事になっているセンザンコウさんも太陽が燦々と降り注ぐエリアに移動させられている模様。で、寝てる。当たり前だろ!でも夜行性動物館はいつも真っ暗な状態だったらこの動物たちはいつ寝る事が出来たのだろうか?ある意味今健全な状態で展示されているって事でしょう。寝てても許してあげないと。台北動物園ってなんか変な笑いがてんこ盛りだったりするんだよね。シマウマとかキリンとかいるエリアはお堀で囲まれたアイランド式なんだけど、本来はそれぞれの動物のエリアを仕切る柵みたいのがある。ただその柵は動物たちに破壊されて結局みんなごっちゃまぜになって生活している。仲がいい証拠だろうが、破壊された柵がそのままになってたりするのがシュールでおもろい。おびただしい数のカバが水槽にひしめき合う姿とかもかなり笑えるんですけど。で、行く人はちょっとご注意。この動物園なだらかな丘陵地帯に有る為、ジミーに体力を消耗する。あの微妙なのぼりがワシらの体力を奪うのだ。だからヒールとかではいかないように。
しっかし先月ぐらいからやたらと改装工事が多い。レストランとかも電話に出ない=改装工事。今の時期かなり工事が多いから(なぜなのか?鬼月というあまりいろんなことをしないでおとなしく過ごす月を迎えるから商売もしない方がいいって事か??)行く前にチェキした方が無難だったりする。鶏まるごとコラーゲン鍋で有名な、「驥園川菜餐廳」とか、人気カフェ「VVG TABLE」とか、いきなり改装工事してるから!行ってびっくりな事しばしば。なので改装工事が盛り上がってるのは動物園だけではないのです。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード