独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2013年4月19日

昨日は某有名のカキ氷屋に行ってきました。時計は21:30に回っているのに、まだまだ大行列状態でした。夏の足音が近付くにつれ、カキ氷へのニーズが日に日に増えていくんだなぁと思いました。台湾はここ数年、雪花氷という味付けがされている氷がヒットしていますが、10号的には昔ながらの普通の氷が好きなんです。その上にちょっと焦げの匂いがするシロップをかけるだけで、素朴ながらもこの上ないデザートになります(あなたはジジイか!って1号に突っ込まれそうなんだけど汗)。そのようなシロップは今じゃなかなか遭遇できないですが、非常に懐かしいです。見栄えがいい、バリエーションが多いというのが、今のカキ氷(デザート全般)の傾向と言ってもいいですが、なんだか走りすぎちゃってる感がしてイマイチ感動ができないのは僕一人だけなんでしょうか?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨22~23度
台中 曇り/雨25~27度
高雄 曇り/雨28~29度
花蓮 曇り/雨24~29度
週末の天気→全国各地曇りがち時々雨となるでしょう。やはりいい天気はあまり続かない模様です。お出かけの際、雨具をお忘れなく。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2963NTD
1NTD→3.276JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2012.04.15発表)11,13,19,20,28,29/第二区ナンバー06
大楽透(2013.04.16発表)06,18,40,43,45,48/特別ナンバー24
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「観光客サービスセンターで道案内シールを配布」
美味しいB級グルメ、素晴らしい観光スポットのある台北には訪れる海外の観光客はますます増えています。「言葉がわからないし、道もわからない」というのが観光客の共通の悩みです。それを解決するため、台北市政府は「道案内シール」を作りました。
国宝が数多く眠っている故宮博物館、おいしい食べ物とレトロの雰囲気を併せ持つ九份などの観光スポットは海外の観光客をたさくん引き付けています。個人旅行は楽しいですが、言葉も道もわからないというのが悩みの種となります。海外の観光客をサポートするため、道案内シールが制作されました。台北市觀光傳播局長は「このシールが貼ってあれば、道案内の内容が一目瞭然です」と発言しました。
バックパッカーのような個人旅行の観光客はこのシールを手にとるなり、体に貼るなりすれば、道が全然わからないところに行っても、当地の方に案内してもらえるはずです。観光客は「このシールは本当にすばらしいです。助かります」と言いました。
このシールについて「やっぱ、友達とかに案内してもらったほうが安心」と声を漏らした観光客もいます。パッと見れば、すぐ目的地がわかるこのシールにアメリカのブロガーは「シールもいいですが、道案内ネックレスにしたり、書き直してもいいように作ったりするのもいいと思います」と発言しました。
(情報:TVBS
まず、この道案内シールはどこでもらえるかを説明します。今は台北市内だけこのシールを提供していますが、欲しい方は下記12ヶ所の観光客サービスセンターまで足を運んでください。台北駅、東エリア地下街、松山空港、MRT北投駅、MRT圓山駅、MRT西門駅、MRT劍潭駅、市政府バスステーション、美麗華ショッピングモール、猫空ロープウェイ動物園駅、猫空ロープウェイ貓空駅、梅庭。うーん、どうでしょう?このサービスは?そのシールは「我要到●●●」(●●●に行いきたいです)と書いてありますが、その●のところに行きたい所を記入すれば道案内してもらえます。ついでになら別にいいですが、わざわざ下記のところへ行ってまで取る必要はあるのかと言われたら、そこまでする必要はないような気がしなくてもないですね。なぜかというと、自分でメモを書いて「ここに行きたいです」とボディランゲージでも使いながら指をさして道案内してもらったほうがよっぽど早いかもしれないです(汗)。

(担当特派員:TOP10号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード