fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

餓鬼大将

実はあんまり個人的に行ってる店をアップしない事でおなじみな1号。本日はみなさんに出くわす頻度が高いであろう場所をあえてご紹介。1号を探せ的なイベントでも開催するのか?いやそんな事はしない。

the森って感じの雰囲気漂う写真
台北における「森」とはこんな雰囲気のところを指す。この絵ズラがめくるめく森の怪しさを醸し出す。映像の左はじに写り込んでいるドッピンクなDVD屋。完全に怪しいです。

看板 入り口
本日は和食の居酒屋です。日本人御用達店舗がひしめきあう「森」の中の居酒屋は相当頑張らないと淘汰される。なんちゃってレベルではやっていけないのです。いや、やってはいけないのです!さあ、のれんをくぐって中へ

ちなみになんでこんな怖そうな名前の店名なのか?は、餓える鬼キング=腹ヘリコプター的な意味だったような・・・・忘れた。

店長の劉さん
いつもありがとね劉さん!ばっちり顔出しでアップする1号。本人には許可もらっていますが無断転用禁止ですよ(どこで使える?)劉さんに日本語バリバリですからご心配なく。

店の中は こんな感じ
店はそんなにデカクないので30人ぐらい?入れば一杯かも。未だかつてカウンターで食べてる人を見たことがないけどカウンターがある。

恒例のビール
さ、毎回このビールからスタートするのですが、この店ではビールはあまり飲まないようにしています。理由=飯が食えなくなるから。そう、ここはTOPレンジャーズにとっては食堂と一緒なぐらい飯を食べる場所化しているのです。

本日のお薦め
これ「本日も」お薦めかもしれない(笑)。最初に出されます。

メニューには 若干 香ばしい
物も 含まれてるけど気にしない
若干香ばしい日本語が含まれるが気にしない。どんなメニューがあるかは店でよーくご確認を。写真撮るとボケるのは何故?

お通し
これ大体いつも一緒なんだけど、これだけご飯にのせて食べたくなる味。大体いつも2口で完食。

たこ酢 デブの元一つ目 ハムカツ デブの元二つ目 カキフライ
必ず頼む物セット(笑)。タコ酢はなんか食べたら健康になる気がするから。で、ヘルシーなものを頼んでいるからという勝手な法則でビールと共にデブの元をガンガン食べる。ハムカツってあまりないでしょ?これがうまいんだなぁ&カキフライ。写真見てるだけでまた食べたくなる。なお2号は添えられている野菜きっちり食います。

ワンダフォー寿司
我々TOPレンジャーズがここをこよなく愛している訳はこのお寿司。ワンダフォー寿司と呼んでいます。好きなネタを盛り合わせてもらっている。ウニの状態で大体鮮度がわかるでしょ?ここのお寿司がうまい理由はズバリ「シャリ」。お米もお酢も台湾の物みたいですが、よく口にする「これはシャリじゃないだろう」的なものとは全く違うので寿司食べる時はいつもここと決めてます。大きさも丁度いいんですよ。ちなみに1号は絶対におまかせにはしません。食べたいものだけ食べるが法則。だけどいくらか実はよくわかってない(汗)。

これ基本セットね。他にも一杯ある。ただ魚ロッケは気になるけど食べたことない(笑)

こういうの持って帰った方がいいよ
この本、森の色んなところで見た事ある方いると思いますが使える本で無料ですからお持ち帰りなられた方がいいでしょう。マイタウン台北には、いーーーーーっぱい女の子の写真が載ってます!(笑)

以上、TOP食堂レポートでした

<基本データ>
住所:台北市林森北路119巷37號(七條通)
(MRT中山駅から徒歩12、3分でしょうか?駅から来たらさっきのドッピンクDVD屋さんとは反対側から来ることになるのであの写真は何の役にも立ちません(汗))
TEL:02-2523-6938
営業時間:18:00-27:00(日曜日はお休みです) 
*夜中の三時までやってるんですよ!退勤時が深夜となるのが日常茶飯なTOPレンジャーズにとっては愛すべき店なのです

<コーディネーターのちょっとひと言>
いよいよ解禁。っていうかいつでも紹介は出来たが、毎回写真撮ったりする前に飲む、食うでそれどころではない(笑)。今回は長居する事が出来ず、1.5時間の滞在で再び森の中のランデブーに繰り出すスケジュールだった為に「そうだブログで紹介しよう」って思い立ったという事。劉さんもお客さんに来てもらいたいと言っていたからちょいと協力しようかなと。まあお薦め出来ない店は出さないので、ラベルは全く問題なしだが、ここで酔っぱらっているTOPレンジャーズに出くわすという皆さんに害が及ぶ?可能性があるのが申し訳ないかも?っていうか、店にも申し訳ない?(汗)。食べ物はどれもホント合格点。劉さんは昔シェラトンの桃山ってレストランで仕事してたんだって(この前初めて聞いた)。なるほどどうりでコンだけの寿司が出来るわけですな。値段的にはあまり気にした事がないんだけど、大体いつも3000元位で飲んで食べてる。焼酎のお湯割りとか普通に飲めるので現地に住む人だけでなく、和食が恋しくなった旅人の皆さんもどうぞお気軽に。そうだ、劉さんに「今度ブログにアップするよ」って言ったら、1号の紹介なら生ビール1杯無料でプレゼントしますって言ってたから、行く人はこのブログを印刷して持って行って下さい。知り合いと言えばそれでいいのです!

劉さんへ⇒知り合いだからビール一杯プレゼントして下さい!

これでクーポン券になるのか?(笑)。なると言っていいでしょう!なお劉さんからもう経営が大変なので勘弁して下さいと言われたらこのブログで中止を宣言します。善は急げです。今日にでも行っちゃって下さい!!ちなみに1号今日は行きませんのであしからず

■2012年2月17日追加情報■
ビールサービスは本気です。間違いなくもらえるので、2月17日アップのTodays Taiwanまたはこの店紹介のページを印刷して持って行ってください!劉さんちゃんとアップしたからよろしくどーぞ
餓鬼大将サービスビール1
一応3月31日までって言っていましたが、期間延長の可能性ももちろんあり。延長してもらうためにはたくさんの人が行ったほうがいいらしい。太っ腹です。たくさんの人が行ったらストップ!ではないのです(笑)
(ビールサービスキャンペーン責任者:TOP1号)

お薦め度★★★★★(わが社の食堂にマイナス点等はございません!)
劉さんが一緒に飲んじゃう度★★★(仲良くなったらお酒が好きな劉さんは一緒に座って飲んじゃいます。でもちゃんと料理は作り続けてくれるのです。ハイパワーな劉さん)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード