fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2011年5月26日

東洋医学、食べ物のお話。台湾人は疲れがたまったり、熱中症などにかかると、「火很大(火が大きい)」と表現します。この「火很大(火が大きい)」とは何かというと、体内に熱がこもることをさすようです。症状としては、体がだるい、口内炎ができる、顔にふきでものができたりするのがその現れだとか。そのときには、日本人なら滋養強壮剤を飲んだり、サプリでビタミンを補うのが普通ですよね。台湾では、まず食べ物で調整したり、食べ物を制限したりするんですよね。どういうことかというと、この「火很大(火が大きい)」のときは、体が熱をもっているから、体を冷やす食べ物を摂取します。反対に、冷え性のときには「補(栄養を補う)」とよばれる体を温める食べ物をたべます。こちらは、やはり冬に食べる食べ物が多いようです。こんな感じで、日々の食生活に東洋医学の観念を自然と採りいれている人が多いです。体を温める食べ物、冷やす食べ物の代表を書いておきますね。自然派であるというかた、お試しください。
体を冷やす食べ物:スイカ、ココナッツジュース、なし、苦茶、苦瓜、瓜系野菜、メロン、青草茶
体を温める食べ物:ドリアン、ブドウ、薑母鴨(しょうが鴨鍋)、麻油雞(ごま油とお酒の鶏スープ)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り24~28度
台中 曇り25~31度
高雄 曇り28~33度
花蓮 曇り/雨25~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3450NTD
1NTD→2.813JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2011.05. 23発表)08,11,13,16,24,26/第二区ナンバー04
大楽透(2011.05. 24発表)01,16,19,24,25,26/特別ナンバー21
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「調査:新卒平均給与26,432元から」
台湾大学長はこのほど台湾大学卒業生に、「あまり給料を気にしすぎてはならない。」「あまり出社・退社時間を気にしてはいけません。」というコメントをし、論争をよんでいます。新卒の給料はいったいいくらなんでしょうか?104人材紹介会社は調査結果を発表し、大学卒業生の平均給料は26,432元という結果になりました。新卒の期待する額は、27,175元。大学院卒業生の平均給与は28,944元、そして、彼らの期待する額は37,036元となり、28%の落差がでているのが分かります。
台湾大学国家発展研究所副教授はこう述べます。「若い人たちはよく給料が安いと不満を口にします。しかし、企業側も人材が見つからないと不満をもらします。企業側が人材の持つ能力、実践力の有無というのを重視しているのが分かり、職場における能力を養うのはだんだん難しくなってきています。
104人材紹介会社は、新米と勤続年数5~10年の社会経験者の給与を調査したところ、74%の企業が入社5年以内に昇給しているとの結果がでました。また、5年後に年収が大幅にアップしたという職種は、まず工業デザイン、そして次いでインテリアコーディネーター、秘書、シェフ業となりました。また、工業デザインに従事している人たちの1年目の平均年収は464,863元,3~5年目以降は770,631元と増加幅は65,78%におよびます。次いでインテリアコーディネーターに従事している人たちの1年目の平均年収は、377,456元、3~5年目の年収は50万元に達します。秘書業の1年目の平均年収は、389,116元、3~5年後は496,996元で、シェフ業も勤続5年目以降に給与大幅アップの傾向がみられます。
工業デザイン協会理事は次のように述べました。「若い人たちの多くが、22k(給与が22,000元という意味)と聞くと驚きますが、実際、キャリアというのは長期間マラソンを行うようなものです。室内設計では、50坪の家はだいたい100万元かけて改装します。近年不動産業の成長により、同じ50坪の家でも1000万元かけて改装するケースもあります。日頃から美的センスを養い、色彩学、マーケティング学と多岐にわたる知識が必要です。」と、デザインに従事する若い人たちへエールをおくりました。
(情報:新頭殼
お給料は、ところによって物価も違えば経済状況も違うので他国とくらべることは難しいのですが、☆号の勝手なロジックで単純計算してみました。一般的に、ファーストフードハンバーガー店○ックは、ところによって値段が違い、だいたいその場所の物価に応じて価格が決まってると聞いたことがあるので、この○ックのセット料金をお借りしてと。台湾の初任給は、26,432元。○ックのセット料金が120元。120元÷26,432元=0.004 日本の新卒初任給、厚生労働省の調査結果より197,400円。そして、○ックのセットが500円。500円÷197,400円=0.002 給与における○ック1セットの比率は台湾は0.04%、日本は0.02%。台湾は日本の2倍にあたるようです。台湾人にとって○ックは決してお高い食べ物ではないのですが、そう考えると物価が高いのか、給与が低いのか。

「夏期間6月から9月まで電気代が増える」
来週水曜日より6月に入ります。6月からは電気代が比較的高い「夏期間の電気料金」となり、台湾電力によると、平均1戸夏の電気料金は155元増加する傾向にあります。その増加率は平均13.4%となります。この電気代の増加がみられるのは、6月~9月の4ヶ月間で、台湾電力は、まずはクーラーの温度を1度あげて、そしてクーラーの使用時間を1時間減らしましょうと、省エネを呼びかけています。
電気料金の値上げではなく、夏は電気の使用量が増えることにより夏以外の期間に比べて電気代が増加します。昨年の電気代支出の統計では、この夏期間1戸あたり電気の使用量は432度で、電気料金は1309元となっています。夏期間以外の期間は、1ヶ月の電気代が155元増しの1154元となり、約13.4%の増加となります。
夏期間の電気使用のうち照明器具で使用されるのは18%、もっとも使用量が多いのはクーラーで全体の40%を占めています。台湾電力は声をおおきくし、「まずはできることからと」と、クーラーの設定を温度を1度あげ、1時間クーラーの使用をひかえましょう、そして照明の使用を1つへらしましょうと、簡単な節電方法で省エネを呼びかけました。
(情報:中廣新聞網
いや、この夏期間の電気代。本当に請求書がきてびっくりするんですよ。夏はクーラー使用により高くなる高くなるとは聞いていたもの、本当に高くなるんですよね。とりあえず室内にいるときは必ずといっていいほどクーラーをつけており、もちろん朝の身支度時間もONで、、、。とこうなると、もう家にいるときはもうつけっぱなしとなってしまいます。というよりつけてないと汗ダラダラでサウナみたいになっちゃうんですよね。夏期間の電気代は↑の13.4%アップなんかにとどまらないんですがね。。。2倍は普通で、聞くところによると、レストランや商業施設は3~4倍の料金になってしまうとか。いや、省エネ、節約、地球のこと、お財布のことを考えるとちょっと我慢しなければなりませんね。

(担当特派員:TOP☆号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード