FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2011年5月12日

昨日ニュース記事なのですが、大規模な地震が台湾を襲うと。王先生という人が預言したこの地震なのですが、時間まで預言しており、調子にのった大学生がおおきな掛け時計を片手にみんなでカウントダウンしていました。なんの確証もない預言にくわえ、これをおもしろおかしく助長する人、そしてそれをニュース番組でとりあげ放送するメディア。複雑な思いが交錯します。10年前に、台湾では921と名づけられた大地震が発生し多くの方々が天災の犠牲となりました。そんな悲しい過去があったにも関わらず、こんなふうにおもしろおかしくとりあげるのはどうなのでしょうか。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨/雷25~31度
台中 曇り/雨26~32度
高雄 曇り/雨27~33度
花蓮 曇り/雨24~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3447NTD
1NTD→2.816JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2011.05. 09発表)03,15,25,31,35,36/第二区ナンバー03
大楽透(2011.05. 10発表)05,12,25,35,38,42/特別ナンバー28
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「人、歴史、文化、産業を連結させる 西拉雅(シラヤ)風景エリアは郷土複合観光地をめざす 」
西拉雅(シラヤ)風景エリアは、現在西拉雅(シラヤ)文化などの特色にくわえ、歴史人文及び地域産業を連結させた郷土複合観光エリアを計画しており、未来には台湾南部の観光ランドマークとなるでしょう。
西拉雅観光風景エリアの観光客は70%が台湾南部(嘉義縣市、台南市、高雄市)から、北部と中部からは28%、東部からは2%となっています。年齢層は、40歳以上が6割近くをしめ、7割以上の観光客が日帰りで訪れます。将来この西拉雅観光風景エリアが台湾南部の重要なランドマークとなること、また、北部、中部からの観光客がここで何日間か足を留めてくれることを期待します。
八田與一記念エリアには、日本建築の建築様式が再現され、南台湾のすばらしいレジャー施設となっています。観光案内センター、庭園、サイクリングロードなどが整備され、将来的には白河關子嶺(バイフーグァンズリン)溫泉、西拉雅(シラヤ)文化村などに連結し、マンゴ等の果物産業もこの施設に加わり、観光そして地域産業が一体化した郷土観光エリアとなるでしょう。
この西拉雅(シラヤ)エリアの観光品質を保つために、ホテル、温泉、リゾートビレッジ、農場はグリーンツーリズム認証のもと構築されています。現在、「グリーンツーリズム環境空間企画及び公共施設設計基準」ができあがり、西拉雅(シラヤ)観光エリアの完成実現に向かっています。
(情報:自由時報
八田与一さんは、日本の台湾統治時代に台湾南部に鳥山頭ダムをつくった人なんですが、ダムの建設により現地周辺の土地を旱ばつからすくい、台湾インフラ事業に貢献したとされるうちの1人でもあります。この西拉雅観光風景エリアの中に八田与一記念館というのがあります。また、最近では八田与一さんを描いたアニメもあると聞いたことがあります。

「台湾人スタッフはつかえる マカオこぞって人材を求める」
マカオのヴェネチアンマカオリゾートホテル、シンガポール航空等のサービス業が近日人事募集の枠を台湾にも広げます。給与条件、給与額はそれぞれですが、月給は60,000元~80,000元で、募集は4,000件にものぼります。2年連続台湾で人材募集を行っているヴェネチアンマカオリゾートホテルの担当は、「台湾人の素質はとても高く、とてもつかいやすいし、サービス態度もいい。ほとんど研修を行わなくてもすぐ実践にうつれる。」と評価しています。シンガポール航空は、台湾で人材募集をおこなった結果、3,000件の募集があり、ここ数日面接後選考に残ったのは1,600人です。さらに第2次面接、筆記試験の4段階選考を行います。中国語、英語が堪能な人材、さらにはシンガポールに居住することが必須となります。給与条件として、基本給、海外手当て等を含み毎月3,500シンガポールドル、台湾元にすると80,000元強になります。年に1度ボーナスがあり、これ以外にも手当てがでることもあります。
昨日シンガポール航空は台北のある有名なホテルで面接試験を行いました。英文科を卒業した珍妮さんは下のようにインタビューに答えました。「いろんなところへ旅行するのが好きで、今までに10数カ国行ったことがあります。外国に住みたいという思いがある上に、シンガポール航空の福利厚生はとてもよく、理想的な仕事だとおもいます。」また、王さんは「今は台中のレストランで働いていますが、海外へ行ったことがなく、ましてや仕事でいけるなんて憧れます。」
(情報: 中國時報
台湾では、大学卒の初任給は業種にもよりますが、25,000~30,000元が相場だと聞きます。
ただ、昇給のペースは日本よりも幅が大きいので、10年後には1.5倍くらいになるとも聞きました。お給料面だけで考えると、みんなが応募するのは納得。アジアは華僑が多いため、中国語が必須となるようですね。こちらでは、みんな当たり前のように母国語+外国語を話します。語学教育は徹底されている気がしますね。あとは、性格。ものおじすることが少ないようで、外国で仕事をすること、外国に住むことになんら不安をもつことはないようです。みならわねば!

(担当特派員:TOP☆号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード