fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

台北101周辺ショッピングエリアまとめてご紹介

デパートばっかりではあるけれど、台北のショッピングエリアは?と聞かれたら「ここ」って言っちゃうエリアがこの台北101周辺エリア。果たして魅力的な買い物が出来るのか?は微妙ですが(日本と大して値段的にもラインナップ的にも変わらん)ブランドも含めて揃っているから買いたいブランド品とかあったりするならここくれば大抵のものは揃うでしょう。台北101展望台にMRTを利用して行くなら嫌でも通るエリアですからかるーく紹介しておきましょう。

ここからスタート 阪急百貨店外観
まずスタート地点にあるのがこちら阪急百貨店。MRT市政府駅と直結しております。中にはユニクロ様も入っておりますがもちろん日本の価格より若干高うございますので日本人の我々がここで買っては大変勿体のうございます。とりあえずこのブログを日本で四であろう読者のみなさんが知りたいのはデパートに入っているショップはなに?でございますね。それぞれのサイトのアドレスご紹介しておきますのでクリックしてご自分でどうぞご覧ください。中国語だからわからないとか知らん。
<基本データ>
公式サイト⇒統一阪急百貨
営業時間:日~木11:00~21:30(金、土、祝前日~22:00)

裏手にあるのが誠品書店信義店 入り口 中には子供も喜びそうな店もあるぞ
こちらは24時間営業している店舗もある事で有名な台湾で一番でかい本屋が入るビル。本屋のみならずショップも色々入っていてこのビルの中のショップにはファンが以外と多い。ちなみに台湾で本はじっくり座り読みしてもいい位だから気にしないで本気で読んでよし。図書館でしょうか?(笑)。
<基本データ>
公式サイト⇒誠品書店信義店
営業時間:日~木10:00~24:00(金、土~26:00)*書店の営業時間。ショップは異なる

BELLAVITA外観
地元の人もこのデパートの正式名称を殆ど知りません。なぜなら漢字名がないから。なので中国語で表現する時は「貴婦百貨(セレブデパート)」と言わないと通じないデパートです(笑)。このデパート実はオーナーの娘がコーヒーショップをやりたいって親に相談したらデパートが出来茶った的な豪快な伝説から生まれたデパート。中に入っているブランドは全部娘のお気に入りでここで全部買えるようにってことらしい。でもこんな豪快なご家庭にお生まれのお嬢様なら多分買う時わざわざ買いに来ないよね?(笑)とりあえず以前ご紹介したチョコレート小籠包のお店もこのビルの地下にありますのでチェキヨロ⇒三源創意料理
<基本データ>
公式サイト⇒BELLAVITA
営業時間:日~木10:30~22:00(金、土、祝前日~22:30)

続いてどうしてこんなことになるのか不思議な三越デパート4連発エリアのご紹介。
三越だらけストリートスタート
BELLAVITAの隣が三越A4館。で、この写真の先の3つのデパートすべてが三越。それぞれのデパートで売っている物は違うんですか?とよく聞かれる場同じものもあったりでどうして4つあるのか?は説明出来ないので聞かないで。

前の二つも三越 間のスペースでパフォーマンスも出来る(要申請)
この三越の間に道があるんだがここは台北市政府が管理しているイベント可能スペース。路上ライブとかも出来ますが、申請書がすごーーーーーーく面倒。更に使用料は日本円で5万円もしないのに保証金が10万元(日本円約30万円)。ありえん。

現在視界にA8,9,11館が見えてます
お向かいから見れば何となくわかりますね。現在視界に入っているのは3つの三越。一番奥の8号館の裏に更に4号館があるのです。

どうしてこんなに必要なんだろ?
とりあえずどこに何のブランドが入っているか?はサイトをチェキしてくだされ
<基本データ>
公式サイト⇒新光三越信義新天地
営業時間:日~木11:00~21:30(金、土、祝前日~22:00)

メリディアンもあるよ
このエリアに元々あったホテルはハイアットだけだったんですがメリディアンオープンしました。で、2月14日には阪急と同じビルの中に入っているWホテルがオープン。まだスペースあるから何か建つんだろうか??以上、1号は殆ど行かない台北101周辺エリア情報でございました。

台北101の情報はこちらをクリック⇒台北101 台北101モール

<コーディネーターのちょっとひと言>
日本に比べてブランド品の値段が明らかに安ければかなりのアゲアゲショッピングエリアになるんだろうけど殆ど日本と値段変わりませんからね。ここが台湾にショッピングの魅力が生まれてこない所なんだよなぁ。香港で買っても安いっていうのにどうして台湾はこうなのか?多分政府は5%で十分だと思ってるんだろうけど5%の為にわざわざ来るかっていうの。原価そのモノも下げないと諸外国と比べた場合まったくお話しになっていないという事をもう少し認識してもらいたいものです。誰か暇な人値段比較表とか作って欲しい。で、その紙送ってくれたら・・・・なんも言えねぇ(笑)。結局2号が総統に就任し、1号が特命を受け行政院長とかにならないと何も変わらないのでしょう。目指せ台湾における蓮舫的ポジション。

お薦め度★★★(正直どこにも魅力を感じないので)
広大度★★★★★(かなりね。夏なんて涼みながら歩く為の通り道としてしか三越を使っていなかったりするし。ちなみに三越脇から台北101までスカイウォーク的な空中歩道があるが雨の日ここ歩くとビチャビチャになる)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード