FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2010年8月20日

バリアフリー施設を造ろうと言う事で、台北市萬大路に新しく出来た歩道橋には特別にエレベーターが付いているそうです。しかしこの歩道橋のエレベーターを利用後、車椅子の方が河濱公園に行くには23段の階段を登らなければいけないようです。中途半端なバリアフリーです。是非車椅子の方がスムーズに河濱公園に行けるよう本当のバリアフリーを完成させていただけたらと思うと同時に、台北の歩道は段差だらけですし、道に穴が開いていたりするので無理があるかも知れませんが、台北の歩道も全体的にバリアフリーに向けて少しずつ改善していただけたらと思います。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り       29~35度
台中 晴れ/雷雨       27~34度
高雄 曇り/雷雨       28~34度
花蓮 曇り/雨         28~33度
今週末のお天気→今週末の北部のお天気は土曜晴れのち曇り、日曜曇りのち雷雨。気温は最低26度~最高35度ぐらいで推移。中部のお天気は土曜晴れのち雷雨、日曜曇りのち雷雨。気温は最低26度~最高34度くらいで推移。南部のお天気は土曜曇りのち雷雨、日曜曇りのち雨。気温は最低27度~最高33度ぐらいで推移。東部は曇りのち雨のお天気。気温は最低26度~最高33度ぐらいで推移しそうです。今週末も全体的に天気が愚図つきそうです。外出の際は傘を忘れずに。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3658NTD
1NTD→2.653JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2010.08.19発表)02,04,20,22,25,34/第二区ナンバー01
大楽透(2010.08.17発表)06,14,18,19,20,42,/特別ナンバー09
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「ワトソンズ転んで怪我をした客に対し「裁判で勝ったら慰謝料を支払います」」
有名なドラッグストアのワトソンズで促進販売用に階段に陳列していた商品での事故が!68歳の黄さんは去年10月末海外に旅行に行く前日にワトソンズ瑞芳店で買い物をしました。階段にもたくさん商品が陳列されており、黄さんは階段を下りる際にうっかり転んでしまい病院に運ばれたところ左鎖骨が骨折していました。仕方なく旅行を取り止め家で療養する事になりました。怪我をした際ワトソンズの従業員が病院に付き添い、口頭で慰謝料を支払うと言っていました。しかし、事件後双方の和解金額の相違があり、今まだ訴訟中です。
39歳の吳さんは今年4月に土城金城店で階段を下りる際に陳列してあった商品につまずいて転び、左足の骨にひびが入り、膝も怪我をし、10日入院しました。左足は3ヶ月間ギブスをし、今はリハビリをしています。彼女は店側が医療費を支払ってくれないと怒っています。ワトソンズの代表は「裁判に勝ったら慰謝料をお支払い致します」と述べています。
ワトソンズの従業員は次のように強調しています。合理的な範囲内で処理します。しかし今回の2件の請求慰謝料は高すぎです。裁判でワトソンズが敗訴すれば必ず法に基づいて慰謝料をお支払い致します。
(情報:中時電子報
ワトソンズは確かに階段にも商品が所狭しと並べられています。階段の商品に足などが当たって商品が崩れてしまったりしても危険ですし、2件問題が起こっているなら何らかの安全対策を考えて、お客様がまた同じような怪我をしないよう店側は改善し、安全に買い物ができる店作りをしていただけたらと思います。

「ワーキングホリデーで台湾に来た外国人 6年でたったの318人」
ワーキングホリデービザを申請する台湾人はいつも定員を超えています。しかし、外交部の統計によると台湾にワーキングホリデー制度を利用して来る外国人は少なく、6年でたったの318人です。毎年数万人の台湾人が外国に行くのに対し差が激しいです。馬政府はいくつかの国とワーキングホリデーの契約を交わしていると自負していますが、台湾にどのようにしたらもっと外国人を呼ぶ事ができるのかは計画していません。
台湾は現在4カ国とワーキングホリデーの協定を結んでいます。2004年にミュージーランド、同年11月にはオーストラリア。2009年6月に日本、そして今年7月にはカナダと結びました。年間申請定員人数はニュージーランドが600人、オーストラリアは制限無し、日本2000人、カナダ700人です。オーストラリアを例に挙げると去年2009年は2700人以上の台湾人がビザを取っており、日本は定員の2000人分全てのビザが発行されています。これに対し、6年間で台湾にワーキングホリデーに来たオーストラリア人はたったの94人です。最も距離の近い日本人が去年この制度がスタートしてから台湾に来た人数が合計182名です。台湾人の中にはワーキングホリデーの意味を勘違いしている人もいます。中には外国人の青年が非合法でバイトを探していると思っている人もいます。安い給料で外国人をやとえるんだと思っている店長もいます。この他に台湾で自給自足するには時給が低すぎるなどの問題も台湾に来る外国人が少ない原因の1つです。
(情報:自由時報
興味及び英語が話せる方が将来性もあるので、やはり英語を母国語としない国の人がワーキングホリデーの制度を利用して英語圏に行く事が多いのではないでしょうか?日本にこの制度を利用して来る外国人がどのくらいいるかは分りませんが、よっぽどその国に興味が無ければ外国の方がアジア圏に来るのは少ない気がします。

(担当特派員:TOP8号)

本日もクリックお願いします!

コメント
大変興味深い記事です。
台湾→日本は定員の2000人のビザ発行がされているのに、日本→台湾は200人弱。
お互い英語圏ではないので、原因について興味があります。平均時給の差でしょうか。
2010/08/23(月) 15:12 | URL | nozomaro #tQ725RIE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード