FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

維格餅家

最近牛肉麺チャンピオンとか何かとなんとかチャンピオンをチェキする仕事が多かったのですが、台湾名物のお土産は?ってタイワンニンに聞いたら殆どの人が答えるであろう「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」のコンテストのチャンピオン店情報にたどり着く。たどり着いたら行ってみる。が我らTOPレンジャーズってことでGO!

看板 外観
珍しくMRTを利用して移動してみた1号。お店の場所を勝手に雙蓮站だと思い込んでいた1号は2号と話しながら普通に立ち上がり降りようとする。それについてきた2号だが扉が開く前に「で、どこ行くの?」「えっ、ここじゃないの?」「違うよ次だよ」。
なんで違うのにあなたも一緒に降りようとする(笑)。黙ってご主人について行きます系の従順な乙女きどりバージョンだったようですが、会話のスタートは「で、」から。これが女帝2号。

サントスホテルのすぐ近く
無事に民権西路駅で降りました。訪問日は殺人的な灼熱地獄。10時なのに体感温度40度は超えていると思われる感じ。日陰を歩いて3分ほどで到着。どうやらスタンダードクラスのホテルとしておなじみの三徳大飯店(サントスホテル)のお近くでした。

内観は こんな感じです
朝なのにお客様でごった返す店内。ここ中国大陸の観光客もご利用になられているようです。大陸の方がいらっしゃる=嵐のように押し寄せ、どばーーーーって大量購入。店内は鬼のように騒がしくなる。ってことでお店の方は隣の隣に隣位にもう1スペース別店舗を用意して日本人専用にしようとなさっています。

販売商品はこのようにディスプレイもされている
パイナップルケーキの老舗店ですが、数々のアレンジ商品やパイナップルケーキ以外の台湾土産(食べ物のみです)も販売しています。どんな商品があるか?こんな感じでディスプレイして紹介しているから見てみて。

では早速食べさせてもらったお菓子たちを紹介致しやす
ポークジャーキー
これポークジャーキ―です。アーモンド(パッケージにはお約束通り「アモンド」と表記(笑))入りって事でまろやかな食感。あのビーフージャーキのように歯で食いちぎるような食べ方は必要ありません。すごい薄くて持ち上げただけでおれちゃう位。口に入れたらシュワ―って溶けちゃう位軽い感じ。この前南門市場の同じような商品紹介しましたがそれよりさっぱり。

お薦め商品の数々
1号の試食は続く。更に美しく盛られた商品をひとかけらのみ食う。贅沢。

上段左(竹炭入りパイナップルケーキ)
オリジナルパイナップルケーキに竹炭を加えた為にこんな真っ黒になってしまったパイナップルケーキ。見た目まずそうでしょ?でも実はオリジナルパイナップルケーキの甘さが更にさっぱりしてすごーーく食べやすい。◎

上段中(タロイモケーキ)
これも台湾土産としてはかなり有名。真ん中はタロイモの餡、外は薄―いパイ生地。タロイモも天然の甘さのみの商品なのですが食べた時にタロイモの口の中にまとわりつく感がなんだか食べた後重いなぁって気にさせるので元々1号あまり得意でない。ただ一般的なものよりは大きくて甘さ控えめってことで個人的な好き嫌いは抜いて評価は○

上段右(太陽餅)
これも台湾名物。台中の名産で台中の通りにはこの太陽餅の看板だらけ。こちらのお店でも販売しています。他の店と比べて周りのパイシュ―の層が多めでほんのりとした甘さが特徴とおっしゃってましたが普通がわからないので素晴らしさを感じられず。ただ他のと比べてちょっと薄めだから食べやすいには食べやすい。Butボソボソしてるのでテーブルの上で食べないとカスが飛び散るという太陽餅の迷惑な部分はそのまま残っている。味はやはり他の商品と比べ控えめな甘さ。ミルク入りらしくそのミルクの甘さをベースにしているので甘すぎないところは評価。これも一般評価で言うならば全然○

下段左(アズキ入り緑豆の落雁)
よくあるよねこれも。で、食べると口の裏側にまとまってこびりつく感がたまらなく嫌なんですがここのは不思議とそうならない。口の中に入れたら美しく溶ける感じ。落雁特有のねっちょり感ゼロが評価に値します。甘さも控えめでGOOD。評価的には◎

下段中(パイナップルケーキ)
これがチャンピオンパイナップルケーキです。1号にとっておいしいパイナップルケーキは①ボソボソこぼれにくい皮が若干しっとり系②中のパイナップル餡が甘すぎない&ジャムのようにネチョネチョしないさわやかな口当たりの2ポイント。結果は自分の個人的な食感で考えるとちょっと甘いかな?って感じだけど皮はOK。なんとこちらのお店では若干塩っけのあるタマゴの黄身がwithの鳳黄餅っていうのもあるんだって。とりあえずパイナップルケーキはなんていうんだろう、安い味じゃない。上品な味って感じなんでもちろん◎

下段右(栗饅頭)
食べたら中にまるごと栗が入っててビックリした。これ餡なのかな?食べた感じ栗そのものにしか感じない。で、周りの茶色い部分はなんか渋い味なんだけど苦いんじゃなく栗と凄くマッチしてて実はとてもうまかった。皮チョコレートって言ってたけどコーヒーとかココアに近い味。この皮凄く薄くてあまり存在感はなさげなんだけど食べるとさりげなく存在をアピールしてくる優れもの。なぜか1号の中では◎◎です。

各商品は こんなパッケージで販売中
それぞれの商品はこんなパッケージの箱に入れられて販売されています。

注文はオ―ダ―シ―トに記入スタイル
ちょっと買い方が変わってて、これら箱物商品は手で持ってレジに行くのではなく店に入ったら渡されるこのオ―ダ―シ―トに記入して必要数を購入するシステムなのです。多分一杯もってレジに行くよりこっちの方が合理的ってことでしょう。

知りたがり情報①.
パイナップルケーキ系に埋もれていてよーく見ないと気付かない商品。それがヌガ―。これは軽くて非常に持ち帰りやすい。パイナップルケーキもばら撒き土産としてはいい商品だけどいかんせん重い。それがマイナスポイントなんだよね。その点ヌガ―は軽くて大量。ばら撒き土産には持ってこいなのでお見逃しなく

知りたがり情報② こちらで焼いているようですよ
なんとパンも売っている。しかも店で焼いている。やけに食パン食べたくなる時ってないですか?そんな時になんと2枚(確か)入りの小さい単位で販売してくれていたりするので親切。味もノーマルから○○入りと種類豊富なので80%が日本人にとっては間違えたパン屋(及びパン)ばかりの台湾では貴重な間違えてないパンも売っています。

知りたがり情報③  
何とこの店正式な両替商としてのライセンスも持っているので両替もOK(ちなみに両替はここのみ。他の支店はNG)。朝8時のお店のオープンと同時に両替もOKなので銀行より全然早く対応可能。ちなみに夜は22:00までやっていて銀行クローズ後も両替してもらえるからありがたい。ちなみに土日もやってるから更にうれしい。

<基本データ>
住所:台北市承徳路三段27號
(MRT民権西路站から徒歩約3分)
TEL:02-2586-3816
営業時間:08:00~22:00
こちらのお店台北に4店舗、桃園空港内に1店舗(イミグレーション越える前ですよ。第二ターミナル4Fの本屋の前の屋台みたいな店です)、高雄にも1店舗あるみたい。空港で最後に買えるのもありがたいよね。

<コーディネーターのちょっとひと言>
やっぱりチャンピオンっていうハクがあるか?ないか??ってこのパイナップルケーキというアイテムに関しては非常に大きいでしょう。店有り過ぎでどう違うのか?何がおいしいのか??とか全然わからないから。とにかく食べてみるしかないんだけど某店では試食なしだったりする。そうなるとチャレンジなお買い物になってしまいますので・・・。その点こちらのお店は自信に満ちているので試食バリバリ有り(置いてない時は言えば出してくれる)。皆さんも食べてみてから買う事が出来ますのでご安心ください。そんな中こちらのお店に注文したいこともあり。それは、コンだけ種類が豊富なのにばら売りを前面に出してない事。オ―ダ―シートには全部○個入りの箱単位でしか書いてない。でも実はばら売りもOKなんだって。今回紹介した以外にも餡が他のフルーツ味になっている各種フルーツケーキなどもあるのでバラバラで買いたい場合は言うしかない。ちなみにパイナップルケーキは一個25NTD、1号お気に入りの栗さんは一個40NTDだって。BUTばら売りの場合現行ルールでは箱詰めにはしてくれないとのことです(ばら売り用の箱がないため昔パイナップルケーキの箱に入れたら買った人からもらった客が店に中身が違うとクレームをしてきたらしい(笑)。台湾らしい事件)とはいうものの本来はバラバラに並んでいて欲しいものをピックアップ。その後箱詰めが我々日本人には普通の買い物方法なので、経営方法にまで口出すトップレンジャーズは当たり前のように店とばら売り販売方法交渉開始。味としては高評価の店なのでサービス面も更に高みを目指してもらいましょう。

お薦め度★★★★★(いろんなバリエーションがありますからね)
お土産まとめ買い度★★★★★(種類は一杯なのであちこち行かなくていい)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード