独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2010年6月16日

今日は静かな1日でスタート。なぜならお休みだから。台湾って祝日異常に少ないんで貴重なお休み。そんな日に出勤している1号は日本がお休みの時休みます(こっちの方が休みが多いじゃん!(爆))ので弊社は営業中でございます。ただ一人しかいないのでご用の方はお手柔らかに。

先日こちらでもワールドカップ放送しているってお話ししましたが、昨日はブラジルVS北朝鮮という興味深い試合があった為見たかったのに放送されず。その代りに放送していたのは象牙海岸VS葡萄牙。皆さんこれでどこの国だかわかりますか?コートジボワールとポルトガルですよ。こんなミラクルな国名が並ぶのもワールドカップならではなのです。サッカーを楽しみながら中国語の勉強も出来る(笑)。

最後に最近小さい巷で話題のスイーツ。むかーしから販売されている物みたいですが美容番長お薦めの一品です。賞味期限が1週間しか持たないので買ったら即食い系ですが良ければ食べてみてください。フワフワ食感のロシアンマシュマロです。実際おすそわけを頂き感動しているのみの為今度店チェックしてきます。
1 2 3
明星小西點
住所:台北市武昌街1段7号
電話:02-2331-7370
営業時間:8:00-20:30


お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨 26~30度
台中 雨 27~32度
高雄 雨 28~33度
花蓮 雨 27~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3441NTD
1NTD→2.815JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2010.06.14発表)03,07,15,16,24,33/第二区ナンバー03
大楽透(2010.06.15発表)02,04,17,20,27,44/特別ナンバー24
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「月給15万NTD 桃園空港民営化に伴う社長の公募に申し込みはたったの一人」
国際化を図る為桃園国際空港は今年11月から民営化を決定。現在公募で空港公団の社長を募集していますが、17日が募集締め切りにも関わらず申し込み者はたったの1名。管轄機関の交通部は昨日25日まで公募を延長すると発表しました。
募集条件は、少なくとも英語の読み書き、話すでのコミュニケーションが可能。リーダーシップと管理能力を持ち合わせている。国内外問わずある程度の規模の会社、公的機関の社長職を3年以上、副社長を5年以上勤めたことがある又は政府機関で簡任第十二職等以上、主管職務五年以上、国営事業機構簡任第十二職等、副總經理以上で主管職務五年以上勤めた事があるというもの。
航空業界のある人から言えば、簡任十二職等というレベルは交通部の一級機關で民航空局長レベル。もし民航局長レベルならば国内民航局の世界で月給は少なくとも35万NTD以上。こんな条件では誰も申し込まないでしょう。香港やシンガポールの管理主管レベルで年収1000万NTD以上。台湾が提示している給与との格差は歴然です。
(情報:中國時報
せっかく一人申し込んでいるのに失礼ですよね(笑)。その人は確実にパスしないってことだからあきらめて次の仕事を探しましょう。大体さ、こういうのってもう決まってんでしょ?(笑)。民営化されるとどんなメリットがあるんでしょうかね?桃園もだけど松山空港何とかしないとヤバくないか?って感じなんですけど・・・・。荷物ピックアップするターンテーブルなんて2個しかないんですよ!これで上海に飛びます、羽田に飛びます、ソウルに飛びますって、物の順番が明らかに逆。ハードが整ってないのに人が一杯利用し始めちゃって一体どうするんだろう??せっかく街と近くなったのにイミグレーションで異常に待つ、荷物出て来るまで異常に待つって状態ならまるで意味なし。これも交通部さんのお仕事ですよね?やっぱり蓮芳さんが日本の大臣になったわけだから、こっちも日本人が大臣になってもいいですよね?狙うは交通部長または行政院長(笑)。

「端午節には「白龍王」を拝む」
端午節前夜海中に巨大な白蛇が出現しました。全長2.85メートル、展示されているものとしてははおそらく世界一であろうと思われる白ウツボが台東縣成功鎮水試所で展示されています。この白ウツボは「白龍王」と呼ばれ、国内外でかなりの高値で取引されている貴重なもの。
この白ウツボは一年前に台中梧棲港の漁民が捕獲。本人も海に2,30年出ているがこんな白くて巨大なウツボは見た事がないと言っていました。
基本的に売り買いはしないつもりだが日本から12万UDDでの販売を打診されていると言われています。元々飼育していた漁民から5万NTDで購入した白ウツボ、一定機関飼育したことにより体重は2キロ増えて現在9.8キロ、長さは元々の2.65センチから20センチ増えて2.85まで成長。
(情報:中時電子報
このニュース良く読まないで情報アップしちゃいました。端午節に白いヘビ的なものをみると何かいい事が起きる的な伝説系ネタだと思いきや・・・・・タダの白巨大ウツボの紹介じゃん!全く意味のないニュースに引っかかったって感じ。すんません。では1号より伝説を一つ。もう過ぎちゃったけど端午節の前の夜にタマゴ(生)が立つと次の端午節までの1年いい事があるって言われています。なので台湾の人達はみんなでタマゴ立をするとかしないとか。来年試してみてください。とりあえず今台湾にいて、意味もなくみんなで集まっててやる事ないとかなら別に今日やったっていいですよ!(笑)

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード