独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

紗舞縭(SHABURI)

あの日を思い出してみると・・・・・。仕事一生懸命頑張った御褒美でどうしても殿堂入りした御褒美飯レストラン「橘色」(ブログでの紹介はまだありません。なぜなら・・・御褒美の世界に没頭している為)でしゃぶしゃぶを食べたかったトップレンジャーズ。But2店舗あるうちの1店舗が改装工事中につき席がないと言う事態に。どうしても頭が御褒美シャブシャブな世界の我々は18:30までに食べ終わるなら特別OKという言葉に従い17:00開店ピッタリに到着しがっつり食べてカラオケに行くはずが、①某ホテルからの緊急翻訳依頼+②土砂降り渋滞+③アホタクシーのわざわざ渋滞車線を走る。という妨害行為にあいあきらめる事になってしまいました。で、このシャブシャブな気持ちをそごうの近くにいながらどのように解決すればと思い立ちすくんでいたときにふと目に入った、「そうだこの店シャブシャブだ」と思いだしお店に入ってみたわけです。1号ランチで2度ほど入った事があり、味はまあまあだったからまあいいだろうと言う事で入ってみた。

外観
この何でもない外観の写真、1号的には感動的な1枚。なぜならば・・・・すでに中に入ってしまって席に座ってしまった1、2、5号。
1号「2号、あっちの写真撮ってきて」
2号「いいよ」
ほどなくして戻った2号の写真をチェックする。頼んでいない外観が入っているではないですか!この当たり前のようであるがいつも言わないとやってくれなかった事を自らの意思でやってくれた2号の行為に感動。故に1号にとっては「奇跡の1枚」なのです(笑)

内観1
PHOTO by 2号

入口に並ぶケーキをなぜか2号撮影
これも頼んでないんだか・・・
1号「なんでこの写真撮ったの?」
2号「さっきデザートのケーキキープしてもらったから忘れないようにするため」
なるほど、仕事ではなく手前の記憶を残す為にね(笑)。それでもよろしい。

席は一杯あるのに なぜか一番奥に通されるtopレンジャーズ
入店時はまだ1割ぐらいの客で入口付近にみんな通されていたのになぜか一番奥に通された我々。隔離か?案の定、その後誰も見に来ない為2号ブチ切れる(笑)。入店時にも誰も出迎えてくれないで、従業員どうしておしゃべり。1号は最初開店前のミーティング?って思ったぐらいの塊用。サービスは全然ダメだから期待しないで。

しゃぶしゃぶだけど鍋が2つに割れている
シャブシャブなのに火鍋スタイル。日本もこうでしたっけ?

セットでチョイスOKな前菜①サラダ 前菜②山芋そう麺 前菜③馬のえさ(うそ。名前忘れたサラダ)
今回はセットメニューで頼んだ。1号の豚セットが確か560NTD。前菜はこの3つから一つをチョイス

セットの一人分の具材
一人に一つこんなにタップリな具材。シャブシャブってこういものだっけ?

セットでチョイスした豚肉1人前 こちらは牛
左:豚、右:牛。御褒美の時は豚がお薦めなんだけど、ここは牛の方がいいみたい。

タレは2種類
結局、牛にポン酢がお薦め

結局テーブルはこんな状態になり
で、全部一気に持ってくるから結局テーブルはこんな感じになり

しゃぶしゃぶなのに鍋はこうなる
鍋にもぶち込むからこんなんなる。もう一度お伺いしますが、これは日本のシャブシャブでもおんなじでしょうか??実際日本でシャブシャブって2回ぐらいしか食べた事がないと思うんだけど、具は入っていなかったような気がするんだけど・・・・・。二ポンニンですが日本の事忘れたあるよ。

<基本データ>
住所:台北市大安路一段81號
(MRT板南線忠孝復興站地下改札から徒歩3分) 
TEL:02-2773-1386 
営業時間:(日~木)11:300-22:00,(金、土)11:30~23:00 *昼休憩なし!

<コーディネーターのちょっとひと言>
昼休憩がないから店入った瞬間でも疲れているからノ―サービスってことか?最初入口で自動ドアが開かなかったからマジでまだ営業していないのかな?って思って営業中って聞いたら営業中と答えていた。逆に休みだったらドアが開かない事も、誰もうちを出迎えない事も許せるが、営業中ならちゃんと客を見よ!席についてからも一向に注文を取りにくる気配なし。2号5回ぐらい立ちあがって呼びに言っていた。女帝の怒りにふれてしまったと言う事で我々もそう行く事もないと思いますが、とりあえず「どーしても今すぐシャブりたい」って人は休憩時間もないのでどうぞ。店の名前も「シャブリ」。ちょっと怖いね、「シャブリ行こう」って友達に言うとそれを聞いた他の人はあらぬ事をしようとしていると思われ警察に通報されかねない(笑)もうちょっと安全なネーミングをお願いしたい感じではある。食べ物のボリュームはかなりある。なのでお手頃価格でシャブる時にはいい店でしょう。

お薦め度★★★★(我々のニーズには若干あっていないので(→なんかうちら生意気かも?(爆))
ノ―サービス度★★★★(満点ではないが若い子ばかりが働いているのに全くなっていない。ってか台湾ではこの手のノ―サービス店多いけど許せる事ではございませんので、全力党が政権を取ったら真っ先に改革致します(公約1))

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード