独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

ゲップマッサージ(仮)→正式名称不明

今日のこのタイトルなんなんだって感じですよね?皆さんはゲップマッサージという言葉だけを聞いたらどんなマッサージだと想像しますか?例えばある人がこう説明しました。「悪いところを押すとゲップが出る」。とりあえずこの情報を頼りにどんなマッサージなのか想像して下さい。徐々に真相を明らかにしていきます。不思議ミラクルワールドへどうぞ

こんなあやしげな場所から
まず場所ですが与えられた住所を頼りに向かってみるとそこにそびえるのは凄い立派なビル。えっ?こんなビルの中にゲップマッサージ??そんなわけねーだろと運転手にもう一度聞いてみたら・・・・案の定違っていた。そのビルの後ろの小道を入れとの思し召し。

ここはまさか人の家?
入口はこちら。普通の家じゃんか!いや入ってみたら違うのかもと思い

間違いなく
近づきドアを開けたが
人の家にお邪魔してしまった模様
全然普通の家だった(笑)

マッサージ屋です
これでもでもマッサージ屋だって言うんです。そこで先生に色々話を聞きました。よくよく聞いてみるとマッサージ屋というようりオリジナルの方法で治療を行う診療所的な感じらしい。話を聞いても実際どうなのか?は、わからないので早速見せてもらいましょう

こちらで治療を行います
ちゃんと治療を行うお部屋はありました。先生の話によると芸能人の方とか有名企業のお偉いさんとか沢山の方がこちらにいらしているようです。お名前伺いましたが、全部知らない人(笑)

仰向けで寝ればよし
仰向けに寝てればよろしいということで寝ています。いよいよ治療スタート。

ゲッ!ゲッ!
結果、休む暇なく響き渡るゲップの音「ゲッ、ゲッ、オエェ、ゲ、ゲ、ゲ~~~~」。ゲップマッサージの真相は、







マッサージをする先生がゲップを出しまくる






以上、ゲップマッサージ紹介でした(笑)

<基本データ>
住所 台北市某所(台湾鉄道松山駅の近くでございます)
TEL 秘密
営業時間 適当
料金は1回1H2000NTD

<コーディネーターのちょっとひと言>
とりあえず先生的には限られたセレブや有名人だけがここに来ていいと言う感じなので細かい情報は書けませんがこんな恐ろしいマッサージがあるのに黙っている事は出来ずご紹介。ゲップマッサージという言葉を聞いて1号が勝手にイメージしていた世界は
「ゲップでマッサージ??あり得ないよな、ゲップの空気圧でマッサージするなら相当なゲップパワーが必要になる。じゃあどうやって??嫌違う、紹介者は確かゲップ出ると言っていた。ってことは悪いところとかマッサージされるとゲップが出るってことだろう」
確かにゲップが出てたけど、出すのは患者ではなく先生。しかもずーーーーっと出まくり(笑)。これでは100%TVでは紹介出来ませんね(笑)。やられる方が出るならまだしもやる方が出す。全く可愛くも美しくもありません。アイドルとかにやらせて「出ちゃった、はずかしい!」ならまだしも、地底のそこから出てきたような音のゲップがずっーーとじゃぁ~・・・・。とても耐えがたき環境でした(笑)。まあ、見た目などの事はさておき、どの位効果があるのか?という部分をご説明しておきましょう。先生が叩く(指圧じゃないんですよ、基本叩いてる。某宗教団体でいうシャクティパット系)。で、疲れてる、具合が悪い所の経絡を叩くとゲップが出る。このゲップは先生が叩くとその悪いところにたまった悪い「気」が先生の体内を通じてすぐ外に出る。いわゆる人体を通した速攻デトックスという仕組みなわけです。ただ、その近くにいた我々にはその悪い「気」が入りこんでくるのではないか?という若干の心配があるのですが出すのに精いっぱいな先生にそんな事は考えられません(笑)。先生相当苦しそうです。しかし、正直な感想は、ガマガエルがそばにいるんじゃないか?って位「ゲツ、ゲッ」って出してます。終わった後の体験者の感想は「何となく良くなったような感じが・・・・」。そうだよね実際指圧しているわけでもないからよっぽどこってて肩や首が回らない位の症状の人がその場で改善しないとわからんな。以上、今後も絶対にTVでも雑誌でも紹介出来ないであろうゲップマッサージのご紹介でした(笑)

お薦め度★★★(決して行った方がいい!と言える治療法ではないので興味のある方が行ってみて下さいませ)
不思議度★★★★★(これは治療なのだろうか?最後の最後までなぞ。ただ体験者は「効いたような気がする」とおっしゃっておりました)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード