独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

凱統飯店(KDMホテル)

ある人から「無重力状態でパソコンを使わないと使えないホテルがある」という助けて~という現場からの叫びが入り、訓練してないのに無重力の旅を満喫できるならと速攻で駆けつけてみた。

外観 入口 MRT
こちらのホテルはMRT板南線忠孝新生駅の地下改札から徒歩3分です。駅の出口のお隣というスーパー好立地。その辺りの写真も含めて撮影したいのに全部なぜかボケる・・・。妖気でも漂っているのでしょうか?間違いなく電磁波あり。写真乱れる

フロント B1は朝食レストラン
電磁波の影響は1Fにも。ここでもボケる。朝食は地下1F。ここ場所柄迷い込んでくる人が多いみたい。1号が行ってた時にもなんか道に迷った人が○○ホテルですか?見たいに聞いていたけど優しくホテルの場所を教えてあげてた。スタッフの人親切。

早速お部屋のチェキをしましょ。エレベーターで昇ってみると
エレベーターを降りるとこんな感じになっていて
降りるとこんな感じらしい。ここオープンして26年なんだって。その割には存在が何か薄いのは気のせい??駅からもこんなに近いのになぜかスル―。でも今後は更に便利になるんですよ。MRTの新路線が松江路の下を走り始めるんだけど(とりあえず開通する区間は大した所を走らないが鼎泰豊とかがある永康街にはついにMRTで行けるようになる)その路線この忠孝新生駅に停まるんですね~。1号何気にこの駅周辺の引越しをたくらんでいるのですがいまだいい物件に出会えず。先日は前から住みたいと思っていたビルを2号と共に外からじーっと眺め「部屋空け、空け!」と5分ほど念を送って立ち去る。何がいいたいのか?1号がいいって言うほど実はロケーションが素晴らしいということでございます。

なんか薄暗くて天井が低いんだが(1号つま先立ちしたら頭ぶつかります)大丈夫か??
シングル&ダブルルーム
へーーーー、結構広いじゃん。ベッドもデカイ

バスルーム 合格でしょ アメニティー
バスルームが異常に広い。バスタブもあって使いやすいのは確かだがなぜかまたガラス張り。透けてはないけどシルエットは丸見えいや~ん系。アメニティー・・・最低限はあるからご心配なく。リンス?もちろんない(笑)

ドライヤーは・・・
恒例のドライヤーチェキ。見事合格1100W。しかしなぜか部屋の真ん中に固定式。小さいながらもかなりの勢いで乾かしてくれそうです。

ミラクル
実際ケーブルがあればわかるんだろうけど「無重力状態でパソコンを使わないと使えない」理由はこれだった。なんとPCのラインを入れるソケットが自分の身長よりも上の地上約2Mの高さにあるのです(笑)。で、線入れても線の長さが足りないから(って被害者は言っていたが実際の長さはチェキしていないので不明)パソコンが浮かび上がってしまいブラブラな状態でインターネットに接続しなきゃならんということです。これは・・・・なぜ??ホテルの方になぜ??と聞いたが構造上の問題だとおっしゃってました。どんな構造上の問題かまでは突っ込んでませんがいつか必ず無線LANになるんだとか・・・。こちらの部屋がスタンダードタイプで1980NTD(朝食込み)で泊まれるって言ってました。ちなみにもう一人追加で2名でダブルルームとしてご利用も可能でその場合は一人+200NTDだけでOKだって。安っ!

ツインもあって広いですよ
もちろんベッド二つのツインルームもあり。こちらは一部屋2580NTD(2朝食込み)。ただ部屋は全部で18ルームしかないのでご注意ください。

以上、悲鳴を検証に行くの巻でした。

<基本DATA>
住所 台北市忠孝東路三段8號
(MRT忠孝新生站出口から徒歩3秒でしょ)
TEL 02-2721-1162 FAX 02-2711-9096
客室数 84室
HPはこちらをクリック。若干惜しいがわかる日本語ページあり
   
<コーディネーターのちょっとひと言>
あのソケットはなぜあんなんなっちゃってしかもそのままなのか?理解に苦しみますがその無重力状態でのパソコン接続の問題だけを省けばお値段とお部屋、ホテルのロケーションで考えたら十分お手頃でしょう。夜行っちゃったんで若干日中どれくらい部屋が明るいのか?が、わからないんだけど(結構暗く感じたから・・・・)日本円一部屋7000円ぐらいでシングル手配可能なら出張者は皆ここへ的な感じになっちゃうかもしれません。会社の総務の方がこの情報をご覧になり、有無を言わさずここに泊まることになってしまった若手出張者の皆さんすいません。しかしながらPCがないと仕事が出来ん!という方への手配は無線LANになるまでお待ち頂いた方がいいかもしれませんよ。しかしなんだかホテルの中で会った客のほとんどが男子だった。

お薦め度★★★★(まあ一般ホテルレベルならばスタンダードでしょう。スタンダードホテルに泊まるのが普通なら絶対有り
駅チカ度★★★★★(現時点では間違いなく台北ベスト3でしょう)
    
(担当特派員:TOP1号)

ご予約はこちらから(画像をクリックすると予約サイトに移動します)

  
本日もクリックお願い致します!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード