2009年02月06日
真的好
 

この店の名前日本語で言ったらなんて意味かわかりますか?「マジいい」ですよ。エド風に言うならグゥ~~見たいな感じ。自ら「マジでいい」と堂々と名乗るレストラン。一体どんなもんなのか??見てみようではありませんか。しかし、「マジでうまい」って意味にするなら「真的好吃」。この「吃」を抜いたところは気の弱さか?はては、あえて抜いてみただけだっていうしたたかさなのか??

外観
タクシーの運転手に「復興南路どこそこの真的好まで」って言ったら。どんないいところなの?って聞かれた(笑)。

いけす この蝦が大好きなのだ
とりあえず店に入るとデカイいけすコーナーが。この中から食材を選んで調理して貰うも良し、コース料理を注文しても良し。新鮮な高級食材を使って調理する台湾海鮮高級レストランなのです。ゆえにこの店、接待などによく使われていますし、芸能人さんなどもご利用されているようですよ。あの矢印の蝦、セミエビって日本語では言うらしい。真的好

一般のフロア
席数はそんなにはない。たくさんのお客さんがわさわさ飯食うって言う感じではなく、上品にお食事楽しみましょってな感じですな。

個室には名前がついていて 落ち着いた色調
個室も結構有る。ワンテーブルごとの個室も結構多いので少人数でも個室の方がプライベートあっていいかも。

よーく見てみたらウェッジウッドだった
何気に食器はウェッジウッド。この後食事も出てきたんだけどその皿とかもウェッジウッド。

ハロゲンヒーターを発見!
話しは脱線しますが台湾で初めてハロゲンヒーターを見た。っていうかハロゲンヒーターってこういうものなんだって初めて知った(汗)。今までずっとオイルヒーターっていうのをハロゲンだと思っていたらしい。こんなお客様に対する気配りが出来てるってところがさすが高級店ですな。

お土産コーナーあり フカヒレに ツバメの巣も
入り口脇にはショーケースに入れられたお持ち帰り用高級食材がどっさり。見ただけで高そーって言うのが伝わってくるものばかり。その中で買えそうなのはXO醤だけな自分が悲しい。ちなみにこのXO醤人気で日本にお土産とかで買って帰る人結構いるらしいです。

タバコはお外でお願いします
相変わらず喫煙者に冷たい台湾。タバコ吸いたい人は店の裏のさむーい喫煙スペースへ。

シャコのから揚げ 青蟹の姿蒸し トコブシの葱香蒸し
このメニュー全部アラカルトなんですよ。左から・・・・シャコの唐揚=時価(とりあえず写真のものなら700NTD)、青蟹の姿蒸し=これまた時価(写真のもので約1400NTD)、トコブシの葱香蒸し=300NTD(2個)。このアラカルトメニューはメニューにはないので注文したい場合はトークで。基本セットメニューで注文をとっています。もちろんアラカルトもOKなんだけど、セットメニューでおいしいもの食べて下さいっていうのがお店のコンセプトらしい。ランチなら800NTD~、ディナーなら1650NTD~となってます。

アラカルト注文したくても中国語しゃべれなきゃ無理じゃん!ってお思いでしょうが、スタッフの中に一人日本語ベラベラな方いますのでご心配なく(この人辞めたらNGかもだけど)。

<基本データ>
住所 台北市復興南路一段222号
(MRT忠孝復興站から徒歩約3分)
TEL 02-2771-3000
営業時間 11:30~14:30,17:30~21:30

<コーディネーターのちょっとひと言>
ここすっかり忘れてた。そー言えばこんな高級店もあったってことを思い出してブログにアップ。この名前も結構イジりようがあるからTVロケとかでも使えるよなぁ~って行って改めて思った。お偉いさんとのお食事の時にここで食べたことあるけど味はもちろん〇。ここ新鮮な海鮮ものが揃ってますのでせっかくですがその類を食べましょ。とにかくさっきも言った「セミエビ」。ここのでかくて肉厚。甘くてぷりぷりなのだ!でも最近蝦とか蟹とか食べれない人結構いますよね。甲殻類アレルギーっていうんでしたっけ?そういう方には厳しいかも・・・。ただ事前に相談すればちゃんとNGを抜いた状態でメニュー調整してくれたりもするのでご安心を。そうだ取材ではじめて行って、中は行ったら1号本名で呼ばれドキッ。「私とどこで会ってたか?覚えてる??」なんだこの意味深な発言は・・・。考えてみたが思いつかず。ごめんなさい忘れましたって正直に言ったら昔よく言っていた居酒屋の店員さんだった。すごい成り上がりなんですけど(笑)

お薦め度★★★★★
(値段はちょっと高いけど、その分素材は間違いない)
ウエッジウッ度★★★★★
(すいません。どうしてもやりたくて・・・。怒らないで下さい)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード