2017年04月04日
燒肉燒
 

今日19号は美味しい焼き肉屋さんを紹介したいと思います。この焼き肉屋さんは日本人でも絶賛するようなお店で、立地は目立つ場所にあるわけじゃないけど、食事に時間になると、常に満席のお店です。
1_20170330165710b93.jpg  2_20170330165712a17.jpg
店内には約30くらいの席で、特に目立ったデザインもなく、極シンプルな感じの店内環境です。
3_20170330165712860.jpg
このお店ちょっと特別なところは、一般的にこういう魔法瓶を見た途端、中に入ってるのはきっとお茶かお湯だと思うけれど、でもここのお店は、魔法瓶に入っているのは長時間煮込んだ豚骨スープです。そして備え付きのは大量のネギも無料提供してくれるんです。ここに来たら、いつも最初にこのスープを2杯くらい飲みます。豚骨スープだけど、濃厚なイメージと違って、ここの豚骨スープはさっぱりしてるから、いくら飲んでも飽きず、体に染みこんで、めっちゃ美味しかったです。
4_20170330165714fe5.jpg 5_20170330165715069.jpg
そして、こちらは調味料のコーナーです。焼き肉のタレ、赤味噌、ニンニク、胡椒や一味とかあります。このお店のタレと赤味噌は日本で焼き肉屋さんとは近い味で、私の好きな味です。
6_2017033016571710b.jpg
メニューもシンプルな一枚で、種類はいっぱいあるわけじゃないですが、日本語も付いてるので、中国語が分からない日本人でも行きやすいお店だと思います。
7_20170330165718edd.jpg 8_20170330170214c5c.jpg 
9_20170330165720bba.jpg 10_2017033016572182d.jpg
早速注文すると、まず来たのはミックスサラダと上タンです。上タンは一皿400元ですか、結構枚数があるので、3.4人で食べるのがちょうどいいくらい感じです。ちなみに、タンは焼き肉のタレではなく、備え付きのレモンを焼いたタンの上に絞って食べるが正しい食べ方です。(ミックスサラダ、上タン、カルビ、上霜降り豚バラ、とりとイカナンコツです。)
11_201703301657235e0.jpg 12_20170330165724700.jpg
次はカルビと上霜降り豚バラです。カルビは口に入れた途端溶けていくように柔らかかったです。上霜降り豚バラは、豚の首の部分を使った肉なので、歯ごたえが抜群。もっと美味しく食べれるポイントは、外側をこんがりするまで焼くことです。そうすることによって、外がカリッとして、美味しささらにが増します。
13_2017033016572617c.jpg 14_20170330165727a0b.jpg 15_201703301657292c3.jpg
続いての上カルビは、さっきのカルビよりは厚みがあるので、こちらも表面を色が変わるでも焼いて、中は半熟な状態でいただくのが一番ベストです。お肉の新鮮さがこれでよく分かります。
16_20170330170648f77.jpg 17_20170330165730f14.jpg 
こちらは骨付きカルビととり肉です。骨付きカルビは脂と肉のバランスがちょうど良く、下味も付いてるので、そのまま食べても美味しいです。とりは鶏もも肉を使用しているので、食感が柔らかくて、鶏好きな19号は必ず頼む一品です。
18_2017033016573201e.jpg 19_20170330165733a88.jpg 20_20170330165735153.jpg
最後はイカナンコツとハマグリスープです。イカナンコツコリコリしてて、とにかくお酒に合います。〆はハマグリスープでです。脂っこい肉の後はやっぱりあっさりしたスープが一番ですね!
21_20170330165737f22.jpg 22_20170330165738da0.jpg

<基本データ>
住所:台北市中山區吉林路141號(本店)
電話:02-2522-2989
営業時間:17:30~23:00(月曜休み)

<19号のちょっとひと言>
実はこの店は知り合いのおばさんがやってる店で、知り合いによると、おばさんは昔日本の焼き肉屋さんで修業したことあるそうです。どおりでお肉の鮮度も味も日本の焼き肉屋さんに近いわけです。19号は初めてこの店に行ったのは10年前ですが、その間でも何回かここに訪ねて、ここの味いつ経っても10年前と全然変わらないです。お店自体目立たず地味だけど、一回来れば、ハマってしまうような店です。食べ放題ではないけれど、食べ放題の焼き肉屋さんよりはもっと上品で新鮮なお肉味わえるのです。焼き肉好きな方々は一回試してみてはいかがですか?

お薦め度★★★★★(お店は地味だけど、料理の味は地味ではありません!)
サービス度★★★★★(人気店で基本忙しいのに、呼ばなくても頻繁にアミを替えてくれるのが嬉しいです。)

(担当特派員:TOP19号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

スポンサーサイト
 
 
2017年04月04日
2017年4月4日
 

いよいよ連休最終日となり、道路や列車などは劇混み?しているという報道がされてますが、どーなんだろ?実際台北駅では普段より人多いなぁとは思ったけど。で、高速道路は午後から夜にかけて渋滞のピークになるっていう話。高速は通常の3倍の時間は覚悟した方がいいと報道されているので今日車移動の予定の人は頑張って下さいませ。昨日とは天気がいいから外でビールみたいな気分でテラス席がある場所を探したが、台北って思いのほかオシャレなテラス席がある店が少ないという事実も発覚。オシャレじゃない台湾居酒屋や屋台はテラス席っていうか外の席(同じだがなんか違う笑)があるけどそーいうところで飲みたいんじゃないんだ!って事。あっても予約出来ないとかなんだか面倒な感じ。華山1914とかに若干テラス席あるけど、もっと大々的にテラス席を用意してもいいんじゃないか?って思うんだが、誰か商売はじめてくれないかな?昨日は無理やりこの店のテラス席で食べた
「Osteria Amici Miei」 https://www.facebook.com/amici27/
IMG_1185.jpg
国父紀念館の前。なかなか悪くない。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 16~27度
台中 晴れ/曇り 15~30度
高雄 晴れ/曇り 19~27度
花蓮 曇り 16~26度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2629NTD
1NTD→3.650JPY
*3/31最終レートにてご案内

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.4.3発表)/01,13,15,22,26,33/第二区ナンバー06
大楽透(2017.3.31発表)/17,18,22,24,25,38 /特別ナンバー39
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「高鉄基本費用率アップ 交通局は値上げ反対を示す」
交通部は近日中に高鉄(新幹線)の基本費用率を改定する予定にしています。この新費用率で計算すると、台北から左営(高雄)までの往復料金が現在より160元たかくなります。ただしこの基本費用率は価格をアップする為のモノではない、基本費用率をギリギリまで使いきるという事になるだけともしています。交通部は料金が高くなることは利用者が求めておらず、高鉄の役員会でもこのことは検討されるべきで、交通部も株主の一人としてその役員会で価格上昇に反対する意見を伝えると発言しています。
高鉄側は経営コスト、市場競争力、利用者の需要などを全体的に評価した内容で取締役会に報告し、合意に基づき決定すると説明。料金をアップする場合は立法院での審査も必要だとして料金変更は簡単な話ではないとも話しています。
交通部高鉄局からは契約によると高鉄基本費用率の審議は消費者物価指数の累積変動が3%に達した場合い行うとされており、現在その指数が3.11%に達したことから基本費用率を一人一キロ当たり4.009元から4.134元に変更することとなると説明されました。
高鉄料金は財政改革の後すでに値下げを行っており、現在は一人一キロ当たり4.009元を採用していませんが、もし新計算方法を適用し、料金変更する場合は値上げ率は5.63%に達すると試算されています。料金は台北から左営(高雄)までの片道料金が1490元から1570元となり80元値上げ、台北から台中は740元となり、40元の値上げ、台北から台南も1425元となり、75元の値上げとなると見られています。
交通部はBOT契約に基づき高鉄の調整は可能ではあるが上場企業でもある事から決定までの流れに従った決定が必要であるという事以外に、役員会での審議評価の際には、経営コストの見直し以外におととし年末に財政改革の後、値下げを行った事も考慮しなければならない事から、役員会では値上げに反対する立場を表明する予定であると話しています。
(情報:聯合新聞網
何故公的機関が早くも値上げ反対を表明するのかまったくわからない。どう考えても値上げをしなければならない条件が整って言う訳でしょ?だとしたら公的機関がそれを良しとするのが一般的な流れだと思うんだけど、一体どこ見て役所は反対を表明しているのか?全くわからん。別に選挙とかがある訳でもないからご機嫌伺い不要時期だと思うけど。そもそも新幹線は恒常的な財政赤字で経営そのものがヤバいと何度も言われているガラスの経営状態なんだから更に赤字になるような事はしない方が見の為では?いつかてるみ風にいきなり列車動きませんとか、自分で移動して下さい(運転?笑)とかっていう恐ろしい事態とならない事を祈ります(←しつこい?笑)
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード