2017年02月27日
2017年2月27日
 

現在四連休の真っただ中の台湾です。で、今回の連休は228記念日っていう祝日に絡めての四連休。毎回民進党が政権を取ると中正紀念堂イジリが始まるんですが、今回も明日の228記念日を前にしてなんだかきな臭い報道がなされております。中正紀念堂の名称を変えるとか、場所を移転する?とかとにかく蒋介石色を払しょくするかの如くな話があちらこちらで報道され始めましたがこれは政権が変わったからどうのこうのって話ではないような?確かに街の中心部にこんな莫大な土地でこんな広場があるのはスゲーって感じですが、逆にここを使えるようになった時に何になるの?って考えたらまた人が住まないような夜になると真っ暗投資用マンションだけでしょう。ある意味こんな大都市の一等地でこんな莫大な土地を使ってこのような巨大な紀念堂&公園を置いているって事は世界的には「台湾凄ぞ」ぐらいな評価に繋がってるものだと思うので、ココをどうにかしようなんて考えないで頂きたい。また銅像の前にタコをぶら下げたりして子供のお誕生会仕様にしたりもみっともないからやらないように!と先に言っておこう。ましてや改名とか言語道断。駅名も変わる事になり、またまたガイドブックの修正などの対応が大変だから絶対にやめて頂きたい!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 14~17度
台中 晴れ/曇り 15~23度
高雄 曇り/晴れ 18~24度
花蓮 雨/曇り 16~19度
今週の天気→どうやら北部と東部はこの四連休全部が天気あまりよくない感じでなんだか寒い。中部と南部は相変わらずの過ごしやすそうな天気。ただ水曜日以降台湾全土が安定したお天気となりそうなので(気温は若干低目な感じで最高18度ぐらいだけど)気温は基本ステイで週末に向かっていくにつれて回復という感じです。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2636NTD
1NTD→3.641JPY
*2/24最終レートにてご案内

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.2.23発表)/01,02,06,11,16,29/第二区ナンバー07
大楽透(2017.2.24発表)/12,16,35,38,41,47 /特別ナンバー01
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台北ランタン祭り閉幕 林默娘(媽祖)の山車は西門町に残る」
2017年台北ランタン祭りが終了しました。皆さんの関心は飾られていた山車がどこに行くか?ですよね?最も大きな話題となっていた林默娘(媽祖)の山車は西門町の商圈組織に引き継がれ管理されることになりました。これによりそのまま展示が継続されます。今後瞳部分に更にカメラが設置される予定となっており、イベントなどが開催される場合はここから撮影された映像などでライブ中継も可能となる模様。しかし残念ながらメインランタン「小奇雞」はこのような幸運には恵まれず姿を消す模様。今後移設されるかどうか?は未決定との事です。
媽祖を型どった林默娘の山車は元々の原型とはかなりの差があり、あるネットユーザーからは「邪神」と呼ばれていましたが、設計者が改良し、萌えバージョンとして復活。8メートルの巨大な山車は誰もが注目する作品となりました。
西門徒步區街區發展促進會理事長はアニメ仕様の「林默娘」がこの商店街全体のPRキャラクターとなって今後西門町地下街などと共にアニメの聖地的な発展を遂げる事に繋がればと期待しています。
引き続き西門町で展示されることが決定した「林默娘」は顔、背中の切り傷などの補修と骨組みの強化、セメントの土台の追加設置等が行われ、完了しだいMRT西門町1番出口の広報に設置される予定となっています。
定期的な修繕などを経たのち、近い将来には林默娘の瞳部分にカメラを内蔵し、イベントなどが開催されている際にこのカメラで撮影した映像をライブ中継するなどで使用したいという考えも発表されました。
しかしこのうれしいニュースと同時に周辺の店舗や市民の皆さんが大好きだった「小奇雞」は残念ながらすでに撤去されています。残念ながら促進會も継続して管理する事を見送りました。
台北市政府は毎年ランタン祭り終了後メインランタンは回収を行っています。しかしながら昨年のメインランタン「福祿猴」は基隆で終了後継続展示されましたが最終的には台北市により撤去回収となりました。台北市では今年のメインランタン「小奇雞」を台北電影公園、台北アリーナ、新児童公園や東區エリアなどに継続設置するか否かを現在も検討中としています。
(情報:中時電子報
台湾ではなんだかオフィシャルな場所、公共施設などに萌え萌え系なイラストやオブジェなどがあるのが普通っぽいので特別な報道でもなんでもないんだけど、今後西門町はアニメの聖地を目指すという事らしい。そして何とも恐ろしい瞳にカメラを内蔵して写しまくるぞ的な方針までも笑。イベントの時以外にも警察とかが使えそうな感じでもある。このニュースを見た瞬間に、そー言えば今年も見に行っていないという事に気づく笑。こんなに近い場所で開催されている台北ランタン祭りですら見に行かないのだから、遠いところで開催されている台湾ランタン祭りなんて見に行ってるはずがない。OK号は今年くまなく制覇されておりますので今さらながらどんな感じだったのか?聞いてみようと思う。で、ちょっと上のニュースでも触れられていた日本のキャラクター「カリ◯ロ」&三代目ベビースターの色味リスペクトから生まれた風キャラクター「小奇雞」の行方がまだ決まらないという事が話題になっているようですが台北駅前がだだっ広くがらんとしているのでこちらに置いてみてはいかがでしょうか?と提案してみる。または新しく出来た空港までのMRT駅の上!色味的にはピッタリそうです。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード