FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

LOCO FOOD 樂口福

今日は朝から野菜と果物たっぷり&栄養をたっぷり摂りたい!と感じた時に訪れたくなる朝食店をご紹介いたします。何を食べてもおいしいのですが、ここに行く目的は特性ソースに漬け込んだ豚肉が入ったサンドイッチ&パウチに入ったフレッシュジュース!

場所は南京復興駅6番出口から徒歩約5分、大通り(南京東路)から路地を入った場所にあるのですが、この周辺はゆるりとした時間が流れています。

1-1D8A23E15-EC30-4FA7-9C97-1B060976763B.jpg

ターコイズブルーの外観が目を引く可愛らしいお店です。イートインスペースは入り口奥にありますので、注文&支払いを済ませた後にテーブルをを確保してください。

IMG_8678.jpg

この日私は午前11時頃到着しましたが、店内はこの通り満席!運よくレジ前のテラス席が空いたので、日差しや紫外線が少々気になりましたがここで食事をすることに。自然の風を浴びながらいただく朝食は格別ですよ♪

3_20190807180647d92.jpg

後になって気付きましたが、せっかくの料理を写真に収めたいと思う時はこのテーブルが良いかもしれません!(室内は落ち着いてゆっくり食事ができますが、照明がほんの少し暗めです)

レジの真横にカラフルでとても見やすいメニューが目に飛び込みます。ちなみにスタッフの方々はお客様が日本人だと分かればちゃんと日本語メニューを差し出してくれます。それって結構嬉しい心遣いですよね。

4_2019080718064922c.jpg

まずは「女王蔓越莓(ラズベリーミルクセーキ)120元」と、「金鑽檸檬(地元パイナップルとレモンのフレッシュなジュース)120元」でしっかり水分を摂り喉を潤わせます。

71745279-BFB4-4A85-B07E-5FFAC8A59119.jpg

果物の繊維がそのまま残ったスムージー。これが非常~に美味&素晴らしい。そして何よりこの見た目が素敵すぎ!個人的にはパイナップルそのものの味が楽しめるので金鑽檸檬が好きですが、ラズベリーも甘酸っぱく&ミルクの味をほとんど感じる事もなく、すーっと飲めてしまう感じです。これは女性も男性も大好きな味だと思います。フルーツがおいしい台湾ならではのドリンクですね。

「阿嬤的燒肉爆盒三明治(おばあちゃんの秘伝入りポーク入りサンドイッチ)145元」は、嘘?これが1人前?というダイナミックすぎる量にまず驚くかと思います。

IMG_8711.jpg
↑この写真、横に向けられずすみません。

綺麗に巻かれたレタスに厚焼きたまご、きゅうり、ベーコン、スライスチーズ、そしてお店オリジナルソースに漬け込んだ豚肉などが入っています。カリっと焼かれたトーストと具の相性も抜群。見ているだけで幸せになれそうなサンドイッチですよね。ちなみに中の具が崩れない様爪楊枝が刺さっていますので、食べる時は注意してください。

こちらのお店はサンドイッチが看板メニューですが、それと同じくらい人気なのが分厚い生地に皮がパリパリの、「蛋捲(タンジェン)」ことエッグロールなのです。特におススメはベーコンと宜蘭の三星ねぎがたっぷり入った「衝蔥蔥三星捲培根蛋捲60元」。どの様な姿かといいますと、写真はこちら(別の日に訪れた写真です!)

1_201908071806431a0.jpg

そのまま食べてもにおいしいのですが、お店特製の唐辛子ソースを付けて食べれば更にパンチがきいて最高ですよ。辛い物がお好きな方はぜひ、このソースを付けてみてください。レジ真横メニューの前に様々な調味料が置かれています。

IMG_8690.jpg

これだけ食べれば正直夕方までお腹が空かないくらいのボリューム。今回は2人でお店を訪れましたが、正直話しますと少しだけ残してしまいました。食べられなかった料理は勿論テイクアウトできますが、1つのメインをシェアする事も可能です。ちなみに一人につき最低消費料金は100元以上、ドリンクのみの注文も可能だそうです。

店員さんも非常に気さく&おおらか、笑顔がとっても明るくて朝から元気をもらえます。台北で朝ごはん何を食べようかな?と思った時は是非、こちらのお店をチェックしてみてください!

<基本データ>
住所:台北市中山區南京東路三段89巷5-4號
(MRT松山新店南京復興駅6番出口から徒歩約1分)
電話:02-2506-8917
営業時間:06:00~14:00(定休日なし)

<23号のちょっとひと言>
パウチのジュースはとにかくおススメ。見た目も可愛い、飲んでもおいしい!お店を訪れた際は必ず注文してくださいね!お昼前に訪れると、地元のサラリーマンで結構賑わっています!
お薦め度★★★★★(さすが有名店!味もサービスも文句なし!)
1品、1品のがっつり度★★★★★(とにかく全てが多い!と思います。オーナーの太っ腹ぶりが料理からもどどんと伝わってきます!)
(担当特派員:TOP23号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

藍天烤餅店

最近25号はまたミャンマー街(華新街)に行きました。(ミャンマーホリック?!)今回はインドのナンと東南アジア料理専門店をご紹介します。毎回華新街でミャンマー料理を食べ終わったら、必ずこのお店に行ってデザートを食べに行きます。

WeChat 圖片_20190805095344 WeChat 圖片_20190805095334
看板とお店の外観です。前に紹介した阿薇緬甸小吃店の隣です。

WeChat 圖片_20190805095349 WeChat 圖片_20190805095309 WeChat 圖片_20190805095245
料理を作る場所と、ナンの誕生場(?)窯です。近づいたら小麦のいい香りが溢れています。

WeChat 圖片_20190805095329 WeChat 圖片_20190805095325
店内です。午後1時くらい到着しましたけど、お客さんは相変わらず多いです。流石人気のお店ですね。壁にもお料理の写真があります。迷ったら壁の写真は参考になります!

WeChat 圖片_20190805095339
メニューです。ナンと飲み物がメインです。一番上に少し主食料理もあります。(ベトナム、ヤンゴン、雲南など)

WeChat 圖片_20190805095406
仰光果酸拌麵(NTD65)
爽やかな冷やし中華(冷やしヤンゴン?!)パクチー、野菜と麺しかないですけど、ソースの酸っぱさと香りは食欲をそそる。量が結構多い、しかも天気も暑いですけど、すぐ完食しました。唐辛子かけるのは超おすすめです!

WeChat 圖片_20190805101932
咖哩雞肉甩餅(NTD45)
お店はフライパンで焼くと、窯で焼く二種類のナン(?)があります。こちらのチキンカレーはフライパンで焼くものです。ライパンで焼くナンの食感は台湾の蔥抓餅と似ています。チキンカレー見た目が辛いそうですけど、ぜんぜん辛くないです、しかも香辛料のいい香りがいっぱいです。

WeChat 圖片_20190805095314
冰白色可可(NTD40)
白いココアって呼んだですけど、ココアじゃないです!「Horlicks」と言うモルトミルクです、インドで結構人気な飲み物です。健康に良いって現地の人が言いました...!

WeChat 圖片_20190805095320
甜味奶油印度烤餅(NTD30)
こちらは窯で焼くナンです。フライパンで焼くのぜんぜん違う食感です。さっぱり(?)しています。しかも小麦の香りが濃いです、中で砂糖とバターが入ります。25号はこの料理が大好きです。

<基本データ>
住所:新北市中和區華新街33號
(MRT南勢角駅から徒步10分)
電話:02-2949-1790
営業時間:月火木07:00~16:00、土日07:00~16:30、水休

<25号のちょっとひと言>
東南アジアのデザートは割りと甘いと前に聞いたですけど、このお店は台湾人の口によって、多分味を調整しましたので、味が丁度いと思います。(でも多分25号が甘党ですので、あんまり甘くないと思った可能性もあります?!)しかも店員さんたちも親切です!暖かいお店です。
お薦め度★★★★✩(ナンとインドミルクティーでインド午後ティータイムを楽しめます、しかも値段が親切!でも場所がちょっと遠いですので往復時間ちょっとかかりましたね。)
美味しい度★★★★★(ナンだけじゃなくて、他の美味しい東南アジア料理や飲み物があります。昼食の場所はこちらに決めてもおすすめです!)
(担当特派員:TOP25号)

本日もクリックお願いします!

軟食力 Soft Power

地元の方からも、日本の雑誌などでもよくピックアップされる台湾伝統的朝食を提供するお店「軟食力 Soft Power」に行ってきました。場所はMRT六張犁駅から徒歩約10分~15分くらいでしょうか?お手頃な小籠包がおいしいと有名な「明月湯包」のほぼ正面にある路地に入った左手にあります。とても存在感溢れるドアなのですぐに見つけられるかと思います。
1_20190701184408962.jpg 2_2019070118440960e.jpg

外観があまりにも素敵すぎて、カメラで写真を撮りながらもう心臓がバクバク。真っ白な壁に木目調のドア、台湾独特の赤い紙「春聯」そして軒先にはベンチがさりげなく置かれ存在感のある佇まいです。私が向かったのは丁度お昼時の時間でしたが、海外(香港)からわざわざやって来た方がこのドアの前でモデルの様なポーズで撮影していました。何となくそうやって撮りたくなる気持ちも理解できます。
3_20190701184410e90.jpg

店内もとにかくオシャレ!コンクリートの壁、入り口と同じく木目調のテーブル&椅子。週末にゆっくり朝食を摂りたいと思う時に訪れたいと素直に思える空間。
4_20190701184412f10.jpg 5_2019070118441351f.jpg
6_20190701184415ecd.jpg 7_201907011844170e1.jpg

このお店ではお好きな蛋餅にドリンクとスイーツ等を付けるセット(プラス65元)が断然お得。サイドのスイーツは(さつまいもドーナツ、大根餅、フライドスイートポテト、タロイモボール)と、30元までのドリンクを付けることができます。30元を超えるドリンクをセレクトした場合は追加料金を支払えば対応可能だそうです。

こちらでは蛋餅の他、台湾風おにぎり(飯糰)も味わう事ができます。大人気の蛋餅は注文を受けてから生地を焼き上げるというこだわり。焼きたて熱々の皮はさくっとしていてまるでパイの様な食感。気になるメニューはこちら!
8_20190701184517b64.jpg 9_201907011845199aa.jpg
10_20190701184520a64.jpg 11_20190701184522346.jpg

ドリンクはオリジナルの豆漿&豆乳紅茶に心を奪われてしまったので迷わずちらに決めることに。
12_20190701184523aae.jpg 13_20190701184525521.jpg
ちなみに特製の豆漿は冷たい物を注文しても常温で提供されるみたいです。これもオーナーが体に良いものをお客様へとの思いからだとか。実際に私が注文した豆漿も常温で提供されました。濃厚な香りですがあっさりした味わいに感動!

食べたい物が決まればまずはレジへ向かい注文、支払いを済ませた後料理が出来上がるのを待ちます。料理が出来るまで約15分くらいだったでしょうか。店員さんが番号が呼んでくれたら、厨房カウンターに取りにいきます。

東港櫻花蝦蛋餅(東港桜えびのタンビン)+(地瓜球(サツマイモドーナツ)&豆漿(豆乳))セット 130元
14_201907011845269db.jpg
見た目も可愛い!丁寧に作られているこのセットに感動♪
サクサク&パリパリっとした焼きたての蛋餅の皮から、口の中いっぱいに広がる桜えびの香り。ほんのり塩味でソースを付けず食べても美味しい!中の具は葱入り薄焼き卵が入っています。サツマイモドーナツも天然の甘さが優しい味わい!

肉鬆飯糰(肉デンブのおにぎり)55元、紅茶豆乳(35元)
15_20190701184528277.jpg
紅茶豆乳は色合いがかなり白いな、と思いましたが!ごくんと飲んだらまたまた感動。紅茶の甘い香りが広がります。肉デンブのおにぎりも台湾定番の朝ごはんですが!切干大根の漬物が入った優しい味わい。他店で買う飯糰より柔らかく炊き上がったもち米もいい感じ。油條のサクサク感と薄焼き卵のしなやかさ等、食感&味全てにおいて大満足のおにぎりでした。

この日おいしくいただKた台湾の朝食をずらりと一緒に記念撮影(紅茶豆乳を入れ忘れた事に後から気付きました!)何とフォトジェニックな色合いなんでしょう!
16_2019070118452932e.jpg
結果、蛋餅とサツマイモドーナツでお腹がいっぱいになってしまい、飯糰はテイクアウトする事となりましたが、数時間経った後ももち米は柔らかで本当においしかったです。実際には中の具の味がもち米にじわーっと広がって、更においしくなった感じでした。

こちらの店にはベビーチェアもありお客様をチェックしてみると「おばあちゃんとお孫さん」、「お子様とお母さん」、「おじいちゃんとお孫さん」、という様に家族で利用しているイメージが強かったです。体に良いものを子供たちに食べさせたいという気持ちから、この店を訪れるのでしょうか。
17_201907011845318cb.jpg
お昼時だったので勿論サラリーマンの方々の利用も目立ちました。これだけのボリュームであれば、男性でも十分満腹になるのでは?と思います。

台湾の朝ごはん屋さんのイメージをごろっと変えてくれたこのお店、素直に素敵な店だなと思いました。食後はここから台北101まで歩いたり、この付近の雑貨屋さんなどをチェックしながら散歩するのも良いかと思います。ただし平日であれば14時まで、土日も15時までとなっていますので時間とお腹の状態を整えて向かってくださいね。

<基本データ>
住所:台北市信義區嘉興街216巷12號
(MRT文山線六張犁駅から徒歩約7分)
電話:02-2732 -5453
営業時間:07:00~14:00(火~金)、07:00~15:00(土、日)

<23号のちょっとひと言>
とにかく丁寧な朝ごはん!だと思いました。皮から焼き上げる出来立ての蛋餅は素直においしいです。また思わず長居したくなる空間も非常に素敵でした。駅から少し歩きますが、それでも行く価値がありリピートしたいなと思える店。久々に心地の良い店を発見しました!

お薦め度★★★★(料理が出てくるまで少し時間が掛かりますが、できたて熱々の朝食を楽しむ事ができます)
外観&店内が可愛い度★★★★★(好みは異なるかと思いますが、シンプルかつ広々とした店内、家具が統一した感じは非常にまったりできるかと。そんな私はこういう家に住みたいくらい大好きな空間です!)
(担当特派員:TOP23号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

滿樂板烤吐司

今回は甘い物があまり得意では無い方もおいしく&楽しく食べられる「タロイモペースト」がたっぷり入ったサンドイッチをご紹介いたします。場所は善導寺駅から歩いて約10分~15分。お店はとても閑静な場所にあり赤い看板が目印。行列の出来る店と聞いていたのでどれくらい待つのだろう?と少々心配しながら向かいましたが、この日は平日の朝という事で(運よく?)お客様は私を含め3名オンリー。
IMG_8587_201905311747544f8.jpg

イートインスペースを覗いてみたところほぼほぼ満席状態。噂通り人気のお店の様ですね。女性が多いのか?と思いきや男性のお客様も目立ちました。
93FC3CE6-D15E-4B97-A200-592E4EF6E096.jpg
店内は大きな窓から太陽の光が差し込み気持ちの良い空間となっています。座席数は全部で約20ほどでしょうか。おひとりさまでも気兼ねなく利用できる雰囲気も気に入りました。

こちらのお店はトーストサンドイッチ(板烤吐司)が看板商品。メニューをじっくり見てみるとなかなか美味しそうな物も沢山。何よりメニュー名に遊び心を感じました。
IMG_8581_201905311747537f7.jpg
例えば和風牛肉丼サンドや豚キムチ丼サンド、豚焼肉丼サンド。サンドイッチなのに「丼」の文字が付いています。ドリンクはコーヒーに紅茶、ミルクティーにラテの4種類のみ販売しています。

今回の目的はタロイモサンドという事で浮気せず早速注文することに。肉鬆芋泥吐司(葷)(肉でんぶ+タロイモペーストのサンドイッチ65元)に、芋泥奶酪吐司(タロイモペースト+パンナコッタのサンドイッチ65元) の食べ比べ。そしてもう1品タロイモペーストを使ったクロワッサンサンドを発見したので一気に3品注文する事に。

IMG_8592_201905311747564df.jpg
ちなみにトーストサンドイッチのみ、肉でんぶは「葷」(肉を使ったでんぶ)か「素」(ベジタリアン用のでんぶ)を選ぶ事ができます。お店のスタッフは中国語オンリーですが非常に優しい笑顔で対応してくれました。注文と同時に支払いを済ませますが、その際に番号が記載された紙が渡されます。商品が出来上がればレジのスタッフが番号で呼んでくれるシステム。

この日私たちは店頭にあるスタンディングテーブルでいただく事にしましたが、テイクアウトの際はプラスチックの容器に入れてくれます。量が多く全部食べられなかった場合も店員さんにお願いすれば、このケースに入れてくれます。

IMG_8605.jpg
肉鬆芋泥吐司(葷)(肉でんぶ+タロイモペーストのサンドイッチ65元)

IMG_8604.jpg
芋泥奶酪吐司(タロイモペースト+パンナコッタのサンドイッチ65元)

どれくらいのボリューミーなのかをお伝えしたく、可愛いらしい看板と共に写真に収めてみました。見てください!この分厚さ!見た瞬間&持ち上げた瞬間正直「食べきれるのだろうか?」・・・という不安にも襲われましたが、案の定食べきれずお持ち帰りしました。という事でこちらのお店を訪れる際は出来る限りお腹がぺこぺこの状態で向かった方がベストかと思います。

まずは肉鬆芋泥吐司からいただくことに。肉でんぶとタロイモペースト?本当に大丈夫?食べる前まで正直この様な気持ちを抱えていたのが本音ですが、口に入れた瞬間「ほほぅー」という言葉が思わず口から出ました。簡単に味を一言で表現すれば「甘いじょっぱい」と書けば分かりやすいでしょうか?

心配していた肉でんぶはタロイモペーストの水分で結構しっとりなめらかな状態になっていました。トーストがカリッと焼かれているお陰で、外はサクサク&中はしっとり、想像より面白い味に仕上がっています。肝心のタロイモペーストは甘すぎず軽すぎず。冒頭でも書きましたが甘い物が苦手な方でも食べ進められる味だなーという感想。

芋泥奶酪吐司にはひんやり冷たいパンナコッタとタロイモペーストと、熱々トーストとの相性が面白い1品。こちらはまるでデザート。朝ごはんというよりおやつでいただきたい1品だと感じました。

IMG_8608.jpg
最後の1品はタロイモ系サンドも注文。肉鬆芋泥可頌(肉でんぶ+タロイモペーストのクロワッサンサンド75元) 

焼きたて熱々のクロワッサンからバターの香りがふんわり広がり、ほんのり甘めの生地と冷たいタロイモペーストが最高の組み合わせ。口いっぱいバターの香りが広がるので肉でんぶの味はほとんど感じません。23号的にはこの1品が一番美味しく感じました。3品を食べ比べしたせいか、しばらくタロイモは・・・と思いましたが、その翌週にはタロイモミルクを飲んでしまいました。

こちらのお店の営業時間は午後2時までですが、このタロイモサンドに関しては完売してしまう事もしばしばあるとか。タロイモが大好き!ちょっと変わったサンドイッチを味わってみたい!という方は早起きしてこのお店を訪れてみてくださいね。

<基本データ>
住所:台北市中正區杭州南路一段69號
(MRT板南線善導寺駅から徒歩10分から15分)
電話::02-2391-5153
営業時間:07:30~14:00(完売した時点で終了)

<23号のちょっとひと言>
実はあまり得意ではない肉でんぶ(肉鬆)でしたが、この店のものは独特な香りもあまり感じる事はなく、食べる事ができました。この日は運よくお客様も少なかったせいか、とにかく店員さんが優しく対応してくれました。元気いっぱい、笑顔が優しかったです。お友達やご家族と一緒に訪れる場合は、タロイモ系と焼肉系(具がお肉のもの)など、違った味を注文しシェアするのも良いかもしれません。
お薦め度★★★★(タロイモ好きの方には是非一度お試しいただきたい1品)
写真映え度★★★★★(この分厚さはやっぱり目を引くと思います)
(担当特派員:TOP23号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

艋舺柳州螺螄粉 桂林米粉(台北)

前によくYouTubeで話題の螺螄粉(発音はロースファンと似ています。)の試食ビデオをいっぱい見ました。「くさい」、「辛い」などみたいな反応がでるユーチューバーが少ないですので、一体どんな味なの?!…ってずっとこの料理の味を気になっています。この料理は中国からのですが、最近やっと台北にも螺螄粉のお店があることを知りました。

1RtTTjcT.jpg eVIeNJ9P.jpg
DaEI0HlL.jpg Hj5Pn6XC.jpg
観光客の中にも大人気のスポット、龍山寺のMRT駅の2番出口と近いです。もし電車を乗ったらもっと近くなります。万華駅から出て、外の艋舺大道に行ったらすくお店を見えます。螺螄粉を食べたら、万華の周りの街や龍山寺に散策することができます。

R-Ovu6cu.jpg rG4FB-ju.jpg
y3IlMcNl.jpg xXBX2XSG.jpg
外観と店内です。かんばんはあんまり小さくないですので目立ちです。すく見えることができます。内部は台湾の普段の小吃店と同じです。でも清潔感があります。オーナーさんも店員さんも親切です。

ocIc1ivf.jpg
メニューです。螺螄粉の専門店ですので。メニューのお料理はほぼ螺螄関連の麺類です。デザートの亀苓膏も売っています。

eWM7u7wC.jpg EtImXozJ.jpg
小菜/惣菜(NTD 30/一品)
全部NTD30、涼拌(冷たい?)の料理です。自分で食べたいものを選んで席に持ち帰ります。麺みたいな干し豆腐を選びました。

Jsbe4g_R.jpg
黑木耳汁/黒きくらげジュース(NTD 30)
黒きくらげをこなごなにして、ナツメと黒飴の出汁と混ぜて作った飲み物です。あんまり甘くないですので飲みやすいです。しかも胃に優しいです。辛いものが食べすぎならこれを飲んで解消しましょう!

ndhO1hZq.jpg oUzOsq7Z.jpg
螺螄粉(豬肉+豬腸)(NTD 110/豚肉と豚もつ入り)
今日の主役螺螄粉です!名前の由来は、タニシの一種類「螺螄」の出汁で作った麺料理です。この料理の食感はビーフンと似ていますけど、ビーフンより太いですのでぷりぷりです。でも麺よりそんなぎっしり食感じゃないです。ピーナッツ、パクチー、酸豇豆、揚げ湯葉、野菜、豚肉、豚もつが入ったスープの味が濃いです。上にラー油が乗っているですけど全然辛くないです。(でも25号は辛いものが大好きですので、これは参考用です...)

p5QfH-xe.jpg og18NZjN.jpg
机に置いたお店特製の酸豇豆(豆の漬物)が入ったお酢と、ラー油です。もし辛さと酸っぱさが足りないなら、自由に好きな量を追加してくださいね!

1RMln_n0.jpg
青椒番茄拌餃(附湯)/ピーマンとトマトソースかけ水餃子(スープ付け)(NTD90)
ソースはピーマンとトマトで作りました。食感はハーブが入らないパスタソースと似ています。純粋なトマトの味です(ピーマンの味はあんまりないです)、水餃子と野菜と一緒に食べて凄くおいしいです。水餃子は麺に変換可能。

<基本データ>
住所:台北市萬華區艋舺大道200號
(MRT龍山寺駅から徒步10分、萬華駅から徒步3分)
電話:02-2306-1636
営業時間:11:00~21:00、無休

<25号のちょっとひと言>
多分台湾人の口に合せて、噂の(?)のあの臭いは一切なしです!逆に凄く美味しかったです。ちょっと調べてあの特殊な匂いは「酸笋」(筍の漬物)からのです。でも一部の人は、あの匂いは欠かせない一味ですと言いました。多分台湾の臭豆腐と同じ意味かもしれませんね...?!
おすすめ度★★★★✩(台湾人の口に合せて調整しました味ですので、全然臭くないと思います!勿論すごくいい匂いです!中に入ったピーナッツは匂いの厚さを引き出します。辛さと酸っぱさが自分で調整することができますので、辛いと酸っぱいが苦手な方も楽しめます。)
満腹度★★★★★(他の方の写真を見て、量がそんな多くないと思ったですけど、現場に行って自分で注文したら、量が凄く多いです....(皿は一般人の顔よりでかい))
(担当特派員:TOP25号)

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード