FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

財神擔仔麵

民生社區に美味しい店が多いですが、その中に穴場と言える飲食店はこちら「財神擔仔麵」です。店の看板を見れば台南にいると勘違いかもしれませんが、でも実は台北にあります。店の看板料理は擔仔麵、滷肉飯など台南っぽい料理以外、実はホルモンがすごく美味しいです。
店は住宅区にあり、赤いランプに店の名前を書いてありますが、あまり目立たないです。
S__14123042.jpg S__14123040.jpg

地元にすごく人気がある店ですので、店内いつも込んでおります。でも、テーブルの回転率が速いですので、あまり待たなくでも入れます。店内は台南擔仔麵風、低い椅子で座ります。客が多い時、カウンター席にも座れます。
S__14123048.jpg S__14123046.jpg

メニューは壁に張ってあります。残念ですが、日本語メニューがありません。注文のやり方はすごく伝統的に壁にあるメニューを見ながら、直接店の方にほしいものを注文する形です。
左と右のメニューがあります。左のメニューには大体茹でるホルモンですが、麺類、滷肉飯など主食類は右のメニューにあります。また、モツ煮込み、豚足煮込みなども売ってあります。
S__14123044.jpg S__14123045.jpg

お腹が減っていますので、まずは擔仔麵を注文します。味は台北名店「度小月擔仔麵」に全然負けないくらい美味しいです。肉そぼろの味がちゃんと染み込んでて、スープも濃厚ですごく台南風です。(擔仔麵→NTD40)
S__14123036.jpg

ここの米糕も台南本場っぽく軟らかいタイプです。美味しいは美味しいですけど、残念なのはサイズがちょっと小さすぎます。滷肉飯を注文してなかったのは失敗です。(米糕→NTD30)
S__14123034.jpg

モツが来ました。これはほかの店になかなか売ってない「生腸」です。漢字を見れば、腸と勘違いしますが、実は豚の子宮です。臭みが全くなく、コリコリした歯切れのいい食感です。千切りキャベツ、生姜と一緒に食べて、そして店の特製唐辛子ソースをつければ、本当に箸が止まらなく美味しい一品です。因みに、この店の特製唐辛子ソースがモツの味とすーごく合いますので、辛いもの大丈夫の方はぜひモツものを注文するとき、辛いのをお薦めです。(白片生腸→NTD110)
S__14123035.jpg S__14123020.jpg

次は茹でレバーです。抜群な柔らかさが絶品です。しかもみずみずしい食感で、まるで梨を食べてる感じです。正直言いますと、これ多分台北一の茹でレバーだと断言できます。本当にお薦めです。(白片豬肝→NTD90)
S__14123038.jpg

この店の配膳スピードは速いです。注文してから、すぐ配膳されます。これはよくあるハラミです。唐辛子ソースをつけて食べた方が美味しいです。(白片豬肝連→NTD90)
S__14123037.jpg

台南料理と言えば、サバヒーも有名です。ここのサバヒースープも美味しいです。値段ちょっと高いですが、サバヒーがたっぷりで、しかもとても柔らかいです。スープはサッパリですが、ちゃんとした味ですので、美味しいです。(虱目魚湯→NTD120)
S__14123030.jpg S__14123029.jpg

友人はカキスープを注文しました。牡蠣がとても新鮮で、プリプリ感で美味しいです。(蚵仔湯→NTD80)
S__14123027.jpg S__14123026.jpg

一杯注文したら、こんな感じになります。ここのホルモン系おかずが美味しいですので、友達を誘ってたくさんを注文した方がいいです。
S__14123021.jpg S__14123022.jpg

今回またたくさん料理を注文してなかったですが、今度ネットで評判いいモツ煮込み、サバヒー煮込み、滷肉飯も試してみたいです。

<基本データ>
住所:台北市松山區新中街6巷1號
電話:02-2761-1887
営業時間:11:30~14:30、16:00~21:00 月曜定休、不定休

<22号のちょっとひと言>
この店の料理は全て新鮮で美味しいです。値段がちょっと高いかもしれませんが、その値段に見合います。ホルモン料理の種類も多いですので、ホルモンが好きな方に是非お薦めです。

お勧め度★★★★★(擔仔麵も美味しいですが、モツが美味しすぎで、ホルモン専門店みたいな感じです。)
料理の新鮮度★★★★★(茹で物が多いですので、新鮮じゃないと味がよくないですが、ここの料理が全て本来の味を味わえます。鮮度抜群です。)

(担当特派員:TOP22号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。










老翁家四神湯

昔、台湾で貧乏な人の保健食品と言われる「四神湯」は四種類の漢方薬で作った薬膳スープです。伝統的な作り方は淮山(乾燥した山芋)、芡実(乾燥したオニバスの種の仁)、蓮子(蓮の実)と茯苓(生薬の一つ)で、慢性疲労や消化不良、胃腸問題などにとでも効果がありますが、現代は美味しくなるため、芡実と茯苓を替わりに薏仁(ハトムギ)を使って、豚のモツなども入れます。漢方薬から美味しい薬膳スープに変身し、しかも有名な伝統的なB級グルメになりました。今回紹介したい店は地元に人気がある「四神湯」の店―「老翁家四神湯」です。
店自体は大きくないですが、清潔感があります。
S__13967376.jpg S__13967374.jpg

四神湯の店なら、よく刈包(グゥアバオ)或いはチマキ、肉まんなどと一緒に売ってあります。この店にも刈包やチマキがあり、しかもチマキが南部味と北部味二種類があって、刈包にも脂肪苦手の方なら、脂肪分少ない「痩肉」を選べるいろんな選択肢があります。
S__13967363.jpg

四神湯は基本の四神湯、豚ガツ四神湯、骨付の豚肉四神湯、豚ガツや骨付の豚肉ミックスの四神湯、4種類があります。さっそくミックスを注文してみよう。
骨付の豚肉をたくさん入れて、豚ガツもたっぷりです。味は薬膳スープの味が少しありますが、甘みがあって、飲みやすいです。豚の腸は臭みがなく、軟らかくてとてもおいしいです。ガツは軟らいながら弾力もあって、少し歯応えがあります。スープを飮むと体全身が温かくなります。(豚ガツや骨付の豚肉ミックスの四神湯→NTD70)
S__13967371.jpg S__13967372.jpg

刈包(グゥアバオ)は豚肉、酸菜、花生粉(ピーナッツの粉)とパクチーを挟めて、あっさりの味です。(刈包→NTD55)
S__13967370.jpg

北部粽を注文しました。チマキにかけたソースが特製で甘くて、チマキとぴったり合います。(北部粽→NTD50)
S__13967367.jpg

チマキ、茹で野菜と四神湯くらいで、簡単且つ栄養たっぷり、美味しい庶民美食を味わえます。
S__13967373.jpg

調べましたら、四神湯の効能は消化器官を強める、脾臓、腎臓を強める、食欲不振、消化不良、慢性疲労、むくみ、体内湿気を除去などと言われますが、なによりはスープ自体が美味しいです。民生社區に遊びにいらっしゃる方にお薦めします。

<基本データ>
住所:台北市松山區新東街29號
電話:02-8787-4078
営業時間:12:00~21:20 土曜定休

<22号のちょっとひと言>
スープの内臓類は本当に臭みがなく軟らかいです。季節がだんだん涼しくなって、薬膳スープを飮むと体が暖かくなりますので、秋冬の季節にお薦めしたい一品です。

お勧め度★★★★★(薬膳スープが飲みやすくて、モツも軟らかく美味しいです。チマキもお薦めです。)
栄養度★★★★★(スープを飮むと胃から体全身まで温かくなりますし、薏仁(ハトムギ)も美容効果があります。体にとってすごくいいスープです。)

(担当特派員:TOP22号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。








饗拌麵

今日は國父紀念館駅に近くの饗拌麵にまいりました。今年4月にオープンした饗拌麵が注目されたポイントは牛油球(牛油ボール)で牛肉麺と一緒に食べる形です。一体どんな味かなと気になっています!
IMG_7696.jpg IMG_7695.jpg

灯りが付いている看板があって、すぐ見つかりました!.

IMG_7706.jpg
テーブルは大理石で、おしゃれな空間で牛肉麺を食べる感じです。ちょっと慣れないです(笑)。

IMG_7747.jpg UJYP0071.jpg
店内の天井を見ると、12000個木質のスプーンがあって、裏の意味はオーナーさんがチームと12,000回やってみてから、おばあちゃんが作った牛肉スープの味を再現した過程です。上の野菜はオーナーさんが自分で画いた絵です。すてきなデザインですね。

IMG_7711.jpg IMG_7710.jpg IMG_7716.jpg
ソースと食器などは自分で取ってくださいね。一番特別なところは右の写真にある牛の形のカチューシャが提供しています。優しいですね。

IMG_7701.jpg IMG_7700.jpg IMG_7705.jpg
牛油ボールが6種類選ばれます。太麵と細麵が二種類選ばれます。あとスープ、小菜、ドリンクが提供しております。セットもあって、牛肉なし麵+三種類選ばれるスープです。開放式冷蔵庫に小菜とドリンクを展示されています。

IMG_7702.jpg 清燉牛肉湯(さっぱり牛肉フープ) 無料
席に座ったばかりで、店員さんは小さいガラスを持ってきました。中には濃厚なスープです!ガラスの横面から見ると、なんと碗の形です!可愛すぎます!

IMG_7723.jpg 小農有機炒時蔬(オーガニック野菜炒め) NTD100
五つ野菜があって、キャベツ、キュウリ、にんじん、ニラ、白菜を含めています。油っぽくなくて、甘くて新鮮な野菜です。量も多くて、三四人に分けても、大丈夫だと思います。

IMG_7736.jpg 酥炸豆腐(揚げ出し豆腐) NTD60
外の皮が薄くて、ソースも甘くて、おいしいです。温かいうちに早く食べよう!

IMG_7727.jpg IMG_7735.jpg 饗拌麵小三寶(三種のせ牛肉麺)NTD220
こちらは紅酒番茄牛油球(赤ワイントマト牛油ボール)と寬麵(太い麵)にします。紅酒番茄牛油球で麺を混ぜると、パスタみたいな味になりました。斬新な牛肉麺だとお思います。牛肋條(ゲタカレビ)、牛筋(スジ)、牛腱(スネ)が三種類入っていて、柔らくておいしいです。太麺の食感はコシがあって、細麺よりおいしいと思います!

IMG_7728.jpg IMG_7737.jpg 饗拌麵小三寶(三種のせ牛肉麺) NTD220
こちらは細麵と海苔九層塔牛油球(のりバジリコ牛油ボール)にします。のりバジリコの味が薄くて、あまり味わなかったです。細麺の食感も普通です。あと1つ人気の牛油球フレーバは蒜香起司(にんにくチーズ)ガおすすめられ、今度このフレーバに試しましょう。

IMG_7731.jpg IMG_7734.jpg 清燉鮮牛盅(澄まし牛肉スープ)NTD200
毎日48碗限定の清燉鮮牛盅です。オーナーさんはおばあちゃんが作った牛肉スープの味を探したくて、チームと12,000回やってみてから、この懐かしい味を再現しました。碗の蓋を開けると、なんともう一つ蓋があって、これはロシア人形のコンセプトかな(笑)。スープが濃厚で、量は多くないですが、なんかオーナーさんのおばあちゃんが作ったスープを飮んだようにすごく感動して、とてもおいしいです!

<基本データ>
所在地:台北市大安區光復南路180巷2號
(MRT國父紀念館駅5番出口より徒歩約3分)
電話番号:02-2773-9488
営業時間:11:30~14:00、17:30~20:30、無休

<21号のちょっとひと言>
牛油球はアイスクリームみたいで、とてもかわいいです!ここで食事をすると、機嫌がよくなります。
内装と食器も特別で、センスがいい店だと思います。
お薦め度★★★★(いいコンセプトといい料理が提供しているレストランだと思って、みんなにお薦めです!欠点は値段がちょっと高いですね。)
人気度★★(平日の夜に行ったんですが、お客さんの数は多くなくて、多分オープンしたばかりで、値段もちょっと高いと思います。)
(担当特派員:TOP21号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

大師兄銷魂麵舖-中山店

今日は人気の銷魂麵舖に参りました。最初は大師兄グループの大師兄麻辣鍋に売っている銷魂麵がすごく人気で、もっとたくさん人に食べられるように、また銷魂麵舖がオープンしました。
IMG_7997.jpg IMG_7992.jpg
当日着いた時は昼11時25分、あと5分営業させます。こんな行列が出てきました。めちゃ暑いけど、仕事のために、並ばなければなりません(泣)。今は夏だから、普段の21号は絶対諦めます。今日は汗と共に、頑張りました。

IMG_8022.jpg IMG_8018.jpg
こちらは入口です。開店してから、お客さんたちがだんだん店内に入って、21号は順番2番になります。待っていた時間合計30分くらいです。外で待っていた時、店内の床の柄はトルコのタイルと似ているの発見、すごく気に入ります!右の写真はお土産コーナーです。包装が綺麗で、中身は麺だと思わないですね。

IMG_8019.jpg
店内の空間は広くないですが、お客は結構入れます。

IMG_8007.jpg IMG_8006.jpg
こちらはメニューです。牛肉麺以外は他の小菜、ドリンクもあります。

IMG_8011.jpg 麻辣牛肉湯+銷魂麵(激辛/牛肉のスープ+麺(汁なし))NTD230
麺の食感はコシがあって、想像より普通なんですが、おいしいです。スープの味が濃厚で、漢方の香りもいいです。そして、痺れるような辛さが感じられます。お皿の並び方は麺とスープに分けています。麺をスープに入れて食べられます。食べあきたら、麺だけで食べるもおいしいです。辛さも下げます。セット付きの鴨血(激辛鴨の血豆腐煮込み)はジューシーですが、全然辛くないです。

IMG_8012.jpg 清燉半筋半肉湯+銷魂麵(牛すじと牛肉半々のスープ+麺(汁なし)) NTD280
牛肉と牛すじが柔らかいですが、味はあまりないです。にんにくソースにつけると、もっと美味しくなります。暖かいスープが好きですが、スープがぬるいところはちょっと気になっています。

IMG_8015.jpg IMG_8016.jpg
麻辣黃金魚蛋(激辛魚卵) NTD50 小黃瓜(きゅうり漬け) NTD40
黃金魚蛋が小さくて、一口で食べられます。味は牛肉のスープと同じで、漢方と痺れるような辛さが食べられます。きゅうりがさくさくで、ソースも甘くておいしいです。

<基本データ>
所在地:台北市中山區中山北路二段42巷36號(中山支店)
(MRT中山駅4番出口より徒歩約3分)
電話番号:02-2523-5700
営業時間:11:30~14:30、17:30~20:30、11:30~21:00(土日)、無休

<21号のちょっとひと言>
あともう一間忠孝支店は國父紀念館駅の近くにあります。お客の数が多すぎるかもしれませんが、制限時間は50分間になります。ゆっくり喋っていけない店だと思います。次のお客のために、ルールを守ってくださいね。
お薦め度★★★★(麺、スープ、小菜などは全体
的においしいですが、もし今度行く時に行列が長いなら、私は多分諦めます。)
人気度★★★★(暑いのに、開店前にこんないっぱい人が待っていたの本当に信じられないです。)
(担当特派員:TOP21号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

蕭家牛雜湯


民生社区の美食を言えば、この地元の人に長く愛された蕭家牛雑湯を紹介しなければなりません。台北の美味しい牛雑湯ランキングTOP4に入れるくらいの店ですが、いつも夜7時前に完売してる状態です。店の外観が地味です。ちなみに、隣の店は有名な六順豆花で、食事を終わったら食後のデザートを食べたいなら、すぐ隣のスイーツやカキ氷などを食べられますって、すごく便利だと思います。
店紹介ブログー六順_180817_0015

店はちょっと小さいですが、清潔感があります。
店紹介ブログー六順_180817_00101 image_blur_店紹介ブログー六順_180817_00111

メニューは壁に書いてあります。この店は牛雑湯、牛肉焼きそば(或いはビーフン)、豚肉焼きそば(或いはビーフン)、空心菜と牛肉の炒めとホルモン麺線しか売ってありません。名物の牛雑湯はスープだけ一回のお代わりができます。
店紹介ブログー六順_180817_0007

早速牛雑湯を注文して、味を食べてみます。牛雑湯の中に、色々な牛のモツやすね肉などが入ってあります。スープには薄い薬膳の味ですが、実はバジルの香りが強くて、全然モツの臭みがありません。隣のお皿にはモツを食べる時味付け用の辛いソースですが、バジルの香りでソースをつけなくでも美味しいです。柔らかいモツや歯答えがあるすね肉で、色んな食感が味わえます。全体はさっぱり味で、特にスープの香りや旨みが美味しいです。(牛雑湯 NTD70)
店紹介ブログー六順_180817_00021 店紹介ブログー六順_180817_00041

牛肉焼きそばを注文したいですが、もう売る切れて、豚肉焼きそばしか注文できません。味は普通の焼きそばの味です。(豚肉焼きそば NTD80)
店紹介ブログー六順_180817_00051

完売したの空心菜と牛肉の炒めも好評があるらしいですが、今回は残念で食べるチャンスがないです。焼きそばの味は普通ですが、牛雑湯はかなり美味しいです。牛雑湯を味わうためにリピートにしたくなる店ですから、今度空心菜と牛肉の炒めもチャレンジしたいですね。

<基本データ>
住所:台北市松山區新東街26巷1號
電話:02-2766-5267
営業時間:11:00~19:30 月定休

<22号のちょっとひと言>
牛雑湯が臭いと思う人が多いかもしれませんが、でも実際に食べてみると全然臭くないし、むしろバジル特有な香りで食欲を刺激します。牛雑湯が美味しくて地元にいつも行列になっております。牛雑湯をチャレンジしたい方は食事の時間にお早めに行くことをお薦めします。

お勧め度★★★★(場所はMTR南京三民駅から徒歩15分くらいちょっと遠いところです。駅からバスで乗り換えるのをお薦めします)
リピート度★★★★★(牛雑湯のさっぱり味や香りにハマりやすくてリピートしたくなる店です。)

(担当特派員:TOP22号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。




プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード