独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(屏東)東港漁港漁產品直銷中心(華僑市場)

台湾で鮪といえば屏東の東港でとれる黒鮪が有名です。

東港に隣接する華僑市場では水揚げしたての新鮮な魚介類を裁いて即売しています。
大きな市場の中に数百軒のテナントが一堂に会する光景は圧巻です。
市場

それぞれ店ごとに生魚を販売していたり、
ディスプレイ

店舗によってはショーケース内の魚や部位を選んで、お刺身にしてもらえます。
ショーケース

17号一行も悩みに悩んだ末、お店を決定!
このお店にきまり

そしてさまざまな部位から、好みを指定してお刺身に
様々な部位 黒鮪

赤身と脂の乗った黒鮪をセレクト
予め予算を伝えて、予算内で盛り合わせを作ってもらうことも出来ます。
赤身

その他エビ、蛤、貝類を買い足し、下のレストランスペースへ
レストランエリア

市場で買った食材をレストランに渡して調理方法を指定、
プラス以下のレストランメニューの料理も追加注文が可能です。
メニュー

この日のごちそう。
一番右の刺身盛り合わせは400元でした。
ごちそう

<基本データ>
住所: 屏東縣東港鎮朝隆路39號
TEL:08-8339969
営業時間:11:00頃~20:00頃(店舗により異なる)、第一火曜休み

<17号のちょっとひと言>
台湾一のマグロの水揚げ量を誇る東港隣接の市場で、新鮮な黒鮪を堪能してください。
黒鮪のベストシーズンは5-6月ですが、それ以外の時期も鮮度抜群の豊富なシーフードがたくさん
ありますよ。

お薦め度★★★★(台湾の黒鮪もなかなかの味です。)
新鮮度★★★★★(漁港隣接の市場なので鮮度は間違いなし!)

(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


(高雄)本東倉庫商店

高雄で現在アートの発信地として注目のエリア「 駁二藝術特區」の近くにある
自転車倉庫を改装したとってもオシャレな雑貨と文具のお店をご紹介します。

外観

このお店のオーナーは台湾国内外で活躍するイラストレーターの李瑾倫氏。
店内にはオリジナルーグッズや李氏がセレクトした世界中のオシャレ雑貨がところせましと陳列されています。
店内1

その中でも是非紹介したいのが二階の「手作りノート工房」です。
サイズから表紙、ノートのデザインやマテリアルまで展示されている沢山の紙の中から自由に選び組み合わせ、
世界で唯一つだけの自分好みのオリジナルノートが作製できるのです!!!
2階は手作りコーナー

手作りノート工房へは二階への階段を上がって行きます。
二階への階段

階段を上ると棚いっぱいのペーパーワールドが広がります。
店内

この棚から表紙や表紙につけるプラスティックカバー、ノートの中のデザインも横線、縦線、マス目、半分空白半分罫線などなど、自分好みでセレクトして世界に唯一無二の自分だけのオリジナルノートを作ることができます!
文房具好きの17号は大興奮だったのですが、残念ながら仕事中の身、泣く泣くすでに出来がっていた既製ノートを一冊購入しましたが、次回は絶対オリジナルノート作りにリベンジしたいです。
カバのノート
こちらの丸いフォルムが可愛いカバさんのノートは180元。
お店の方によると、選びに選んで凝って作ったノートでおよそ300-500元ほどになるそうです。

17号のように時間のない人の為に、スタッフ手作りのオリジナルメモやノートも販売されています。
こちらのコーナーにもかなり心動かされる品々がたくさんありました。
手作りメモたち

訪れる機会のある方は是非とも時間を充分とってオリジナルノート作りにチャレンジしてみてください。

<基本データ>
住所: 高雄市鹽埕區光榮街1號
TEL:07-521- 9587
営業時間:月-木10:00~18:00、金-日(~20:00)

<17号のちょっとひと言>
今回は後ろ髪をひかれつつ断念しましたが、次回はなんとしてもオリジナルノートを出来れば2-3種類作りたいと
思います。紙のデザイン、種類、素材、大きさと本当に充実度は素晴らしかった!せっかく作っても使うのがもった得なくなりそうな予感。笑

お薦め度★★★★★(雑貨や文房具好きなら絶対行ってみて!)
オリジナル度★★★★★(世界で一つだけのオリジナルノートを作ってみましょう!)

(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(高雄)人田美濃客家料理

台湾では清朝統治時代に広東省東部から移住してきた「客家人」が人口の12%を占めています。
客家人は独自の文化、言語を伝承しており、現在台北メトロでは、北京語、台湾語、英語の他に客家語でもアナウンスがあります。ケーブルテレビにも客家語チャンネルが存在します。
そんな客家人の郷土料理である客家料理のレストラン「人田美濃客家料理」をご紹介します。
店内.

高雄の美濃は客家人が多く住む集落として有名な地区です。
こちらのレストランのシェフ邱聿涵さんも美濃の客家村で生まれ育った生粋の客家人です。
シェフ
邱シェフは自らの料理技術の向上の為、政府の資金援助を得てパリのル・コルドン・ブルーでフランス料理を学んだ経歴の持ち主。彼女が作る料理には伝統的な味の中にもところどころにフレンチのエッセンスがかんじられるのでしょうか?
お料理に期待が高まります。

客家小炒
客家料理の定番中の定番「客家小炒」 戻した干しイカ、干し豆腐、ネギ、椎茸、唐辛子の甘辛炒め


角煮
コチラも定番「筍干封肉」 タケノコと豚の角煮

ソーセージ.
「客家香腸」 客家風ソーセージ
台湾風のソーセージと違い、漢方薬や高粱酒で煮込まれているので全く甘さがありません!

ここからがシェフのオリジナル客家創作料理
キャベツ&魚
「乾焼高麗菜酸燜魚」 コラーゲンたっぷりの魚とキャベツを甘酸っぱいタレに絡めて汁気が亡くなるまで焼いた一品は白いご飯がすすみます。

客家豆腐
「客家花生豆腐」 客家豆腐に特製タレ、ピーナツパウダーをつけてパクチーと一緒にいただきます。


トマト・水蓮
その他のお薦め料理は、これは絶対注文すべきとメニューに表記がある「桂花醸番茄」 ミニトマトの金木犀と梅漬け、「美濃菌菇野蓮」キノコ類と高雄が産地の野蓮という細い茎のような野菜。とても瑞々しくしゃきしゃきとした食感が美味。

<基本データ>
住所: 高雄市鼓山區美術東二路7號
TEL:07-5528848
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00

<17号のちょっとひと言>
客家料理と言えば、全体的に味付けが濃く、塩味も強めでこってり脂っこいという印象だったのですが、ル・コルドン・ブルーで学んだシェフが作る現代客家料理は現地のフレッシュな食材を伝統的な客家料理に上手く融合させた進化したお料理でした。脂っこい中華が苦手という方も邱シェフの創作客家料理を一度トライしてみてください。

お薦め度★★★★★(高雄で客家料理なら間違いないというお店。)
民族濃度★★★★★(どっぷりと客家料理と文化を体験できるでしょう。)

(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(高雄)呉寶春麥方店

台湾で一番有名なパン職人と言えば誰に聞いても「呉寶春」という答えが返ってくるでしょう。
呉さんは2010年にパリで開催されたベーカリー界のワールドカップと言われる「マスター・ド・ラ・ブーランジュリー」のパン部門で見事グランプリに輝いたまさに世界一のパン職人なのです。


その呉さんが自身の出身地高雄に出店しているベーカリーをご紹介。
高雄市内のビジネス街の中心地の大通りの路面店、とてもベーカリーとは思えないスケールです。
外観
台北にも支店が一店ありますが誠品生活松菸店の地下にあり高雄と比べるとかなりこじんまりしています。


店内に入ってビックリ。天井が高くかなりの広さがあるのに中は人、人、人。
まるでデパートのバーゲン会場、レジに並ぶ行列はもはや最後尾がどこだか分からない混雑ぶり。
混雑する店内 混雑するレジ

そんな大混雑の店内の壁一面はガラス張りで厨房の中でパンを焼いている職人さんたちを見る事ができます。
厨房はガラス張り

こちらが世界一のチャンピオンパン「荔枝玫瑰麵包」(ライチとバラのパン)
チャンピオンパン 薔薇とライチパン.j
写真ではわかりにくいですが、とにかくデカイ。大人の顔の1.5倍はあり、ずしりと重い重厚なお味のパンです。


そして最初に目についたのが、こちら。高雄限定でしかも季節限定!
「杏仁櫻桃塔」(アーモンドチェリータルト)
アーモンドチェリータルト アーモンドチェリータルト中

その他の高雄限定パンをご紹介。
「抹茶菠蘿」(抹茶メロンパン)「麥麥多穀物」(麦穀物パン)
高雄限定抹茶メロンパン 高雄限定麦穀物パン

その他お土産にもおすすめなのが、厳選された100%天然台湾フルーツを用いて作られるジャム
ジャ<a href= ジャム説明
パイナップル、ライチ、マンゴー、パッションフルーツ、トマトや季節限定品など種類も豊富です。

最後にあまりの可愛さに一つ追加で買ってしまった「小菇菇堡」(キノコパン)
キノコ型パン
見かけだけでなくお味もなかなか美味でした。

<基本データ>
住所:高雄市苓雅區四維三路19號
TEL:07-335-9593
営業時間:10:00~21:30

<17号のちょっとひと言>
個人的には日本のパンや洋菓子・ケーキは世界一だと思いますが、ここ数年台湾のレベルも飛躍的に上がってきており嬉しい限りです。日本のベーカリーやパティスリーもたくさん台湾に進出していますが、この呉さんのベーカリーは台湾ならではのフルーツや食材の長所を活かして上手にパンにとり入れていることろが、さすが地元台湾人経営のベーカリーだと思わせてくれます。

お薦め度★★★★★(呉氏の原点である高雄の本店は一見の価値あり。)
おいしさ度★★★★★(これはもう間違いありません!なんといっても台湾が誇る世界チャンピオンですから。)

(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(高雄)柏弘老店𩼣魚湯

店の名前の中にある魚ヘンに過って字。ユーゴ―って読むらしいが、こんな字実際は存在していないらしい(15番情報)。「家売る女」で三軒家チーフが叫んでいるかのような字?笑
魚絡みの字で今騒いでるけど、これから紹介するの肉料理w

外観 キッチン(外ね笑)
ウマイ魯肉飯の店に行きたいって事でドライバーが連れてきてくれたのがこの店なんだが魚って書いてあるけど?まあいいや。

これ売り物ね 店内
いわゆる自助餐(中華式イートイン惣菜店)的なみせらしく、このように完成したお惣菜が店内に並んでおりました。もちろんこれも食べていい。でも有料ね。

注文はマジックで書く
なんてエコな!マジックで注文を書いて店の人に渡せばよいシステム。

これが肉燥飯? 素晴らしい艶の空心菜
「肉燥飯」注文した。ちなみに「魯肉飯」と「肉燥飯」の違いってなにがイマイチどころかイマゴレベルでよくわかってない。勝手な解釈で小さく刻んでるもの「魯肉飯」、カットが大胆なモノ「肉燥飯」(そして更に「焢肉飯」って言うのもあったりする。これは角煮レベルの肉)っていう解釈で生きてきたけど、この店の「肉燥飯」はゼロカット。これでも「肉燥飯」でいいのか?って思って後からドライバーに聞いたらどうも間違えた解釈だったらしい。「魯肉飯」=脂身ついてる、「肉燥飯」=脂身ついてないが原則らしいから、これは正しいって事。とりあえず肉は煮込んでホロホロに崩れる状態なのでご飯に混ぜ混ぜしながら食べやすいサイズにほぐしてきましょう。味は結構濃厚ですが脂分がないのでさっぱりと食べれます。で、お隣の空心菜炒め。この空心菜のツヤすごくないですか?科学の力かもだけど輝きにビックリ。

何とレトルトまで販売
どうやらこちらの「肉燥」は大人気商品らしくレトルトまで販売。日本に持って帰れればいいのに。

冷蔵庫に 調理場
今回で確信しました。高雄は外キッチンが当たり前であると。どの店行ってもこのスタイル。しっかし労働環境としてはかなり辛くないか??ただでさえ暑いのに外で調理って。ご苦労様です。

<基本データ>
住所:高雄市苓雅區青年一路167-2號
(MRT三多商圈駅から歩いたら20分ぐらいかかるらしい。まだまだ便利には使えないんだな高雄のMRTは)
TEL:07-332-2516
営業時間:9:00~夜中の3:00(火曜休み)

<コーディネーターのちょっとひと言>
店名の字の魚がまず何なのか?探ってみたらタマカイにたどり着く(ハタ科の中の最も大きな魚らしい)。へーーー。で、その魚を完全スルーしての肉飯系を食べたわけですが味つけは濃厚。うん、全般的に高雄は味つけしっかりしてるなって印象。この塊ボーンな「肉燥飯」はまさにワイルドB級グルメ。お店はお粥とかもあって魚推しの店みたいだけど入ってみるとかなりバリエーションは豊富。ここだけで三回ぐらいは飯食えそうな感じ。営業時間も長めなのが助かる。今後のロケや取材の時にはスタッフご飯の場所も兼ねての訪問として重宝しそうな感じ!

お薦め度★★★★(大絶賛ってほどではありませんのでね)
肉大盛り度★★★★★(何かちょっと違う?って思うんだけど、もしかしたら「肉燥飯」の大を注文したから肉が塊で出てきたのかも?タイワンニンの方が紹介しているブログ見たら小は刻んであったけど・・・・いずれにしても謎だ笑)
(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード