fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

臺北玫瑰園 Taipei Rose Garden

台北の3月はお花見シーズン。日本より一足早く満開になる桜やチューリップのほか、バラの花も見頃になります。新生公園の台北ローズガーデンに出かけてみましょう。
1_20220321114704b96.jpg 2_2022032111470582e.jpg

このあたりは2011年に花博が開かれたエリア。その後のばら園は小さな規模でしたが、台北市が700種、5000株ものバラを育て、台湾最大規模のローズガーデンになりました。
3_2022032111470745b.jpg 4_202203211147089a5.jpg

新生公園は民族東路やと新生北路からアクセスできます。
最寄りのMRT圓山駅や中山國小から徒歩15分ほど。シェア自転車Youbikeのキオスクも公園入口にあるので、自転車で出かけるのもおすすめです。
5_2022032111471196f.png 6_20220321114713dd3.jpg

お散歩のわんこも。
7_2022032111471456d.jpg

3月はローズフェスティバルが開催され、定期的な園内ガイドや、園内でストリートミュージシャンの演奏も行われていました。「静かにバラを鑑賞したい」方は、早朝や夜に出かけるとイベントもなく空気も澄んで良い雰囲気です。
8_202203211147300fb.png 9_20220321114731acc.jpg
例年、11月にも秋のローズフェスティバルが開催されるので、もし今年下半期に台北への旅行が可能になっていたら、ぜひ訪れてみてください。

10_2022032111473084f.jpg 11_2022032111495429a.jpg
新生公園の上空は、松山空港へ着陸しようとする飛行機が迫る場所。旅行制限で航空便の発着は減っても、午後には飛行機を眺めることが出来ました。

12_20220321114955ef7.jpg 13_20220321114957e83.jpg
24時間無料で開放している新生公園。人通りはありますが、日が暮れて暗い間のお出かけは十分気を付けましょう。

<基本データ>
住所:台北市中山區新生北路三段105號
(MRT「圓山」駅、「中山國小」駅から徒歩15分)
電話:02‐2585‐0192
入園料:無料
営業時間:24時間
定休日:無休
URL: https://www.facebook.com/%E8%87%BA%E5%8C%97%E7%8E%AB%E7%91%B0%E5%9C%92-107067937425625/

<コーディネーターのちょっとひと言>
想像以上に広い敷地に咲くさまざまな色と名前のバラの花、この見事なローズガーデンを無料で鑑賞できるなんて、台北市は太っ腹! 新生公園は早朝の日の出の頃も多くの人が運動や散歩、ジョギングに訪れる良い場所です。街の混雑に疲れたら、ここに足を延ばしてリフレッシュしましょう。
(担当特派員:TOP33号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

台北松山霞海城隍廟の黑虎将軍

とら年は金運の神様「黑虎将軍」にプリンを持って初詣。

1_20220104123047b5b.jpg 2_20220104123048a46.jpg
MRT松山駅の周辺は、大小の廟が点在しています。饒河街觀光夜市の入り口近くにある「慈祐宮」もド派手で好きだけど、今回は八徳路を歩いていると月下老人と目が合ってしまう「松山霞海城隍廟」をご紹介。ここはこじんまりしていながら奥行きがあり、コンパクトにしっかり参拝できる道教の廟で、「黑虎将軍」も祀られています。

3_20220104123050be0.jpg 4_202201041230511e5.jpg
コロナ対策で人の流れを統制しており、「入口」と書いてある場所から入りますが無料でいただけるお線香は「出口」側に。7本いただき、1階から2階まで祀られている神様の香炉へ刺していきます。

5_202201041230539a1.jpg 6_20220104123054e61.jpg
八徳路を行く人たちとアイコンタクトしてくる「月下老人」の前には、特に熱心に参拝する人たちが多め。お供え物も鈴なりです。こちらで赤い糸を1本いただいたら(複数とっちゃだめ!)お線香の煙りの上で時計回りにまわしてお財布など日ごろ持ち歩くものの中にしまっておきましょう。月下老人というと恋愛運、良縁の神様のイメージが強いですが、家庭や仕事、あらゆる人間関係の縁を見守ってくれます。

7_20220104123056b23.jpg 8_20220104123108351.png
私はこの「黑虎将軍」が好きで、このポイントでの滞在時間が比較的長めになります。

虎将軍は台湾で「虎爺」とも呼ばれる道教の神様。王爺や媽祖様と並んで祀られています。
でも一般的な廟で見る神様はみな、人の姿。動物の姿のままの神様は珍しいですよね。古くは子供を守る神様といわれ、現代ではペットにもご加護を与えてくれるのだとか。そのうえこの松山霞海城隍廟の黑虎将軍は、台北5大財運アップのひとつに数えられているのだそう。

しかし茹で卵が沢山お供えされているのはなぜ?尋ねてみると、虎将軍はタマゴが大好物なのだそう。タマゴ製品ならプリンやエッグロールでもいいそうですよ。好物がかわいくて、ますます好きになってしまいます黑虎将軍。お供えって果物や丸ごとチキンなど用意するのが大変だし旅行中にタマゴ茹でるのもちょっとハードル高い。プリンなら近所のコンビニですぐ買えるし、お供え持って会いに行きましょう。

黑虎将軍のまわりには茹で卵の他に名刺入れや水がめも置いてあり、他の神様と様子が違います。参拝のお作法は
1.虎将軍に自分の名前、干支、住所を告げる。
2.傍らにある賽銭箱にお賽銭を入れ、虎将軍の側にある水盆からコインをひとつ「錢母」としていただく。
9_202201041231097e6.png 10_20220104123107555.jpg

こうすることで、虎将軍との取引成立。いただいた錢母はお守りとして、お財布や常に使う銀行の通帳とともに持っていると財運アップになるそうです。名刺を置いて行くのも、仕事運・財運アップになるそうですよ。
11_2022010412332572a.jpg 12_202201041233274f9.jpg
13_20220104123328ef8.jpg 14_202201041233302bf.jpg
とら年の2022年、饒河街觀光夜市散策の行きかえりに足を延ばして、卵が好きな可愛い金運の神様黑虎将軍にご挨拶してみましょう。

<基本データ>
住所:台北市八德路四段439號
(MRT「松山」駅から徒歩10分)
電話:02-2766-0922
参拝可能時間:6:00 ~ 22:30 

<コーディネーターのちょっとひと言>
松山區住民の方たちが早朝から夜まで気軽に立ち寄り祈りを捧げる廟です。観光客にも有名な廟には老若男女が集まりますが、地元型のこの廟でも若い方がお線香をあげボランティアに勤しむ姿も多くみかけます。台湾の方たちの信心深さや文化との親密さを改めて感じました。Googleで「松山霞海城隍廟」と検索すると饒河街觀光夜市近くのド派手な「慈祐宮」の画像が上位に表示されるので、お間違えの無いように。
(担当特派員:TOP33号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(台北ロケ地巡り)中華路天橋

おうち時間の充実で動画サイトの巡回が濃厚になった流れで、台湾のBLドラマにはまった人が少なくないようです。「フレッシュなイケメンはいねえが」「旅行気分と萌えの供給はねえのが」まだ国境が開かないこのご時世、回線の中でさ迷える魂に捧げましょう、話題の台湾BLドラマのあの名シーンのあの場所、いま台北で一番ホットな聖地「中華路天橋」をご紹介します。

51_202104081452187f2.jpg 52_20210408145219197.jpg
ここは西門町と北門の中間にある陸橋。日台同時配信で話題のBLドラマ「We Best Love 永遠の1位(永遠的第一位)」のハイライトで、主人公の「ジョウ・シューイー(周書逸)」が腐れ縁で目の上のたんこぶの幼馴染「ガオ・シードー(高仕徳)」への思いを「我真的好喜歡, 大大大大大好きー!」と中国語と日本語で夜の街に向かって叫んだあの名場面が、この橋の上でした。続編の「第二位の逆襲」でもこの陸橋の上でのシーンがあり、うわあと身悶えた方も多いのでは?日本語版の予告編で見ることができるので、番組名で動画検索してチェックを。

この陸橋、台北在住の外国人にはおなじみの国税局のすぐ近く。北門や西門からは少し距離があるうえ、真下には横断歩道もあるので、存在は知っていてもわざわざ登りにはいかないところです。

53_202104081452208fc.jpg 54_20210408145222958.jpg
でも登ってみれば、エスカレーター周りは近未来的、北と西にスカンと抜けて空が良く見え、気分がすっきり。夕暮れ時にはリラックス、夜になればまさにドラマのシーンそのものの聖地。あの場面がここで……と思うと、足元を行き交う車やバイクのランプもロマンチックな灯りに見えます。繁華街なのに陸橋は人通りも少なく、大事な話をするのに向いているようですよ。

<基本データ>
住所:台北萬華區中華路一段(MRT「西門」駅から徒歩5分)
営業時間:24時間開放
URL:「We Best Love 永遠の1位」https://tv.rakuten.co.jp/special/wbl/

<コーディネーターのちょっとひと言>
アクセスしやすく、近くに台北の見どころやグルメが楽しめる店も多いので、台北にいる間はぜひ立ち寄りを。西門町はタイBLの俳優さん達の足跡もあるので、街自体が聖地です。
(担当特派員:TOP33号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


南華村豐年祭

毎年の8月~9月から花蓮原住民の豐年祭時期です、この時期花蓮にある原住民の村はぞれぞれ豐年祭を開催します。豐年祭は台湾原住民の一年一回祭りです、豐年祭の意味は一年の収穫を祝い、神様(祖靈)に感謝することです。今日花蓮の吉安鄉にある小さい村「南華村」開催する豐年祭を紹介いたします。

39386248_295516194589539_9111979233944535040_n.jpg
南華村はアミ族の村です、人口約1300人です、村の近く「大陸麵店」「蓮城蓮花園」「吉安慶修院」など人気な観光スポットがあります、この村の豐年祭はいつも毎年8月の第二土曜日開催します。
南華村は昔しすごく貧乏だったので、豐年祭やってなかった、ずっと30年前から、社会は自分の文化探しと伝統文化を伝承すること重視すること始めて,また原住民差別させることが少なかったら、豐年祭またやり始めた、豐年祭参加の人は年々多くなってます、開催の場所でも年々大きいくなってます、今年の場所また去年より大きなってます(関西弁?)、参加の人も多くなってます。


DSC_0914.jpg
豐年祭始める時に、招待した各村の頭目(リーダーを意味してます) 議員など人スピーチしたら、始める式が始めり、村の人たち、頭目から歌しなから、順番で代表する農作物を会場の前に持って来ます。司会から;「祖靈と父なる神様から一年平和の生活と美味しい食べ物がいたたくこと感謝します」言って、豐年祭も始めります。ここの豐年祭は1日だけです、朝8時から午後4時まで、一般人には原住民の祭りならば、みんな朝からいっぱい酒を飲むのイメージがあると思います、南華村は豐年祭を開催するときにあまり飲まないように、終わっうちに戻ったら自分の家でお祝いして、酒をのむことです。

DSC_0918.jpg DSC_0919.jpg
用意した農作物はパパイヤ、スイカ ドリアン カボチャ 米と緑色野菜など

DSC_0920.jpg
檳榔と米酒も欠かせない物です

39389874_538406019933504_4874621949193486336_n.jpg
会場でバナナと檳榔を飾りしてます。

39394012_828092844064571_4517909457673388032_n.jpg
「出所の不明な酒やタバコを飲まない 吸わないで、酒を飲み過ぎないように」のポスター

DSC_0654.jpg
今年は軍隊募集もあります

DSC_0523.jpg
村の頭目です

DSC_0760.jpg DSC_0767.jpg
村から離れて、ほうが地区で生活してる人たちも、わざわざ戻って参加することです。ここみんな全部親戚や知り合いです、踊らない人も静か見るじゃなく、ずっと盛り上げため、いろいろ声出す、また原住民の特にあるユーモア、現場は笑いが絶えず、楽しくて面白いです

DSC_0543.jpg
今年司会者です、南華村の豐年祭を再開催できるのは彼のおかげです。
アミ族の伝統服は地区による、ちょっと違います、花蓮でも山にいるアミ族の伝統服と海にいるのアミ族の伝統服でもちょっとちがうようです。司会者はアミ族男性の伝統服を着てます、伝統は上着を何にも着ないですが、いまみんなTシャツを着ますね

189230_10150273080137768_2780144_n.jpg DSC_0690.jpg
女性ならば、頭飾や服は赤色に基本して、デザイン種類ほうが多いです。

DSC_0507.jpg
踊り始めて、年下から年上まで、みんなともに参加します、もうあまり立たない老人たちも、椅子座って踊ります。

DSC_0570.jpg
子供組

DSC_0742.jpg
青年組

DSC_0669.jpg DSC_0724.jpg
DSC_0718.jpg
踊り方も色々あります、みんな休ないでずっと順番で行って、踊ります。

DSC_0769.jpg
終わる前に、 「大會舞」をします, 現場民衆も全員で一緒に踊ります

DSC_0857.jpg
ラスト 「大會舞」時に頭目たち先に初めて、また村人たち、最後に現場民衆を誘って、みんな一緒に踊りことです。

DSC_0906.jpg DSC_0909.jpg
ライス大會舞の踊り音楽は音楽を流すじゃなく、アミ族の伝統歌う方法で歌ってます。

39400780_1821439987946678_6367103027056214016_n.jpg
木の棒をもって、大きい木を叩きしなら、歌うことです。何の感じ、なかなか説明にくいので、
当時に録画しました,ご覧ください↓


<基本データ>
所在地:花蓮吉安鄉南華村
開催時間:毎年の8月第二土曜日

<15号のちょっとひと言>
「花蓮縣原住民族聯合豐年節(住民の豊年フェスティバル)」にみたいにぎやかですが、観光宣伝ためじゃなく、観光客がいないので、、原住民特にあるのユーモアと熱さ、地元の雰囲気、一般アミ族の豐年祭の感じなど体験することができます
地元の雰囲気★★★★★(観光客がいない、みんな全部親戚や知り合い)
にぎやか
★★★★★(踊り人は踊り、見る人も静かに見るじゃなく、歌うや盛り上げにしてる)
(担当特派員:TOP15号)

From1号⇒原住民の豊年祭りを見たことがない1号の希望で今回記事をアップしてもらったのでまずはありがとう。みんな全部親戚や知り合いって事ですが15号との関係はいかに?最後のライス大會舞ってなんだ?って思ってたんだが、なるほど「ラスト」が「ライス」??いい加減にしろ!w

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(鶯歌)宏徳宮

衝撃的な寺へ。
1_20180824145016129.jpg
外観はなんてことないけど・・・・

2_20180824145018f36.jpg 3_20180824145019811.jpg
右の写真に注目!一列に恐怖のアイテムが並んでいる。

4_20180824145021ac6.jpg
その1「剣山椅子地獄」。ここに座って数秒静止でクリア。何秒とかそーいう細かい制限はない。痛くないのか?痛いって!やってないけどw ちなみに各地獄の名称は独自で付けたオリジナルの名称だから。

5_2018082414502280b.jpg
その2「剣山徒歩地獄」。ここを歩いて渡れって言われても・・・・。ケンケンで渡ったら最強レベル。でもここは力の入れ具合で意外と抜けれる?やってないけど見た感じの感想。

6_20180824145044578.jpg
その3「釘ベッド仰向け地獄」。ここに寝ろって言われても・・・・。ちなみに一気に寝るなんて不可能なわけだから足の方か徐々にって事になるけどかならずどっかに力が集中するからケツに集中されるが一番いいかも?イメージね。

7_20180824145046c5f.jpg 8_20180824145047ab5.jpg 9_20180824145049697.jpg
その4「包丁橋」。ここを歩いて渡れって。でもありがたいことに手すりがある。誰でも絶対にこれにすがるだろう。最もエスケープの恩恵を受けるポイントでもあるでしょう。大体ほぼ宙を浮いた感じで歩いてるw

10_20180824145050434.jpg
そして最後がこれ。逃れられない最後の恐怖。その5「包丁梯子GO TOセカンドフロア」。上まで登れってよ!

11_20180824145119228.jpg 12_20180824145121062.jpg
これもつい横の木の部分を持ちたくなるよね!?でもアドバイスでは木の部分もたない方がいいって。手は一段上の刃の部分をもち、呼吸を整えれば痛くないって(ホント?)。でも実際それでちゃんとみんな登ってるから登れるものではあるらしい。ちなみにやる前にキュウリ持って来て叩いて切った。恐怖をあおる余計なパフォーマンスもやってくれる。

13_201808241451225ec.jpg
で、クリアした人だけがここで拝める。下ったり、逆流してスーパー厄除けとかはしないからご安心をw いやーしかしやりたくない。見てるだけでも疲れる、苦しくなる、痛くなる。

<基本データ>
住所:新北市鶯歌區中正一路303巷1號
(台北市内から車で45分位かな?)
TEL:02-2679-4029
開放時間:5:00~21:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
ここはまだ日本のメディアでも紹介されてないんじゃないだろうか?そもそもこの厄除けセット?は旧暦の元旦10:00と14:00にしか用意されないものらしい(って事を現場で初めて知った、なんで行った日に用意されてるかと言えばそれはロケだから特別に用意してくれたんだと、先に言ってくれそーいうことは!って感じだったけどまあええ)。これをやりきる事で苦行を乗り越えた=厄も払われるんだとか。もともとはお坊さんたちの修行の時にやるものらしいんだけど、今の時代はここまでやる人はいないからって言ってた。って事は例えばミャンマーみたいなリアルに修行しているようなところにはこれ有るって事??これ実際やるってマジ恐い。ただよっぽど辛いことや大変な事が起きてる状況なら何が何でもやりきってどうにかしたいって思うかもだよなーとも思う。これ怪我しないのか?って聞いたらちょっと切るぐらいはあるけど大丈夫って何を根拠におっしゃってるのかよくわからない問題ないコメントもいただきましたが、くれぐれも自分自身でご注意ください。とにかく力を抜けば怪我しない、痛くないって言っていた。でもさ-力抜けねーだろ!マジで怖いって。この恐怖に打ち勝つ強い心が何よりも必要なんだろうな。

お薦め度(お薦め出来るわけはない。怖いし怪我しない保証はないと思う)。
厄除け出来る度★★★★★(多分最強でしょ?ここまでやって厄除けできてないなんて困る。なので最強厄除けスポットとして信じたいので★5つねw)
(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード