FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

咪可思啾芭-貓中途寵物餐廳

先日に友たちと一緒に「咪可思啾芭」と言う猫カフェに行きました。この猫カフェは普段の猫カフェとちょっと違います、猫店員さんは全員捨て猫でした。
7Uz7aTnl.jpg
場所はMRT三重3番出口徒歩5分くらいです。静かに裏路にあります。

OvdcKINJ.jpg QzFqJoeh.jpg
店内は一階と二階があります。二階のスペースは、広くてきれいですので、猫だけじゃなくて人も心地よいと感じる空間です。沢山カラフルな箱があります、全部猫店員さんのお部屋です。

wKBDsGNZ.jpg
二階の壁は「グランド・ジャット島の日曜日の午後」の猫verがあります。凄く面白かったです。

pK6XzCx4.jpg
鮭魚蔬菜燉飯(鮭との野菜のリゾット)
お店のメイン料理はグラタン、パスタ、リゾット、サンドイッチ。猫カフェですけど、人のお料理の作るがおろそかにしません。私は鮭と野菜のリゾットを注文しました。鮭と野菜がたっぷり、爽やかな食感。凄く美味しかったです。ちばみに私の友たちはチッキングラタンを注文しました。濃いチーズの香りがたまらないです。

FsqUA9uU.jpg
人のお料理だけじゃない、猫店員さんへのお料理もあります。かつおと茹でチッキンとか。猫へのご褒美を注文して、たくさん猫を集めましょう!絶対猫店員さんの中に一番人気者になります!

XyVI9VpN.jpg OIyGLeK_.jpg
猫店員さん全員人懷っこいです。お客さんがそばにずっと写真を撮っても大人しくしています。子供お客さんもいますけど、人が全然こわくない緊張感ゼロですね。しかも毛が綺麗です。子猫たちみんな元気いっぱいです。本当に捨て猫だったのって凄く疑いました。

3ep8Hc1M.jpg 5KmxVVJJ.jpg
店内一番人気な子猫「爆米花ちゃん(バター色の子)」と兄弟(?)の子(お名前を覚えていませんでした…ごめんね…)私が入店する時からお店に離れて行くまで、この2匹はずっと一緒にいました、寝る時も。愛らしいです。

xSSRBHOw.jpg
店内は全部の猫のプロフィールが入ったブックがあります。もしこのお店で気に入った子がいったら、もちろん引き取りができて、里親になりますよ。私の友たちは爆米花ちゃんをお引き取りたいけど、爆米花ちゃん凄く人気なんですので、引き取り順番待ちの方が多いね….


<基本データ>
住所:新北市三重區重陽路一段60巷32號1樓
(MRT新莊蘆洲線三重駅3番出口から徒歩約5分)
電話:02-2915-3545
営業時間:12:00~21:30

<25号のちょっとひと言>
猫が大好きな方にとして素敵などころと思います。静かにして、猫も人ものんびりすることができる素晴らしいお店。一日中ずっとこちらに居ても大丈夫です。お料理も美味しいです。あとお店で手作り肉球型ソープと、スペシャル猫グッズがありますよ!猫たちはこのどころで幸せな暮らしをして、お店と店員さんの猫への愛情を感じていますね。私はほかの子猫を引き取りたいですけど、うちもう一匹が居ますね、もう精一杯です。友たちは、ずっと爆米花ちゃんの里親になりたいです、彼女は早く爆米花ちゃんのママになりますように。
お薦め度★★★★★(猫の数がたくさんいますけど、お店の清潔感がすごいです。スペースが広くて心地良いです。)
癒しい度★★★★★(もふもふしたい方、猫派の方、猫を引き取りたい方、是非行ってみてくださいね!)
(担当特派員:TOP25号)


ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

食習

始めまして、24号です!初めてお店の紹介をさせて頂きますが、宜しくお願いします!今回、中山駅のまわりでふらふら散歩中、たまに発見した雰囲気良いレストランを紹介したいです。「食習」という店ですが、実は圓山駅の名所「神農市場」の新作店。(このガラスカップは台湾風たっぷり!)

食習1

9月オープンのデパート「誠品南西生活館」の4階に行ってきましたら、あかるい空間一瞬で眼光を奪われました。隣は農産品とお土産を販売している「神農市集」、カルフールなマーケットで台湾産の農産はたくさん並べています。

「神農市場」の信念沿って、食習は台湾産のオーかニック食材をしか使用していません。その食材を作れた幾つ台湾小吃と家庭料理を食べられます。

食習2

中国語メニューはちょっと遊び心あるおもしろい説明を書いていたし、日本語の方は真面目で意味があいっているかな?

↓メニューの一例
・很郷下水晶餃(片栗粉水餃子)
・吃飯不要看電視:離開餐桌就會被吃光光的客庄水晶鶏(客家式水晶鶏)
・農夫謝謝:原來這是ㄧ種感動滋味的台灣水果蝦球(台湾フルーツ入りエビマヨ)

今回はティータイムの時間帯で行ってきましたので、デザートとお茶のみ頼みました。お茶と言えばタピオカミルクティーは定番!友人は麦こがしにすごくはまっているので、台北市内でなかなか探せない麦こがしの飲み物決めた

食習3

自分でタピオカをお茶の中に入れることができます!甘さとタピオカの量は自分調整できるので楽しめしていました。(老欉鍋煮阿薩姆珍珠奶茶200NTD/樹齡の長いアッサム釜挙げタピオカミルクティー

食習4

麦こがしはミルクティーの中に入れてもびっくりほど味絶賛!そういう風な飲み方はハマになっちゃうそうね!(懷念麵茶牛奶 180NTD/麦こがしミルク)

食習5

デザートは台湾小吃の「雞蛋糕」を注文した!小学生の頃、ママよく午後のデザートとして買ってもらったので、いい思い出を引きましたわ。(老實人雞蛋糕 110NTD/たまごケーキ)

食習6

アツアツ雞蛋糕に生クリームと最適!実はこのな食べ方は初めてです。新しい食べ方見つかりましたね!

食習7

質高なお茶とスイーツを食べながら友人と話し合いしていた。時間をわすれるような幸せ時間を過ごしました。

<基本データ>
住所:台北市中山區南京西路14號
(MRT松山新店線中山駅2番出口から徒歩約30秒、誠品南西生活館4階)
電話:02-2511-2926
営業時間: 11:00~22:00

<24号のちょっとひと言>
おしゃれな空間で台湾小吃を食べられることは幸せでした。様々な台湾家庭料理を提供されし、お茶の種類もたくさんあるので外国の友人がご来訪の際にベストなレストランだと思います。口にあわせば、隣の「神農市集」で先食べた食材やソースなどお土産を購入しよう!いろいろな特別の台湾お土産入手することは見逃しできません!

お薦め度★★★★(値段はちょっと高けれど、食材の新鮮度と味は抜群!)
おしゃれ度★★★★★(シンプル内装デザインは落ち着けなれそう雰囲気あふれている。こんな空間で台湾家庭料理を召し上げることは思わなかったw)
(担当特派員:TOP24号)

From1号→普通におもろいな。こんな空間で台湾家庭料理を召し上げる(奪い取られる)という〆も最高。でもやっぱり問題は「の」なんだなと。15だけの問題だと思ってたが思いのほか「の」ウィルスは感染力があるらしい。あくまで15から広がっていると勝手に推測w

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

行運冰室(LUCKY CAFE)

「行運冰室(LUCKY CAFE)」は台北松山空港から二駅目、MRT南京復興の駅からすぐの路地の中。ドアを開けた瞬間に、香港へワープしてしまうカフェがありました。1Fと2Fでがらっと表情が変わります。

luckycafe.jpg

「冰室」はアイスクリームやソフトドリンクを提供するカフェが始まりでした。英国統治時代の香港で「下午茶」と呼ばれるアフタヌーンティを楽しむ習慣が生まれ、冰室はサンドイッチなどの軽食も食べられるお店に進化したのだそう。とはいっても、ホテルのロビーラウンジで三段重ねのトレイに盛られたスコーンや薄いきゅうりのサンドイッチをお紅茶のカップとともに「オホホ」といただくものではなく、「冰室」のアフタヌーンティは庶民スタイル。ここ台北でも、気軽な食堂・カフェテリアです。

_ _濄

今日は食べるブログではないので、メニューはさっと流します。「滑蛋治(たまごサンド・90元)ふわっふわで泣いた」「冰絲襪奶茶(アイスミルクティ・80元)が香港の味」「鴛鴦(コーヒー紅茶・70元)のカップが香港を狙いすぎで手が震える」と記しておきましょう。
この「行運冰室」のすごさは、台北の真ん中にありながら、「香港感」に満ち満ちていること、1Fと2Fでがらりと変わる内装と空気感です。
日差しが差し込み、香港人にはおなじみの漫画や映画の一場面のポートレート飾られている一階は、ポップで明るく、元気いっぱい。

IMG_1115 (1)

けれども店の奥、イギリス領時代の香港旗が飾られた壁の前から階段を上がっていくときは、ちょっとドラマチックな気分になりました。



知らない場所の階段を上がるのは少し緊張します。この店は特に、香港ならではの「何が出てくるか」少し危険な香りを感じたからなおさら。

2

60年代の香港映画の一場面のような空間が、2階にはありました。普段は使われないそう。
お店全体、香港人オーナーたちがこだわりぬいて作った内装です。



謎の二段ベッドが2Fの片隅に。こんな「香港らしい風景」は、もう香港でも失われつつあります。

_

2階にはテラスと男女別のトイレがあります。トイレのドアに描かれたタイポグラフィーも、香港ならではのものです。かつて香港の街中にあった「九龍皇帝」の落書きがフューチャーされて、今では香港文化を代表するまでになりました。

_ 

お店の外壁を削って描いた、李小龍(ブルース・リー)は、撮影人気スポットです。

「Don’t think, Feel」
有名なあの映画のセリフを思い出してしまう、香港の空気に満ちたお店でした。

<基本データ>
行運冰室 Lucky Cafe
所在地:台北市松山區復興北路81巷12號(MRT南京復興駅5番出口から徒歩約2分)
電話番号:02-8711-7900
営業時間:火~金 8:00-20:00、土-日 11:00-20:00 月休

<コーディネーターのちょっとひと言>
香港でこんな空間づくりは、もう難しい。だから台北にワープしてきたのかもしれませんね。香港を恋しく感じたら、迷わずここに飛び込んでいます。こちらの店にはハチワレの人なつこい猫がいます。猫が苦手な方はご注意ください。
(担当特派員:TOP33号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。




幻猻家珈琲 Pallas Cafe

今日は久しぶりに大稻埕に参りました。今日の目的は大稻埕にあるかわいいカフェご紹介いたします。幻猻家珈琲に行く途中で、色々な台湾伝統的な店とか、文創的な店を通りました。暑いけど、機嫌もよくなりました。

IMG_7822.jpg IMG_7823.jpg
外観はレトロで、昔のカフェみたいですね。近く見ると、外の椅子はおばあちゃんの家によくあった椅子です!可愛すぎます。

IMG_7986.jpg IMG_7852.jpg
店内にディープブランの木質内装で、皆は静かに喋ったり、勉強します。1人で来ても気持ちいいカフェだと思います。

IMG_7987.jpg
一階の奥に二人席があって、ここに坐りたかった。調理場の前に座るなら、イイ匂いが嗅げるそうで、料理の作り方も見えますね。

IMG_7857.jpg
二階を含め、店内にいくつ本棚があって、小説の数結構多いですよ。ご自由に読んでください。コーヒー豆なども販売しております。

IMG_7984.jpg IMG_7826.jpg IMG_7985.jpg
二階に上がると、二階も静かです(笑)。二人席から五人席まで並べられます。あと4人ソファ席があって、心地良いみたいですね。

IMG_7827.jpg
一階と二階には砂時計があって、オーナーさんは砂時計が大好きみたいですね。水とティシューはこの棚に置いてあります。自分で取ってくださいね。しかし、この店のサービスがよくて、当日いつも水を入れてくれます。

IMG_7835.jpg IMG_7836.jpg IMG_7837.jpg IMG_7838.jpg
こちらはメニューです。何種類のコーヒー、ノンカフェインドリンク、ブランチ、カレーライス、デザート、ビルまでが提供しております。

IMG_7831.jpg 招牌咖哩飯 NTD280
一番注目されるのはこちらのカレーライスです。さっぱり大根漬けも付いてます。五つ香辛料、ミルクが入っていて、優いい食感のタイプです。温泉卵と豚肉が柔らくて、飽きれなくて全部完食しました!ちなみに、食器がすごく気に入って、一組買いたいなあ!鳥の箸置き、その碗、スブーンが可愛すぎます!

IMG_7844.jpg 巴拿馬科特瓦日曬(パナマコトワナチュール)NTD180
店員さんによると、カレーライスと似合いたいなら、中煎り焙煎コーヒーがお薦めです!お客さんがよく注文するパナマコトワナチュールにしました。食感がフールティで飲みやすいです。ナッツも付いていますよ。

IMG_7840.jpg 康寶藍(コンパンナ) NTD150
初めてコンパンナを飲みましたが、一口目の時、味がすごく強くて、ビックリしました!多分久しぶりにエスプレッソを飮んだかもしれません。上のクリームにすこしレモン屑が載せたので、苦いコーヒー、甘いクリーム、さぱっりレモンと合わせて、三つ食感が食べられます!

IMG_7843.jpg 焦糖布丁(カラメルプリン)小NTD100
最近プリンが大人気ですね。たくさん店は美味しそうなプリンを売っています。ここのプリンの味が気になります。お皿がすごく綺麗で、カラメルもいい香りがしますが、プリンの食感は変です。ちょっと言いにくいですが、とにかく、普通のプリンと違う食感です。ちょっとがっかりしました。

IMG_7847.jpg 巧克力布里歐(チョコレートブリオッシュ)NTD150
ブリオッシュが一口の大きさで切ってくれて、上にチョコレートジャム以外、ナッツとオレンジワインを載せていて、すごく洋風的なデザートだと思います。店員さんによると、ブリオッシュは牛乳がたくさん入ってるパンなので、ケーキの食感と似ていますよ。パンかケーキかを食べたのかよく混乱です(笑)。

<基本データ>
所在地:台北市大同區迪化街一段14巷14號
(MRT北門駅3番出口より徒歩約9分)
電話番号:02-2555-6680
営業時間:10:00~18:00、月火休

<21号のちょっとひと言>
店員さんのサービスはとてもいいと思います。コーヒーやデザートに関する質問があったときに、すごくやさしくて、説明してくれました。あと幻猻家珈琲の内装と雰囲気が気に入ります。今度パソコンを持って、自分でこの店にずっといたいと思います。

お薦め度★★★★(友達と、1人来ても、楽しめるカフェです。ここのコーヒーも美味しかったです。お薦めです!)
ユニック度★★★★(コーヒーの種類が多くて、デザートも特別で、ケーキだけでなく、他のタイプのデザートも食べられるのユニックだと思います。)
(担当特派員:TOP21号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

心地日常-台北店

去年本店が花蓮にある心地日常は台北支店がオープンしました。オーナーさんは元香港歌手で、現在旦那さんと台湾でかき氷を販売しています。

IMG_7610.jpg IMG_7611.jpg
心地日常が静かな赤峰街にあり、心地日常と書いてある看板はかわいい四角で、透明な門で店内の様子を見えます。

IMG_7615.jpg
店内に入ると、台湾地元のお菓子や雑貨の種類がたくさんあって、ここで好きなお土産を選ばれる可能性が高いですよ。

IMG_7616.jpg IMG_7617.jpg
左のは干し果物水で、右のは台湾地元漬物です。

IMG_7619.jpg IMG_7639.jpg IMG_7618.jpg
生活用品、雑貨までも売っています。
IMG_7620.jpg IMG_7614.jpg
中山区周辺地図が提供しており、ご参考してください。お知らせ白板に日本語で書いてあります。店のルールを守ってくださいね。

IMG_7612.jpg IMG_7613.jpg
こちらはメニューです。左のはカキ氷二種類、右のは温かいスープが二種類選ばれます。写真も提供しており、参考できますね。

IMG_7621.jpg IMG_7625.jpg
この窓に通じて、オーナー夫婦が調理場でカキ氷を作る姿が見られます。

IMG_7687.jpg
店内に乾燥花で飾っています。テーブルが一つだけなので、お客さん全員は相席されています。

IMG_7629.jpg 桂花蜜酒釀白玉雪花冰(キンモクセイソース酒麹白玉のせふんわりカキ氷)NTD150
白玉だけを食べると、味がないですよ。すこし酒麹、すこしキンモクセイソースがつけているカキ氷と一緒に食べた方がお薦めです!私の友達は初めてキンモクセイソースを食べて、一口目ですぐおいしいと言いました。日本人もこの味が好きになるはずだと思います。

IMG_7635.jpg 豆花伯爵奶茶雪花冰(豆乳プリンアールグレイミルクティーふんわりカキ氷)NTD220
ふんわりカキ氷はミルクティの味で、上にかけるのは胡麻ソースです。甘くて、おいしいです。隣の豆花の上に何種類の砂糖がかけていて、カリカリで軟らかい豆花と一緒に食べると、最高です!あとカラメルプリンアイスクリームも付いていて、この味ちょっと甘すぎで、あまり食べられないので、すこし残念です。甘い物が好きな人たぶん気に入りますね。この豆花伯爵奶茶雪花冰は期間限定で、今度どんな味か楽しみにしています。

<基本データ>
所在地:台北市大同區赤峰街71巷6號
(MRT雙連駅1番出口より徒歩約4分)
電話番号:02-2558-8695
営業時間:12:00~20:00、火休

<21号のちょっとひと言>
みんな相席の原因かもしれませんが、みんなの声が小さくなって、静かにカキ氷を食べています。店内の雰囲気は静かで、落ち着けられます。
お薦め度★★★★(カキ氷を食べるし、台湾のお土産も買えます。それから、中山区で散歩するのお薦めです!)
ユニック度
★★★★(香港からの味を楽しめられる氷屋さんが珍しいと思います。)
(担当特派員:TOP21号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード