FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

木子日青 松山概念店

見た目も!飲んだ時の口当たりも最高なタピオカドリンクを見つけました。場所は台北西華飯店(シャーウッドホテル)から徒歩3分、MRTを利用するなら中山國中駅から徒歩約10分くらいでしょうか。このお店では、フレッシュなフルーツを使ったドリンクがかなりお勧めなのです。

S__5275650.jpg

青い字で「木子日青」と書かれた白い看板が目印。お昼時や夕方にお店へ向かうととにかくすごい行列ですのでご注意を!お店を正面に右側には小さな子供服店が、左手にはお花屋さんがあります。こちらのお店は無添加、こだわりの台湾茶葉を使ったドリンクを提供しています。

DSC_4538.jpg

今回は1年中楽しめるイチゴのドリンクを注文しました。メニュー名は「繽紛莓果牛奶珍珠(カラフルイチゴミルクタピオカ)M95元」で、聞くところによるとこの店の一番人気商品だそうです。

DSC_4530.jpg

出来たてのドリンク!ピンクと白の色合いがとっても綺麗!しかもタピオカはまるで白玉の様です!白タピオカとうっすらピンク色のタピオカが入っています。これがかなりモチモチで弾力がすごいのです。

フルーツを使ったドリンクは当然ですがジャムなどは一切加えていないそうですよ。その説明も中国語でしっかり記載されていました。夏はマンゴーを使ったドリンクも人気だそうで、旬がやって来る頃にまたチャレンジしたいと思っています。

DSC_4538.jpg

もう1つは 「手作珍珠包種青茶(手作りタピオカ入り青茶)M35元」を注文してみました。メニューにMサイズの価格が記載されていませんでしたが、お願いすれば対応してくださるそうです(一部対応不可なメニューもあるそうですので、注文時に確認してください)、ひんやりしていますが、青茶の香りが香ばしかったです。

DSC_4532.jpg

普段は無糖でお願いするのですが、今回お店お勧めのオリジナル味を試してみたく何もリクエストしませんでした。普段甘いお茶を飲まない方は無糖または、微糖で注文する方が良いかも?と思いました。と言いますのも、白玉の様にモチモチのタピオカがほんのり甘いからです。買い物が終わる頃にはすごい行列となったので、ささっと店内の可愛らしい壁前で撮影を終え、お店のすぐ横の路地で立って飲む事にしました。

DSC_4553.jpg

ミルクティーでは無いタピオカドリンクを久々に飲むと、ちょっと感動してしまいますね。シャーウッドホテルや、台北ドームエリアにご宿泊の方は機会かあれば立ち寄ってみてください。

<基本データ>
住所:台北市松山區民生東路三段130巷7弄1號
(MRT文湖線中山國中駅から徒歩約10分)
電話:02-2557-7087
営業時間:10:30~19:30(日、休)※土曜不定休

<23号のちょっとひと言>
駅から少し歩くのですが天気の良い日はなかなか素敵な散歩が出来るエリアです。このあたりは何気に美味しい小吃店もあり、軽く食事をした後にドリンクを購入するのもなかなか!ここから歩いて約5分ほどの場所に通称猫公園と呼ばれる(実際は貓花公園と呼ばれています)民有二號公園があります。台湾の果物が大好き!猫が大好き!という方にお勧めのスポットですよ!

お薦め度★★★★★(ビタミンたっぷりのドリンクにタピオカ何て、もう最強メニューです!)
可愛さ度★★★★★(イチゴミルクの色合いは思わず写真を何枚も撮ってしまうほど素敵な色合いです)
(担当特派員:TOP23号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

小日子商子 赤峰店

台北と台中や台南で何店舗かありますが、今回ご紹介させていただく「小日子」は雑貨とドリンクに販売するの店、場所はMRT雙連駅1番出口が出て左側に向かい赤峰街の看板が見えたら左接します。

1_201910171707584d1.jpg


真っ直ぐ進んで徒歩2分ほどで到着する「小日子」と書いた黒い看板が目印です。

2_201910171707590bf.jpg

今回はタピオドリンク2種類を頼みました。

3_201910171708017ec.jpg 4_20191017170802518.jpg

珍珠鮮奶茶(タピオカミルクティー) Mサイズ 50元
抹茶牛奶加珍珠(抹茶ミルクティー+タピオカ) Mサイズ+タピオカ(5元) 65元
抹茶ミルクティーにはイメージ苦いと思いましたが濃厚牛乳と黒糖入りタピオカ合せてちょうどいいと思いますとても美味しいです。

タピオカミルクティーやばり定番ですね。飲んたら少し甘めですが、店内で甘さ全部調整できます、紅茶と黒糖入りタピオカに合わせても飽きない!美味しいですね。

5_20191017170804917.jpg

店内で日本語メニューも提供し、日本人お客様よくみかけます。

6_20191017170805f93.jpg

お店の中ではカフェ以外手作り小物(帽子、ハガキ、小物など)色々売ってます。のんびり雰囲気感じられます。

7_20191017170807b98.jpg 8_2019101717080871d.jpg 9_20191017170810cf9.jpg

店の外観は田舎雰囲気囲まれて、白い壁、ちっちゃい窓口、店の中で販売の物よく見られる、超カワイイカーテン、外にもベンチがあり、構図され非常に美しい空間に仕上がっています。

10_20191017170811c4f.jpg

この壁でカワイイ字書きますので、すごくインスタ映えなところです。

11_2019101717081364f.jpg

駅から近くて散歩出来るしカワイイの店いっぱい揃えますので、是非行って見てください。

<基本データ>
住所:台北市大同區赤峰街22號
(MRT淡水線 雙連駅1番出口から徒歩3分)
電話:02-2550-0225
営業時間:11:00~19:30

<31号のちょっとひと言>
私も今回初めてなんですが、お店の外観に惹かれて、お茶を楽しみいただけます、内装が非常に美しい落ち着いて雰囲気感じ、またこの店訪れたいと思います。

お薦め度★★★★★
一人でもゆっくりのんびりできる&閉店前に立ち寄ってテイクアウトし食べ歩き問題なし!
迷う度★★★★★ドリンクで10種類以上、更には甘さ調整できますし、入れ物も何種類提供しておりますので、どれにするか真剣に悩んでしまいますよ
(担当特派員:TOP31号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

台北の街が遠くに見える、河のほとりのテラスカフェ「寵愛Leslie咖啡館」

台北市内から電車とバスを乗り継いで1時間弱、淡水河のほとりに香港スター「レスリー・チャン」をテーマにしたカフェがあると聞いて出かけてみたら、思いがけず素敵なロケーションだったのでご紹介。

1_20191220154804ebc.jpg

「淡水」の手前にある「關渡」駅で下車してバスに乗り換え、淡水河を渡る「關渡大橋」を超えると「八里」という街。観光客にも、台北市民にもあまりなじみのないエリアですね。この街の淡水河沿いにあるのが、台北市内では実現できない景観のカフェ「寵愛Leslie咖啡館」。2003年に亡くなってから今も愛され続ける香港スター、レスリー・チャン(張國榮)の曲だけが流れ続ける場所です。

2_20191220154805d46.jpg

レスリーはウォン・カーワイ(王衛家)監督の「ブエノスアイレス」、チェン・カイコ―(陳凱歌)監督の「さらば、わが愛/覇王別姫」などの名作に主演し、映画スターとして日本でも知られていますが、芸能活動の発端は歌のオーディション番組。歌手としても広東語や中国語で多くのヒット曲を残しています。2003年に亡くなってから16年になる今年の夏、香港の学生たちが自発的に行った「七夕集会」でレスリーのヒット曲「Monica」を流し大盛り上がりだったそう。彼の歌は、香港の若者たちにも聴かれているんですね。
そして台湾には、熱心な台湾人ファンのオーナーがカフェを作ってしまった。世代も海も超える根強いレスリー人気に、改めて感心してしまいました。

3_20191220154807142.jpg

2019年にオープンしたばかり店内は意外とあっさり。ソファやカフェなどはレスリーが出演したウォン・カーワイ映画の雰囲気に寄せている…のかな?レスリーのピンナップや書籍が壁やテーブルに展示されているものの、香港色はそこまで強くない。それでも、レスリーの故郷・香港や日本からも、ファンがわざわざ台北市内から電車とバスを乗り継いでやってくるそうです。しかもオープン1年足らずで、2020年2月には台北市内に移転するかもしれないんですって。ここは仮住まいということですね。

4_2019122015480949c.jpg

鮮やかな赤、黄色、緑に塗られたカラフルな建物の前に、河と橋を眺める見晴らしの良いテラス席。淡水では人通りが多くて落ち着かないけれど、ここ八里まで来ると台湾の休日を満喫できる空気で、街中では味わえないのびのびとした気持ちに。カフェが来年移動した後もこの建物は残るそうなので、また来てみたいところです。

5_20191220154810ee6.jpg

木陰のテラス席から關渡大橋を眺められます。この辺りを歩いていると、ドイツの小さな町の夏の午後にずらりと並べられた、カラフルなテーブルと椅子を思いだしました。作りこんだイツワリのリゾート感がなく、明るい場所で、静かな時間を楽しめる感じ。市内の意識高い系やリノベ系カフェで時々感じる肩こりも、ここには一切なし。

6_20191220154811152.jpg 7_2019122015481399c.jpg

河の向こうに台北市内の高層ビル、平日はサイクリングやジョギングの人が通る程度。少し台北から離れて、今まで見たことの無い台湾の風景の候補に良さそう。

8_2019122015481445f.jpg

やっぱりレスリーには、ばらの花が似合います。

<基本データ>
寵愛Leslie咖啡館
所在地:新北市八里區龍米路一段100巷23-1號(MRT「關渡」駅からバス乗り換え「關渡大橋」バス停下車徒歩約5分)
電話番号:非公開
営業時間:水~金12:00-18:00、 土11:00~20:00、日11:00~18:00 月・火休

<コーディネーターのちょっとひと言>
店内で流れていたレスリー自身が作曲した「我」のライブバージョンは、私も観に行った時のものでした。最初は「このカフェ、ちょっと明るすぎない?レスリーのイメージなのかな」と不思議に感じたけれど、妖しげな薄暗いムードではなく、川岸の明るい空間で聴けて良かったと思います。この日も旅行で台湾を訪れた香港人のカップルが、レスリーの歌に聴き入っていました。お散歩や撮影ポイントとしても気持ちよい場所、超穴場でおすすめです。

(担当特派員:TOP33号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

迪茶

本日ご紹介させていただく「迪茶」はアイディア溢れるドリンク屋さん、タピオカなどが楽しめる店です、場所はMRT北門駅3番出口が信号を渡ります。

1_201910151714415d7.jpg

そのまま進むと徒歩5分ほどで到着する、こちら「迪茶」と書いた、白い看板が目印です。

2_20191015171442fbe.jpg

「迪茶」の由来は、迪化街(ディーホアジエ)中で一番美味しいお茶です、という経営理念お茶提供します、昔から迪化街(ディーホアジエ)は様々お茶と布の問屋などが並びます。

3_20191015171444196.jpg 4_20191015171445f36.jpg

店の外観は外にもベンチがあり、スタッフがお茶の作る様子は目の前見ることお楽しみいただけます、店内は日中、光が差し込み明るい雰囲気、お洒落店という感じなので妙に落ち着く空間です。

5_2019101517144719e.jpg

こちらの葉っぱの写真はすべての「台湾産の茶葉」を使われて、お茶をデイスプレイしていますので、葉っぱにこだわっています。

6_20191015171448f48.jpg

お茶やミルクティーやアイスクリームなど販売されております。

彩虹膠原蛋白晶球氣泡(レインボーバブル)100元

8_2019101517145142c.jpg

(レインボーバブル)来ました!一番下はゼリーとタビオカ、この食感はもちもちとても美味しいです、カモミール茶入り、その上分子球(フランス料理よく使われる)甘酸っぱいを感じれます、上乗せた分子球コラーゲンたっぷり、女性人気です。

濃厚珍珠紅玉拿鐵(ルビーパールミルクティー)80元

9_2019101517145376b.jpg

濃厚珍珠紅玉拿鐵いただきます、見るだけでも嬉しい、大盛りですね(笑)、下はタピオカこの弾力が素晴らしく、また黒糖入りミルクティー砂糖使わなくて健康が狙っています、上はすこし生クリームをかけて本当に最高です!

10_2019101517145436c.jpg

甘さ調整はできませんので、甘い苦手方はお茶などをどうぞ。

<基本データ>
住所:台北市大同區迪化街一段10號
(MRT板南線 北門駅3番出口から徒歩5分)
電話:02-2549-0188
営業時間:11:00~18:30

<31号のちょっとひと言>
お洒落な店だけではなく、アイディア溢れるドリンクメニューがいっぱい観光客にも人気があるだと思います、全て制覇したいと感じたほどです、是非足を運んで行って見てください。

お薦め度★★★★★店の周辺は日本統治時代残したまま建築です、懐かしい空間、店内も綺麗ですので写真取りやすいです、近くて霞海城隍廟は観光スポットです、一番有名な縁結び神様も楽しみいただけます!
美味しい度★★★★★タピオカ専門店ですので、とりあえず全部美味しいです。
(担当特派員:TOP31号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

上輝仙草豆花店

冬でも冷たいものが食べたくなりますよね、かき氷は食べると流石に寒すぎるので、台湾しか食べられない冬夏問わず台湾料理「仙草」はどうですか?
中壢には「仙草」や「豆花」など専門のお店があって、今回それをご紹介します。
まずはアクセスは中壢駅から徒歩出てとにかくずっとまっすぐ行くとお店が見えます。

1_20190924174551388.jpg
途中に橋に渡って、

2_201909241745528fa.jpg
そこから、大きい神様の絵を飾るお店が見えます。

3_20190924174554efe.jpg
このあたりは布屋さんや漢方やさんが多かったので、台湾らしい景色を堪能しながら向かえます。

4_20190924174555654.jpg
お店の外は大きいカップみたい飾りがあって、かなりわかりやすいです。

5_20190924174557d91.jpg
お店の入り口もすごく台湾のお店という感じです。

6_201909241745580bf.jpg
入ったら、メニューがいっぱい置いてあって、イートインしても持ち帰りしてもここでメニューを書いて注文する。

7_2019092417460062b.jpg
メニュはこんな感じです。

8_20190924174601d60.jpg
隣に無料の「仙草茶」というドリングが用意してタダで飲めますので。
これも癖があるドリングなので、飲める方は待っている間にもゆっくりできます。

10_20190924174604cd2.jpg
早速お店のイチオシの「嫩仙草」を頼みました。
イートインするところは2階になります。


「嫩仙草」は台湾ならではのデザートで甘いけれど甘すぎず、少し独特な味がありますが、
全然食べやすくて美味しいです。

11_20190924174625c00.jpg 12_201909241746277bf.jpg
ミルクを入れるのはオススメ!

13_20190924174628a82.jpg
中のトッピングも全部自分で手作りでタピオカも真っ黒ではなく、少し透明な感じです

14_2019092417463045b.jpg
壁に置いてある冷凍庫にアイスバーがあります。

四種類の味があって、一本25元、10本買うとプラス1本おまけにくれます。
さすがに10本が食べられませんので、一本にしました。

15_20190924174631383.jpg
私が手にしたのはミルク味です。添加物が何も入っていない牛乳の味だけのアイスでとてもいい香りで美味しかったです、

自家製だからのもあって、すぐ溶けちゃうので早く食べたほうがおすすめです。

16_20190924174633c65.jpg
冷凍庫に生のタピオカや芋圓があって、自分で家庭用の食材としてここで買うことができます。
一袋は60元です。

17_20190924174634d0c.jpg
本当に美味しいので、家族の分まで用意しました。お持ち帰り

「燒仙草」や「おしるこ」など温かい料理もありますので、冷えた体をここに来て温まろう!


<基本データ>
住所:桃園市中壢區中正路358號
(台鉄中壢駅から徒歩約15分)
電話:03-4917839
営業時間: 10:30〜22:00

<30号のちょっとひと言>
こちらのお店は何十年前からあるお店で、地元の方が必ず知っているお店です、オーナーさんが忙しい時は態度が悪くなるってことは少し気になりますが、ものが美味しかったのでしかも綺麗にリフォームしましたので、ぜひ行ってみてください。
お薦め度★★★★★(夏冬問わず一年中食べれるデザートです!)
食べやすい度★★★★★(ツルッと食べられて、芋圓もタピオカもどっちもモチモチしててとても食べやすいです。)
(担当特派員:TOP30号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード