独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

Congrats cafe

EPRP8713.jpg MNOA9880.jpg PKCG6034.jpg

Congrats caféの一階はアンティークスショップ店です。地図がきちんと描いてあります。でも21号は全然見えなかった。直接で店を通って、邪魔しました。他の人のブログを見てから、この店はレトロな感じです。最初この店に入って、色々なアンティックを並んでいます。すごいと思って、今分かりました。カフェ屋ではないことです。申し訳ないです。

RDHX9775.jpg

入り口がこちらです。お店の看板をつけていて、可愛い第一印象を与えました。(私の出口になったけど)

IMG_5253.jpg IMG_5265.jpg
IMG_5266.jpg IMG_5261.jpg

入っていると、階段に登って、店の様子やっと!木質な家具をたくさんあって、レトロな品物を飾っています。とても特別な内装です。外の席もあります。平日だから、お客があまり多くて、落ち着く気分です。静かな店が大好きで、1人の時間で店が提供する雑誌をちゃんと読めます。

IMG_5247_20171219183908554.jpg IMG_5248.jpg IMG_5249.jpg
IMG_5250.jpg IMG_5251.jpg IMG_5252.jpg

コーヒーの種類がたくさん選べます。ワインとビ―ルも売っています。

グアテマラに植えたコーヒー豆を使うハンドドリップコーヒーを注文しました。何分間待っていて、店員さんはなんと結構大きな瓶とカップを持ってくれて、カップに入れていただきました。久しぶりにハンドドリップコーヒーを頂いて、何か感動します。コーヒーの楽しさは温度によって、違う食感を味われますね。プローではないけど、分析させてください。最初に温かい一杯目は酸味と甘さのバランスがよくて、飲みやすいです。二杯目は酸っぱいさが出てきました。納得できる酸っぱいさです。それから、私はコーヒーの雑誌に夢中で、コーヒーを冷めになりました。この時は一番ドキドキします。同じおいしいかとうか、試しました。ポイントは最後の一口で、甘い食感を感じられるかとうか。今答えます。味が変わらなくて、甘さが消えなくて、おいしいです。最後口まで大満足です。
IMG_5269_20171219144606988.jpg IMG_5272.jpg


柳橙卡士達塔(みかんカスタードタルト)$180元、グアテマラ出産のハンドドリップコーヒー$160元

今日の特製デザートの柳橙卡士達塔(みかんカスタードタルト)を注文しました。みかん系が大好きで、どんな味か、楽しみにしでいたんです。最初の見た目は乾くて、上に乗せたみかんの水分がないです。ちょっとがっかりしました。でもポジティブに考えたら、ある手作りケーキの見た目が悪いけど、中身が純粋ですっごく美味しいです。そのまま信じて食べると、美味しくないです。中身のタルトが脂っこくて、みかんは見た目と同じ乾くて、美味しくないです。私の基準は他の人より高い可能性もあります。多分他のスイーツが美味しいかもしれません。
IMG_5260.jpg

好きなコーヒー豆もすぐ買えます。

Congrats caféのフェスブックを見ると、たまにイベントを行います。ほとんど音楽のイベントです。コーヒーやワインを飲みながら、音楽を鑑賞するのができます。ストレスを解消したい方にお薦めです。

<基本データ>
所在地:台北市大安區忠孝東路四段248巷3號
(MR T信義安和站駅2番出口より徒歩約3分)
電話番号:02-2700-6639
営業時間:13:00~24:00、日休

<21号のちょっとひと言>
ネットには、パウンドケーキが美味しいと書いてあります。21号今度試したいと思います。もう一度チャンスをあげます。

お薦め度★★★★(コーヒーの食感がよくて、環境も好きです。一人で行きたいカフェです。)

レトロ度
★★★★(内装はアンティックがいっぱいで、雰囲気が暖かくて自宅みたいです。)
(担当特派員:TOP21号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


和茗甘味處

近年の台湾は抹茶があついです!抹茶尽くしデザートのお店も増えて、あちこち“抹茶”の文字が見えるようになっています。本日は、その抹茶ブームの火付け役の名店「和茗甘味處」を紹介したいと思います。

「和茗甘味處」は、元々永康街にあり、1階と地下1階で営業していますが、大人気のため現在は支店もできています。前20号は1回永康街にある本店に訪ねたことがあり、メニューに載せたたっぷりの抹茶デザートに魅了し、感服しました。今回は、支店ができたことを知り、早速向かいました。

001_2017122814464910e.jpg
「和茗甘味處」の支店は賑やかな東区にあり、MRT「忠孝復興」もしくは「忠孝敦化」両方とも近いです。お店入口で抹茶のアイスクリームのオブジェが置かれていて、見た瞬間抹茶をメインとしたデザート屋さんが分かりますね。

002_201712281446512a8.jpg
店頭では持ち帰り用のカウンターも併設されています。アイスクリームや、ドリンクなど注文可能です。

003_201712281446520ef.jpg 004_20171228144654b90.jpg
005_201712281446553ab.jpg 006_2017122814465757f.jpg
店内はとても明るくて席数も多いですが、午後になったら若者に埋まれてしまいます。冬にもかかわらず、人は絶えませんでした。しかも20代~30代の方が多めです。

007_20171228144658596.jpg 008_20171228144700f06.jpg
お店のメニューです。可愛い手書きの絵です。これ見たら全部食べたくなりますよね。

010_20171228144703e0a.jpg
何故か写真が黄色い気味になっていますが…。人気メニューはこちらの2品です。
(「鐵板抹茶熱蛋糕NTD230」(左)と「餡蜜翠冰聖代NTD230」(右)。)
「鐵板抹茶熱蛋糕NTD230」はテーブルに運んで来たら抹茶ソースをかけて、いい音を出させます。甘いと思いきやとても甘さ控えめでおいしかったです。

009_20171228144701d23.jpg
「餡蜜翠冰聖代NTD230」こちらも抹茶尽くしの一品です。トッピングのソフトクリームもプリンもとても美味しかったです~~。

他には、抹茶のティラミスやミルクレープとか、抹茶のチーズフォンデュとかがあります。本当に一通り注文したいですね。行く予定のある方は、混む時間帯(3時前後)を避けたほうがお勧めです。

<基本データ>
住所:台北市大安區大安路一段31巷40號
電話:02-8771-7720
アクセス:MRT「忠孝敦化」駅7番出口から徒歩10分
営業時間:(日~木)13:00~22:00、(金土)~23:00、無休

<20号のちょっとひと言>
抹茶と言ったら、嫌いな台湾人はいないでしょう!!(あ、いました。私の妹です…。)本当に万人受けのデザートの要素だと思います。しかも年齢を問わずに人気があります。これも台湾で抹茶デザートのお店が次から次へと開ける原因でしょう。

お薦め度★★★★★(とにかく美味しいです。なんでも。そして全部のメニューを注文してみたいです笑。)
抹茶満喫度★★★★★(飲み物やケーキからチーズフォンデュまで抹茶抹茶抹茶×∞。抹茶度マックスです。)

(担当特派員:TOP20号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

Rilakkuma Café 拉拉熊咖啡廳(台北店)

P1140671.jpg

実は大人たちにも隠れファンが多いリラックマ。
台北にはリラックマカフェなるものがあるので行ってまいりました!
東区には洋食、ケーキなどが食べられるリラックマカフェ、中山には今年和風モチーフのリラックマカフェが出来たんですよ!
こちらは以前からある東区の方です。

1_2017110911423080d.jpg

予約はFBページから「予約する」ボタンがあるのでそこをクリックすると予約サイト、しかも日本語対応可のページに行くので中国語ができなくとも日本から予約できちゃいます。
そして、休日は予約したほうが確実なので是非とも事前予約をおすすめします!
http://partner.eztable.com/Rilakkumacafe

店内に入るとグッズコーナー。
2_20171108184024009.jpg
でもほぼ日本からの商品で割高設定なので日本で買った方がもちろんお得です。

店内は広々。いろんなタイプの座席があり、でもごちゃごちゃしてなくて、色づかいも落ち着いた感じなので大人向けな印象。開店時間に予約をしていたので、まだお客さんがいない状態でたくさん写真撮れて満足。

3_20171109114230434.jpg 4_201711091142289d4.jpg 5_20171108184028114.jpg

でも不思議だったのは意外とみんなもっと写真を取りまくりなのかと思いきや、なんだか落ち着いている!何故?もしかしたらみんな常連でもう何度も来ているのかもしれない。だって、なんだかよく見てみるとバックがリラックマだったり、小物がリラックマだったり、絶対好きっぽい人たちなんだもの!

6_2017110818483086e.jpg 7_201711081848317fa.jpg 9_201711081848343a0.jpg

お客さんたちの静かなる熱を感じてほんのりぐっときたものです。でもここにいるみんなが共通していることはリラックマが好きだということ。なんて平和……!!
8_201711081848339c1.jpg

さて、ここからもまだまだ興奮のリラックマワールドは続きます。ケーキのショーケースの中をご覧ください!
10_20171108184836af1.jpg

どーん!
12_20171108185627e6d.jpg 13_201711081856293e3.jpg 14_20171108185630e4c.jpg

もう叫びだしたくなるのを抑えるのに必死です。いや、叫んでいたかも知れない!笑
15_2017110818563269c.jpg 16_2017110818583034c.jpg 17_201711081858317fe.jpg

なんていうか、スポンジケーキに片抜きでリラックマの絵をつけちゃいましたー、とかそんな子供だましではない本格的なケーキの数々!
18_20171108185833faf.jpg 19_201711081858340a8.jpg 20_201711081858368ac.jpg

しかもこんなに種類が豊富なんて!このカフェのポテンシャルの高さを物語っています。
上段の皿盛りの大きなリラックマケーキをいつか注文するのが夢です!!

P1140670.jpg P1140689.jpg
お持ち帰り用のプリンやロールケーキなんかもあるみたいですよー。

ディスプレイを眺めクールダウンしつつ、ここからもまたメニューの中からお料理を選ばなければならないという試練の時間へ突入。
P1140691.jpg P1140693.jpg P1140694.jpg
はぁぁぁぁぁ、悩ましい!キャラクターカフェだからといって甘く見てはやけどしそうな感じのメニュー構成だと思います。どれもこれも美味しそうだし、立体的なリラックマな数々にため息!そして、写真右上にちょっこり写るリラックマ皿にも注目!

P1140697.jpg P1140698.jpg P1140699.jpg P1140700.jpg
さきほどショーケースで覗いてきたケーキ類も結構良心的なお値段です。大きなケーキはさすがにお高いけれど、複数人のときなんかはみんなでシェアして食べられるし、きっとテンションもあがることでしょう!

注文したお料理はカツカレーとオムライス!味は普通においしいです。それで十分!
P1140729.jpg P1140713.jpg

お布団の中はちゃんとケチャップライスですよー。
P1140730.jpg

<基本データ>
所在地:台北市大安區忠孝東路四段248巷3號
(MR忠孝敦化T駅3番出口より徒歩約3分)
電話番号:02-2773-0303
営業時間:11:30~21:00、土日~21:30

<OK号のちょっとひと言>
カフェとしてのポテンシャルも高いし、可愛いし、もちろんファンシーなんだけれど、全体的に大人っぽい雰囲気のインテリアになっているので実は落ち着いた雰囲気。なんだか行くだけで気持ちが高まるので、キャラクターカフェ未経験、でもちょっと気になるという方には予約もネットでしやすいし、ぜひトライしてみてほしいな、と思います!

お薦め度★★★★★(少しでもリラックマが可愛いと思う気持ちがある方は行くべし!)
テンション上がっちゃう度★★★★★(子供だましじゃない本気のキャラクターカフェをどうぞご堪能ください!)

(担当特派員:TOPOK号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

Joanne Lee Cake Design

本日は「SNS映え」を求める女子達のために、2016年にオープンした可愛いデザートがいっぱいのカフェをご紹介します。

フランスのお菓子名門校「ル・コルドン・ブルー」を卒業した台湾人女性パティシエ“李暁倩 Joanne Lee”さんが創立したお菓子ブランド「Joanne Lee Cake Design」は、見た目も味も抜群で可愛いお菓子を提供しています。台北のおしゃれエリアに位置している彼女のお店は、外観や内装まで彼女が作ったお菓子のようにこだわっています。

001_2017101015572313e.jpg
お店の外観。(スマホで撮ったのでレンズが広くなくてすみません。)

003_201710101557267ca.jpg 002_20171010155725063.jpg
おしゃれで落ち着いた店内、そしてソファーや抱き枕などの色合いも良く考えていられたようです。
 
004_201710101557284dd.jpg 005_20171010155729439.jpg
4人~10人くらいの開放式個室もあり、商談などにも向いていますね。

006_20171010155731096.jpg 007_20171010155732a59.jpg
入口の横に置いてあるお菓子の陳列棚。どれも色鮮やかで「可愛い~~」連発の20号。こちらでは店内用のでザード以外、ウェディングの引き出物用のフォンダンクッキーやカップケーキの予約も承っています。(カスタマイズ可能。)

008_20171010155734ad4.jpg 009_2017101015573530b.jpg
毎日新鮮で手つくりのケーチ、どれも美味しそうです。そしてギフト用のパッケージもかわいいですね。

010_2017101015573724c.jpg
本日注文した「彩虹乳酪蛋糕(レインボーチーズケーキ)」NTD130
チーズケーキ自体がパステル色になっていて、食べるのがもったいないです!

011_201710101557386d1.jpg
「彩虹鬆餅(レインボーパンケーキ)」 NTD250
こちらはこのお店の看板メニューです。7枚で7色のパンケーキで重ねて、一番上にベリー系のアイスクリームを乗せています。意外と見た目より甘くないのでびっくりしました。

012_20171010155740a19.jpg 013_20171010155741c56.jpg
フィルターを使ってあざとい写真を撮ってみました。どう?SNS映えでしょうw

<基本データ>
住所:台北市大安區仁愛路四段345巷4弄21號
電話:02-2721-0802
アクセス:MRT「忠孝敦化」駅から徒歩5分
営業時間:11:00~21:00、 無休
オフィシャルサイト:http://joannelee.com.tw/

<20号のちょっとひと言>
こちらのお店は可愛い見た目のデザートとフォンダンケーキが有名です。20号が紹介したレインボーチーズケーキやパンケーキ以外、フォンダンケーキも可愛いからぜひぜひ頼んでみてくださいね。

お薦め度★★★★☆(女友達と一緒に行きたいお店です。デザート以外に軽食メニューも提供していますのでゆっくり午後の時間が楽しめます。)
SNS映え度 ★★★★★(ここで写真撮ってアップしたら「いいね!」と数多く問い合わせが必至。)

(担当特派員:TOP20号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

路地 氷の怪物(台北市民大道店)

本日は、あの話題の氷屋さんへ参りました~!!台中発祥し、かわいらしい見た目で台湾中の若者の心を虜にしたあの「怪物氷」のお店です!そう。今年の夏から台北にも支店が出来ました!

001_2017100617410397f.jpg
店頭からかわいらしいですね!日本風の暖簾もかかっていますから、日本の方から見ると親しみやすいかな?

002_201710061741054a7.jpg 003_201710061741063d6.jpg
見てください!この盛況。あの...本日来店したのは開店前ですけど。開店5分後になんとこんな盛況に。しかも若者ばかりです。みんな学校大丈夫??(5月末にこちらに行きました。)

011_20171006174118e5d.jpg 012_2017100617411915c.jpg
こんな盛況を見て慌て始めた20号。早く注文しないと、と思ったら注文の仕方が分かりません!!実は、台中本店にも行ったことがありますので、台中店ではお店に入ったら直接カウンターの冷蔵庫に置いてるトッピングを指さしたら簡単に注文できますが、こちら台北店ではもっと楽しいやり方があります。

013_20171006174121214.jpg 014_2017100617412269a.jpg
このように、壁に貼ってあるそれぞれのトッピングの写真があり、しかも日本語がついていますので、一目瞭然です。そして、トッピングの右にある氷のベースの味のカードを手にして頂き、さらに机に置いてあるそれぞれのトッピングのハンコを押してスタッフに渡せばOKです。注文から楽しいでしょう?

004_201710061741070d2.jpg
注文が入ってからこちらの台所で調理開始。実は、こちらのお店は元々ソフトクリーム屋さんなので、自慢のソフトドリンクも単独で売っているのです。この店の裏側(この写真の向こう)にはソフトクリームのドライブスルーが設置されているそうですよ。

005_201710061741094ab.jpg
一階が開店早々満席となったので、二階の席へ。

006_20171006174110eb2.jpg 007_20171006174112e11.jpg
二階の席はいろいろ日本を連想させるものが飾っており、お店のキャラクターのオブジェも置いてあります。
さあ、早速主役たちを登場してもらいましょう!

008_201710061741135ee.jpg
こちらは「宮古島雪塩花生」(台北店限定)、ピーナッツ味ベースの氷です。こちらの氷はふわっとして少し粘りがある食感の氷が特徴です。

009_20171006174115b3c.jpg
こちらは期間限定の「蔓越莓」(クランベリー)味です。シーズンごとに期間限定の味が変わりますし、一度出た味は二度と出ないかもしれませんので、もうこの子に会えないかもしれません。

010_20171006174116e74.jpg
また、氷だけではなく、ワッフルの選択肢も台北店にあります!こちらはモンスターワッフル(NTD180)で、お店自慢のアイスクリームと抹茶クリームがついています。お勧めの一品です。

015_201710061741241f0.jpg
レジ横ではお店のオリジナルキャラクターグッズの販売も受付しております。

<基本データ>
住所:台北市大安區復興南路一段79巷5號
電話:02-8773-9997
アクセス:MRT忠孝復興駅5番出口から北方面に徒歩5分。
営業時間:11:00~23:00、 無休

<20号のちょっとひと言>
5か月前に行った店ですが、あまりにも特徴があって今でも人気らしいです。値段もそんなに高くないですし居心地も良いでした。女性友達と一緒に行ってギャーギャー言いたいお店です!

お薦め度★★★★★(氷もワッフルも美味しかったで、注文の仕方から楽しかったです。)
SNS映え度★★★★★(言うまでもなくSNS映えするお店だと思います。)

(担当特派員:TOP20号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード