独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

景美夜市

夜市の雰囲気が好きで時折あてもなくうろうろしたりしているのですが未だ未開拓だったのが今回ご紹介する「景美夜市」。
台湾人の友達が案内&おすすめの人気店を教えてくれるということで連れて行ってもらいました!

1

MRT松山新店線の新店方面、「景美駅」を降りてすぐとアクセスもしやすく、何よりポイントなのがローカル度の高さ。観光地化されていない夜市は地方に行くほどまだまだ多く残っていて、台北市のお隣、新北市に入るとその確率はぐっと高くなったりするのですが、ここ景美は実はぎりぎり台北市。
あまり遠出したくないけれど、ディープ台湾を求める方にはぜひとも覗いてみていただきたい&路地好きは必見の夜市です!

「路地好き」そう、こちらの夜市、想像よりも広めで、しかも道が単純な一直線とかではありません。いくつかの十字路に小道、などなど多くの分かれ道があり、しかもそのすべてに店が出ているという数々の誘惑トラップ。好奇心旺盛の人にはたまらないものがあるような気がしますが方向音痴の人は気をつけて!

さてさて、では行ってみましょう。
今回は「景美駅1番出口」よりスタートです!

2 30_20161011102334e1a.jpg

まず一番出口を出て左に曲がると大きな通り沿いにある85℃というケーキ屋さんが見えます。

その85℃を向かい側に渡り、右側に少し進むと夜市のがやがやが見えてきます。

3

スタートは「景美上海生煎包」。行列のできる店です。

4 5

6 7

種類は2種類。「肉包」とキャベツたっぷり「菜包」ともにお値段12元です。たっぷりの胡麻をかけて仕上げです。肉まんを鉄板でカリッと焼いたような食べ物。

8 9
生煎包屋さんをまっすぐ進むとこんな感じ。屋台が連なります。

10 11
串焼き一本10元から。オール10元ではないのでお間違いなく。老若男女並んでます。

そしてこの通りの人気店はこちら

12
「鵝媽媽鵝肉切仔面」。ガチョウとアヒル肉のお店です。手頃な値段で食べられるのでいつも人でいっぱい。


「鵝媽媽鵝肉切仔面」の向かい側あたりからアーケード付きの道が続きます。ここが「景美街」。

13 14
洋服、雑貨、普通の商店っぽいお店があったりものすごく「ぽい」雰囲気が続きます。


15 16

アーケードを抜けると一度また十字路。ここは子供も楽しめるゲームなどが充実。そして右手を見ると雰囲気のよい人気店「阿昌麵線 臭豆腐」があります。

17 18
麺線はこんな感じです。オリジナルのカッコいいカップの中はかつお風味のたっぷり麺線!

19 20
よく煮込まれた大腸とここのはうずらの玉子が入っているのがポイント!すべてがよく煮込まれておりクセもなく食べやすい味付けです。そして周囲の人は高確率で臭豆腐を注文しておりました。小さめカットに台湾式の漬物「泡菜」もたっぷり。見るからに「絶対美味しいやつ」でした。好きな人は試す価値あり。

再びアーケードに戻りさらに奥へ進みます。一応本日のゴールは次の大きな十字路「景興路」に出たところまで。

21
途中こんな感じのドリンクスタンドも。写真映えしそうな台湾レトロカラーの色使い。

次のおすすめはこちら!「好吃塩水鶏」

22 23
ここはボールが置いてあるので自分で好きな野菜やら肉やらをいれて、店員さんに渡すと適当な大きさにカットして特製のタレで和えてくれるというもの。このタレの味が人気の秘訣なのとよく見てみると野菜もひとつひとつ小分けされビニールに入っているのでどことなく衛生的な感じもします。途切れない人、威勢のいいおばちゃん、味わいのある壁。見るからによい店です。

ラストはデザートが必要ですよねー。もちろんあります!
本日のゴール「景興路」の手前に比較的大きな屋台エリアがあるのですがそこにある「景美豆花」がおすすめです。
 
24 25

理由はこのトッピング。回転のいい店なのですべてがみずみずしく輝いている。そしてこの充実の団子ラインナップ(写真右)。
26 27

トッピングは3種類選べるということで今回は芋頭,粉粿,包心粉圓で。包心粉圓はタピオカ(というより団子的な感じ)の中に餡が入っているもの。あまり頻繁には見かけるものではないからモチモチ好きはぜひお試しを。昔ながらのレトロなかき氷機で削った粗めの氷の中になめらかふるふる系の豆花が隠れています。お値段は45元なり。

28 29

そしておまけ。
別の日に行ったので突然日中の写真なのですが、ゴールの景興路の先にOK号おすすめドリンクスタンドがあるので合わせてご紹介しておきます!

ここまで進んできたのは景美街なのですがそのまま真っ直ぐ進むと違うところに出てしまうので、景興路までたどり着いたら右に曲がって景文街に出ます。そして駅とは反対方向の左側に曲がり少し進むと「小角落」というお店に到着。

31_20161011104832394.jpg 34_201610111048363e8.jpg 33_20161011104835ee2.jpg

こちらのイチオシドリンクはパパイヤミルク。
こういうフレッシュフルーツのドリンクには珍しく、甘さ、氷の量が選べます。
こんなひっそり紹介していますが実はOK号的NO1パパイヤミルク(木瓜牛奶)。
その他には紫米とミルクをブレンドした紫米牛奶美しい紫色がいい感じの人気商品です。
小さいながらも店内は可愛らしいイラストなども飾ってあるのでつい写真を撮りたくなる感じですよ。
夜も22:30まで営業しているので夜市散策と合わせてどうぞ!

32_2016101110483357e.jpg 35_20161011104838d3c.jpg

<基本データ>
景美上海生煎包
住所:台北市文山區景文街55號
営業時間:07:30-12:30、15:30-22:00 (日曜定休)
電話:なし

阿昌麵線 臭豆腐
住所:台北市文山區景美街50號
営業時間:15:30-23:30
電話:0910-248-151

景美豆花
住所:台北市文山區景美街86號
電話:0913-007123
営業時間:16:00-0:30

小角落
住所:台北市文山區景文街175號
電話:02-2930-1300
営業時間:10:30-22:30

<OK号のちょっとひと言>
ローカル夜市に行って心配なのが言葉の壁。確かにここの夜市も日本語通じる度はおそらく低いとは思うのですが、今回ぶらぶらして思ったのがこちらがにこっとしたら微笑み返しをしてくれる店員さんがすごく多かった。=きっとやさしいに違いない、という見解です。穏やか~な印象。日によるのかも知れませんが人もそこまで多くなく、行列と言っても他の夜市のものに比べたらかわいいもの。穴場的B級グルメの宝庫だと思うのでぜひ一度この雰囲気を味わってみてほしいです!

お薦め度★★★★★(駅からの近さ、広いけれど広すぎない規模、漂うアジアのごちゃ混ぜ感。決して治安も悪くなく総合的に見てよい夜市!)
ローカル度★★★★★(平日ではありましたがこの日、日本人とすれ違った数はおそらくゼロ!)

(担当特派員:TOP OK号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

西門紅樓創意市集

なんだか最近フリマによく行ってるんですが決して行きたくて行っている訳ではない。が、行かないとならない。まったく・・・・

結構 賑わってる 意外といい感じのフリマでした
本日は台湾の原宿と言われる場所なので年齢制限でもはや近づいてはいけない状態ではないか?な西門町にあるフリマをご紹介。ここ非常にこじんまりと営業中なのですが、とにかく人は多い。なぜ??駅のすぐ横にある紅樓っていう歴史的建造物の横の広場で開催。

店も イケてる感じ 店1
見てお分かりのようにコみたいな形で店が並んでて一気にあるたらそれこそ3分で終了ぐらいな規模。でも意外と出店しているお店のレベルは高いと思う。

店3 店4 店5
自分でデザインしました系の雑貨や服などを販売しているいわゆる店舗はないが販売しているモノは店舗レベルな商品が多いので観光客の人でも買えるモノが結構あるような気がする。家にあったモノ持ってきました系販売では間違いなくないのでご安心を(何に?笑)。逆にココでしか出会えないようなものもあるような気がする←聞いてはいない。あくまで想像。

週末の西門町恐るべし
週末しかやってないので仕方なくわざわざ土曜日に来たが、西門町恐るべし!とにかく人が多い。で、原宿世代じゃない人も意外と多い。なんかかなり外人も混ざってるような?多分香港、多分韓国の観光客の人たちの人気観光スポットになってるのか?そんな感じの人たちでにぎわってる感。

<基本データ>
住所:台北市成都路10號
(MRT西門駅から徒歩すぐ)
営業時間:毎週土曜日14:00~22:00、日曜日14:00~21:30 *雨天中止

<コーディネーターのちょっとひと言>
なんかガラクタみたいの販売してるのでは?なんていうイメージで来ちゃったから来てみてビックリなレベルだった。これ自慢の商品です!このデザインはこういうところがポイントです!!ってちゃんと売っている人が説明できるレベル。僕が私が作ったものを是非皆さんにも知ってもらいたい的な気持ちが込められた商品が間違いなく多い。なので、そんな台湾アーティストの掘り出し物雑貨を探している人がここに行けば一周三分のスペースで多分3周一時間はかかるでしょう笑。雨だと中止なのが残念ではありますが、週末台北旅行の時には立ち寄ってもいいんじゃないかな?ってスポットでした。明日雨じゃなきゃOPEN!興味のある人は是非。

お薦め度★★★★★(一軒一軒よーく見てほしい。チラ見では気づかないであろうイイ感じのモノ一杯あるから)
混雑度★★★★(おしくらまんじゅうレベルではないが意外と混んでます)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

公館創意跳蚤市集

多くの人から台湾大学近くの公館で週末開催されるフリマはいい感じ!と、言われ続けて早2年?絶対に行く用事がないから見る事はなかったこのフリマについに参上。

入り口
実はここにたどり着く前に後日アップする予定の寶蔵巌という場所に行ってからここに来た。あっちの方向から来るとこの公園みたいなエリア「台北自來水園區」は反対の入り口から入れることを何故か知っていた1号(昔15号と一緒にライブハウスの打ち合わせとか来た時に通過したことあり)。そっちから行けばいいじゃんって思ったら何か入れない感じになっててぐるーーっと回ったら若干迷子になった。手前でなんだかフリマのような物産展とかやってるからわけわかんなくなっちゃうんだよ。なんだかんだ言いながらも入り口には到着。ホッ。

おー、やっとるやっとる 逆光で良く見えないんですが、ごった返しています
奥の方に屋台街のようになってる一本の道が見えます。「台北自來水園區」のこの道は結構奥まで続いてるからこの先もずーーーっと店があるんでしょうね。

同じ場所から振り返ってみた ココ最初の屋台から約20メートル
売ってるものはなんかちゃんとした古着みたいなものが多い感じ。ガラクタみたいなものはあまりなかった。食器のようなものもあまりなくて衣類系がほとんど。勝手に売ってもわかんないんじゃない?って一瞬思ったが、この写真を撮影した場所の脇に事務局テントみたいのあった笑。ちゃんと登録制なので勝手に販売は出来ません。

一番端から入り口を振り返ってパチリ
で、さっきの中間点から更に20メートルぐらい歩いたら終わっちゃった笑。これだけか!

<基本データ>
住所:台北市汀洲路3段160巷進入 (台北自來水園區っていう施設の中)
(MRT公館駅から徒歩5分。最短距離且つ迷わなければね)
開催時間:土日のみ15:00~21:00頃まで(雨天中止でしょうね)

<コーディネーターのちょっとひと言>
ちょっと期待して行ったんだけど、店の長さ的には50メートルぐらいか?あっという間に終了となった笑。でも出展している人たちの売ってるものは結構古着として使えそうなものが多くて、ゴミみたいなものとか、誰も着ないようなおばさんの服みたいのは売ってなかったからレベルとしては悪くないんじゃないかな?って思ったけど、ちょっと規模が小さすぎるなと。まあこれ以上今度規模が大きくなるとガラクタ的な店が増えてきて質を落とす可能性があるからこんなもんでいいのかもしれない。ここにきてふと思ったのは昨年素敵な大人になる為の服断捨離で家にあった2/3の洋服やカバン、靴がマリアの手によって何らかの形で葬られたのだが、もしかしたらあの人ここで売ってたんじゃないか?疑惑が笑。まあ捨ててってお願いしたものだからそこで売られてても全然いいけど、その時めちゃくちゃ盛り上がってる店になってたなら今度もやってもらうから教えてほしいなと。そー言えばいつだったか急にテーブルにこのお菓子上げますみたいな太っ腹な時があったなと笑

お薦め度★★★(なんかちょっと残念感あり。悪くはないんだけどね)
50メートル度★★★★★(ええ。ピッタリぐらいかと笑)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

顏記古早味杏仁露

「迪化街」は台北に行く時、いかなければいけないの場所です。迪化街に行く、霞海城隍廟も迪化街で重要な名所です。霞海城隍廟の右側にある「顏記古早味杏仁露」(を)紹介いたします

BO1.jpg
「顏記古早味杏仁露」20年以上の老舖です。ともと永樂市場の外の屋台だったです、2001年で迪化街に轉移(移転!病気じゃないんだから爆)して、店になりました。まえ地元の人しか知らないの店だったです、2014年にリュック・ベッソンを監督した(いらん)映画「ルーシー(LUCY)」の中の撮影の場景になってから、もっと人気になりました。

BO2.jpg
店最初にのメニューは杏仁露しかあるらしいです(なかったようです)、この以外は後から増えるのメニューです。杏仁露は台湾伝統なデザートの一つです、いまこのやり方でつくるの店もう少ないです。

bo3.jpg
値段が35元~45元くらいです、練乳入れるプラス10元。
メニューの隣でいろいろお知らせ書いてあります「氷いらないの方は先に言ってください」「食べたのお客さん もしもう一回氷を追加したいなら5元」「人が足りないので、自分並んで取ってください」
ここは小さな店です、店の人代々2人~3人くさいので(爆笑!これだと店の人の悪口だろ。店の人大体2~3人ぐらいなので)、忙しいの時、自分買って、自分にテーブルまで持って行くのことです。(平日忙しくないとき、店の人はまで(どこに?笑)持って行きます)。もし食べる途中、氷が足りないなら、5元で氷を追加するできます。

BO4.jpg
台湾の新聞を紹介されました、見出しは「台北7(店舗)の伝統氷の店」。

BO5.jpg
全部テーブルで水を置いてます。もし味が甘ずきるなら、水を入れて、甘さを調整するできます。

BO6.jpg
杏仁露+緑豆+練乳 50元
店の出すもの、15号の子供時代からずっといままで変わらないです。大きいさが手のひらくらいのサイズ、華麗な盛り付けるなしです(なぜここであえて「華麗な」を使う?笑)。

bo7.jpg
杏仁露が半透明の白色です。一般してるの真っ白な杏仁豆腐と違う、白いゼリーような感じです。杏仁の香りも鼻が刺激することがしないです、反対に淡い香りにします、口に入ったら、杏仁の香りが口の中に広がります。緑豆の甘さとうまみを引き立てています。伝統な糖水、全部砂糖で作るので、飲んだら喉が渇きことがしないです。

<基本データ>
BO8.jpg
住所:台北市迪化街一段21号(1204室)
(MRT北門駅から徒歩約15分)
TEL:0916-838-7672
営業時間:8:00~18:30
地図参考サイト:http://0rz.tw/GLO5U

<コーディネーターのちょっとひと言>
ここの杏仁の香りが鼻が刺激することがしないので、杏仁が苦手な人も受け入れられます。熱いの夏で暑さ解消するできます、喉の渇きを抑えてくれます。迪化街に遊びに来る時、台湾の伝統デザートを食べたいの人にお薦めの店です。

暑さ解消度★★★★★伝統な糖水、氷、暑さ全部解消するできます。
人気度★★★★★平日でも買うに来るのお客さん止まらないです。
(担当特派員:TOP15号)

相変わらず「の」が多いの!by1号の

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


光華玉市

台湾の玉が有名ですが、値段が高い印象でもありなかなか手が出難いです。今日は一ついいところを紹介したいと思います。台北の「光華玉市」です。

忠孝新生駅4番出口 右曲がる
場所的にすごく分かりやすいです。まず、MRT忠孝新生駅の4番出口から出て右に曲がり、そのまま大通りにまっすぐ進みます。

光華玉市
5分ぐらいで目的地の「光華玉市」に着きます。

閑散な雰囲気 内観
光華玉市は毎日営業してます。ここは観光玉市と違い、規模がそんなに大きくないですが、観光客がより少なく一般のお客さんや店のほうも買いに来ます。全体的に閑散な雰囲気が漂ってます。

お店 玉
もちろん玉のものが一番多いですが、玉って言っても色、生産地、純度や形などの条件により値段が変わります。右の写真中のネックレスだけで、2000元から2万元の物もありますので、玉を購入したい人が一回全部回って比べたほうがいいです。そして一番大事なのは値引きすることです。

縁結びブレスレット
縁結びのブレスレットも売ってます。水晶、翡翠や台湾玉、色んな種類があります。100元でなかなか親切な値段です。

玉珮 ネックレス
こんなずらりな陳列方式は無造作というか大雑把というか、これも台湾特色の一つですね(笑)

茶器 古銭 かんざし
市場の中に、玉以外にも茶器や小物が売ってあります。色んなものが混ざって売ってますから、一見乱雑ですが、良く見たら意外な発見があるかもしれないです。

おみくじ
サービスでおみくじをやってる店主もいます。ここで自分の運を試したらどうですか?

骨董屋 骨董屋2
市場の隣に何軒の骨董屋があります。市場の雰囲気と違って、狭い店の中に大きい仏像や壺なども骨董品が扱ってます。骨董に詳しくない人がちょっと入りづらい感じです。

<基本データ>
住所:台北市八德路2段1號
TEL:02-2721-3127
営業時間:09:30~17:30

<コーディネーターのちょっとひと言>
取材に行くのは平日で、観光客がほぼいなくて本当にのんびりです。お店の方もあまり迫ってこないですから、自由に選べます。16号も玉に関して全然分からないですが、何か少し知見を得た気分になりました。

おすすめ度★★★★(安く買い物ができます)
値引き度★★★★★(とにかく恥ずかしがらず値引きやってください!)

(担当特派員:TOP16号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード