FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

雙月食品社 中和店

ボリューム満点の薬膳スープが楽しめる「雙月食品社」。
MRT善導寺近くにある本店はいつ行っても行列。昨年はミシュラン台北のビブグルマンにも選出されました。
DSC_3875.jpg

そして昨年支店となる「中和店」がオープン。
現在MRTの新しい路線を作るためお店は絶賛工事中。開通後(開通日は現在未定)は行きやすくなるかもしれませんが、今のところMRTの駅が近くにあるわけでもなく、アクセスは正直しづらい。でも綺麗な店内で変わらぬ味を楽しめるので訪れる価値のあるお店です。オーナーの地元がこの辺りらしく、地元の人たちにこの健康的な料理を味わってほしいとのことからこの地でのオープンとなったそうです。

外観と店内はこのような感じで木を使用し温かみがある感じ。テーブル、カウンターなど本店よりも席数は多い印象ですが、あっという間にこの後席は埋まり、やはり人気なんだということがわかりました。
DSC_3763.jpg DSC_3766.jpg DSC_3767.jpg

DSC_3782.jpg DSC_3785.jpg DSC_3868.jpg


入口入ってすぐのレジカウンターには滷味も。オリジナルブレンドの漢方で煮てあるのですがまったく癖はなく食べやすいお店の人気商品です。注文するとカットしてお皿に盛り付けてもらえます。
DSC_3764.jpg DSC_3771.jpg 
DSC_3774.jpg DSC_3793.jpg


メニューはこちら。
DSC_3789.jpg

各種漢方スープと上記の滷味、おこわのような雙月油飯と嘉義の東石より毎日産地直送で仕入れている新鮮な牡蠣料理が売り。食に対する不安を抱かせないよう、安心安全な食材を使用することをモットーとし、高品質、新鮮な食材で調理される薬膳料理は本当においしいです。

お料理を見ていきましょう。
DSC_3801.jpg
蛤蜊燉鷄湯 150元
ハマグリと鶏のスープ。たっぷりのハマグリと高山キャベツ、生姜、鶏もも肉が入っています。
店内一番人気のスープで夏にも冬にもおすすめです。

DSC_3804.jpg
虱目魚肚蛤蜊湯 150元
サバヒーとはまぐりのスープ。サバヒー、ハマグリ、高山キャベツが入り、スープはチキンスープです。
栄養価が高く、サバヒーの油は健康にもいいので、非常にコスパの高いスープです。

DSC_3807.jpg
何首烏燉雞湯 200元
ツルドクダミと鶏のスープ。様々な漢方と一緒に煮込んだ養生スープは苦みや癖がなく、ほんのり甘い風味。生理痛にも効果あり。年配者や養生が必要な方にもぴったりなスープ。

DSC_3864.jpg
雙月油飯 35元
おこわのような油飯は売り切れることの多い人気メニュー。あれば注文したい1品。

DSC_3791.jpg
乾蚵 120元
東石産の新鮮牡蠣を茹でたもの。海のミルクと呼ばれる牡蠣は栄養価も高く、美容効果も期待できます。下には高菜、刻み生姜とタレがかかっています。その他にこの牡蠣をアレンジしたメニューでスープ、麺、ご飯のせなどもあるのでお好みで。

ひとりご飯で訪れるのもありですが、どれもこれもボリューミーで美味しいので何人かで行ってシェアして食べるのもおすすめです。

<基本データ>
住所:新北市中和區連城路363號
(MRT板橋駅よりタクシーまたはバスで約20分)
電話:02-2228-6616
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00(日曜定休)

<14号のちょっとひと言>
もともと好きで善導寺のお店にはよく行きますが、綺麗でゆったりとした店内のこちらも時間があれば訪れたいお店です。オリジナルブレンドの漢方は本当にクセがないのでまったく抵抗なく食べることができ、見るからに体によさそうな商品の数々は値段もとてもリーズナブル。ヘルシーで台湾らしい食事をしたいときにはやはり並んででも食べておきたい優良店です。

お薦め度★★★★★(新鮮でこだわりの食材を美味しくいただけます!)
ボリューム度★★★★★(もともと大き目な器からあふれんばかりの具材は見た目以上にボリューム満点)
(担当特派員:TOP14号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

養心茶樓

台湾はベジタリアンの天国だと言えます。町中にあちこちベジタリアンのレストランがたくさんあります。今回紹介したいのはベジタリアンレストランの名店―養心茶樓です。
養心茶樓は文字通り、香港式の飲茶レストランです。交通がすごく便利で、MRT松江南京駅のすぐ隣のビルにあります。入口のところにたくさん看板がありますが、養心茶樓は右の2階です。
S__14975024.jpg S__14975027.jpg

入口がちょっとわかりにくいかもしれませんが、実は1階のパン屋さんと同じドアです。右のドアを開けて、パン屋さんを通り抜けて、2階へのエレベータがあります。
S__14975026.jpg S__14975025.jpg

また左側の奥に2階への階段もあります。
S__14975031.jpg

2階に上がったらすぐ店に入ります。レストランは中華料理屋さんの感じで、広くて豪華さを感じます。個室もありますが、ミニマムチャージがあります。
S__14975023.jpg S__14975045.jpg

早速メニューを拝見します。この店日本客も多いですので、メニューにちゃんと日本語を書いてあります。しかも写真もありますので、分からなくでも写真で指さして注文できます。
S__14975042.jpg S__14975041.jpg S__14975040.jpg

写真だけで肉料理と勘違いかもしれない料理もありますが実は全部肉なしのベジタリアン料理です。
S__14975039.jpg S__14975038.jpg S__14975036.jpg

でも、今回紹介したい料理、実は飲茶ページの点心の部分です。なぜなら言いますと、ここの点心は普通の飲茶レストランに負けないくらい美味しいです。特に千切り大根のパイ包みや大根餅です。
S__14975033.jpg S__14975034.jpg

飲茶を選びましたら、もちろんお茶も注文しましょう。ここお茶の値段は人数に応じて1人NTD40です。お茶の種類はジャスミン茶、ウーロン茶とプーアルです。
S__14975022.jpg

これは虫草花の腸粉です。虫草花は普段の店にあまり見れない食材です。味は少しサクサクの感じです。(虫草花の腸粉→NTD128)
S__14975013.jpg

左はキノコ入り揚げギョーザで、右はチャーシューパイです。チャーシューパイは言わなければ分からないくらい普通のチャーシューパイの味で甘くて美味しいです。(キノコ入り揚げギョーザ→NTD98、チャーシューパイ→NTD108)
S__14975015.jpg S__14975021.jpg

点心と言えば、もちろん小籠包もあります。こちらはヘチマの小籠包で、あっさりしています。(ヘチマ小籠包→NTD98)
S__14975009.jpg

22号の大好物千切り大根のパイ包みが来ました。右は大根餅です。どちらもお店の一番人気料理です。パイの皮がサクサクで、中の餡がすごく柔らかくて大根の香りをしております。すごく上品な味です。ただし、餡がすごく熱いですので、食べるとき気をつけてください。大根餅も千切り大根が食べられるくらい食感で、まろやかで美味しいです。(千切り大根のパイ包み→NTD108、大根餅→NTD68)
S__14975019.jpg S__14975012.jpg

飲茶の点心をいっぱい注文しましたけど、足りないと心配して、一品の伝統料理も注文しました。お薦めのはこのエリンギの串焼きです。カレーの味がしていますし、外の皮がカリカリで、中身がコリコリ食感でたまらないです。(エリンギの串焼き→NTD280)
S__14975011.jpg

ここの料理全部肉が入ってないですのですごくヘルシーです。味も美味しいですし、飲茶の精進料理も珍しいです。特別な料理を体験したいなら、この店をお薦めです。

<基本データ>
住所:台北市中山區松江路128號2樓(MRT松江南京駅8號出口)
電話:02-2542-8828
営業時間:月~金11:30~21:30 土、日、祝日11:00~21:30

<22号のちょっとひと言>
宗教の関係で、台湾は本当にベジタリアンのレストランが多いです。特にここ数年間にお洒落のベジタリアンレストランがブームみたいにたくさん開店しております。でも、いくらお洒落なベジタリアンレストランがあってもここやはりずっと大人気です。それは料理が本当に美味しいですから。もしヘルシーの料理を求める方なら、是非この店をお薦めします。

お勧め度★★★★(肉ばっかりの料理を飽きた方や台湾式の精進料理を体験したい方に是非お薦めです。)
ヘルシー度★★★★(すべて厳選した野菜食材で健康にとってとでもいいです。)

(担当特派員:TOP22号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


(2018ミシュラン/ビブグルマン)雙月食品社

1_20180529172459f96.jpg
今日は「ミシュランビブグルマン2018」入選された「雙月食品社」を紹介いたします。

IMG_6991.jpg
この行列を見ると、すごく人気がある店だと分かりました。まず行列を並びながら、メニューを見て、オーダーしたい料理を決めます。そして、お会計のフロント(カウンター)で注文して、お金を払ってから、番号が書いてあるレシートをもらえます。店の外しばらく待ってて、番号を呼んでいるときに(呼ばれたら)、店に入れます。

IMG_6994.jpg IMG_7030.jpg
店に入れると、人が込んでいるままです。相席の準備を!閉店するときに右にある写真は撮りました。すっきり!

IMG_7029.jpg IMG_6992.jpg
こちらはメニューです。ここに来たら、スープは定番ですよ。滷味(台湾風煮込み)の種類も多いです。

IMG_7002.jpg何首烏燉雞(鶏もも肉のカシュウ煮込みスープ) NTD200
この量は満ちそうです。(あふれそうねw)たくさんキャベツ、鶏肉、漢方が入っていて、甘さも飲めます精進された感じがします。

IMG_7027.jpg蛤蠣燉雞湯(ハマグリと鶏もも肉スープ) NTD150
こちらのスープも満ちそうな感じです。たくさんハマグリが入っているので、スープの味はすごく甘くて、おいしいです。さっきほどの何首烏燉雞と比べると、蛤蠣燉雞湯の方がもっと好きです。何首烏燉雞の漢方の味もっと濃くて、私にとっては栄養すぎる(スゴイ新語だが栄養過ぎるとダメなのか?w)と思います。両方ともおいしいと思います。

IMG_6998.jpg油蔥麵線(油ねぎそうめん)NTD35
元々は超人気の油飯を食べたかった、なんと売り切りました!そうめんに変更し、味を試します。油ねぎの匂いはよくて、うちの母さんが料理を作るときにもよく使います。そうめんと一緒に混ぜると、すごくおいしいです。

IMG_7024.jpg IMG_7026.jpg IMG_7010.jpg
中藥滷味(台湾風漢方煮込み)                 檸檬愛玉NTD35
花干、豆乾(干し豆腐)、豬頭皮(カシラ)、豬血糕(豚の血のケーキ)、甜不辣(じゃこ天)にしました。ここの滷味は漢方で煮ているので、味が濃くて、おいしいです!海外に行った時に、ずっと食べたい台湾料理は滷味です!人生には滷味必ず必要なんです。檸檬愛玉が一杯頼みました。甘すぎで、飮め切らなかったんです。

IMG_7028.jpgゆて野菜 NTD35
地瓜葉(さつまいもの葉)にしました。ちょっと油っぽくて、母さんが作った野菜味と似てて、おいしいです。

<基本データ>
所在地:台北市中正區青島東路6-2號
(MRT善導寺駅2番出口より徒歩約3分)
電話番号:02-3393-8953
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00、日休

<21号のちょっとひと言>
もしいつか精進したいなら、雙月食品社の料理で元気になってください。もし21号はうちの母さんが作る料理が食べたいなら、また雙月食品社に食べに行きたいと思います。
お薦め度★★★★(スープが美味しくて、量も多いです。他の料理の表現もすてきです。お薦めです!)
人気度
★★★★(店に着いた時、長蛇の列ができていたんです。超人気の油飯もう完売して、まもなく滷味もどんどん売り切りました。興味がある方はぜひ早めに行ってください。)
(担当特派員:TOP21号)

From1号→コメントのとこをサラッと読んじゃうと、お母さんのご飯は食べずにこっちを食べるという下剋上宣言かと思ったが(笑)、いつも食べれるわけじゃないから恋しくなったらここで食べればお母さんの味に似てるからOKって意味ね。深いw 精進したいならを元気になりたいなら的な意味で使っているみたいだけどこれ日本語だと修行する的ないみだぞ。

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(2018ミシュラン/ビブグルマン) 祥和蔬食精緻料理

michelin_logo_20180501001123616.jpg

2018ミシュラン、ビブグルマンの店、今回はベジタリアン料理「素食」のレストランをご紹介します。
最寄の駅は善導寺、シェラトンホテルの真裏の路地にお店はありました。
こじんまりとした地元のレストランといった感じの雰囲気です。
2018memo_180427_0001.jpg P1320266.jpg

入ってすぐの増築したのかな、って感じの風防室っぽい空間にも座席があり、7人掛けの円卓が4つ、4人掛けのテーブルが6つくらいの座席数です。
平日の夜、ビブグルマンの発表のあとだったのですごく混んでいるかなと思ったけれど、地元の方が4組くらいの利用率でした。

P1320277.jpg P1320306.jpg P1320305.jpg

こちらがメニュー。ものすごく品数が多く、見慣れた中華の肉料理の名前も多々あり。これが全部素食で作られているのかと思うとやはり期待値が高まります。

P1320271.jpg P1320272.jpg P1320273.jpg

はじめのページがおすすめメニューになっていて、前菜冷製メニュー、クラシックホットメニューが4Pに渡ったのち、麺などの粉もんページ、スープ・鍋、豆腐・野菜炒め、ドリンクといった構成です。
スープは要予約のぶっとびスープなどがあり、これがベジでどう表現されているのかなど気になるところ。

P1320274.jpg P1320275.jpg

料金構成は大体一皿250~350元といったところで麺料理は200元以下でした。
ちなみにドリンクはプラムジュース、プーアール茶、黒麦と白麦ジュースの4種類でさすがのヘルシーラインナップ。残念ながらアルコールはございません。

お料理は某台湾フリーペーパーのビブグルマン特集に記載されていたものをスープ以外はセレクト。おそらくこれがおすすめ商品、お店の看板料理かと思われます。

塔香脆腸 350元
エリンギと台湾バジルの炒め物です。歯ごたえが独特でクセない濃い目の味付け。熱炒にありそうなメニューです。笑
ごはんがほしくなる感じ。
P1320281.jpg

宮保素雞丁 220元
これには感動!もともと鶏肉と唐辛子の炒め物「宮保雞丁」がメニューとして好きなのですが、それがもどき料理として素晴らしく再現されてます。大豆ミートを試用していると思うのですが、食感も味も言われなければお肉と思ってしまう感じです。

P1320284.jpg

髮菜素魚翅羹 300元
ふかひれ風あんかけスープです。フカヒレの正体は春雨らしいのですがちょっといつもの春雨とは違って、ほんとふかひれのようなビジュアルでした。髮菜というのは海草でひじきやもずくともっと細く、そう、まるで髪の毛のような細さのものでした。ちゃんと塩味の効いたほっとする味。
P1320293.jpg

清蒸臭豆腐 L500元 M400元 S300元
蒸しタイプの臭豆腐です。OK号は臭豆腐が好きなので最初は難易度の高かった蒸しタイプも問題なく食べられますが、ここのは一口食べておいしい!って思いました。臭豆腐自体もおぼろ豆腐のような食感で美味しい豆腐、っていう感じな上に、このスープの味が絶品で、臭豆腐の香りは全然移っていない非常に澄んだ色をした滋味深い風味。なんだかパクパクと止まらない逸品でした。本当は最初「麻辣臭豆腐」をオーダーしたのですが売り切れとのことでこちらにしたのですが、味わえてよかったです。
P1320298.jpg

そしてこちらはサービスのお餅。やさしい味の〆にぴったりな優しい味のデザートでした。
P1320303.jpg

<基本データ>
所在地:台北市中正區鎮江街1巷1號
交通:MRT善導寺駅2番出口より徒歩約3分
電話番号:02-2357-0377
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00

<OK号のちょっとひと言>
素食料理で唯一選出されているレストランだけあって、納得のお料理でした。もどき料理のレベルが高くて、体にはこっちのほうがいいんだよ、と言われれば全然こちらで問題ありません、肉も魚もいりません、と言えちゃうような感じです。ただ、個人的には味付けしっかりめのお料理なのでどうしてもアルコールが恋しくなるのは否めなく、どうしても食べている最中も緑の瓶を連想してしまう始末。酒飲みの方は別の意味で心していく必要があるかも??でもとにかくごはんください!と言いたくなるようなご飯が進むお味でとても美味しかったです。ランチもやっているようなので、次はランチの時にも再訪してみたいなと思いました。日本のベジのお友達にも教えてあげたいです。

お薦め度★★★★★(台湾素食のレベルの高さを感じられるレストラン)
もどき度★★★★★(宮保素雞丁はそのままだされたら誰もが鶏肉と思うことでしょう!)

(担当特派員:TOPOK号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

(2018ミシュラン/ビブグルマン)海友十全排骨

michelin_logo_2018051016042295c.jpg
今日のミシュランレストランは42年経営していた老舗、海友十全排骨ご紹介いたします。

IMG_6895.jpg
士林夜市にある海友十全排骨の看板は黄色で、見つけられない理由はないですね。今日は行列がないですね。多分今日は平日の夜だので、安心しました。席の数も多くて、行列が並んでも、ずいぶん待たないと思います。

IMG_6902.jpg IMG_6913.jpg
壁にたくさん取材された記事と写真が貼っていて、2018シュラン/ビブグルマンの記事も載せています。さすが名店です!

IMG_6900.jpg IMG_6914.jpg
台所は外に設置し、オーナーさんが忙しくて、料理を作る姿を見られます。夏の時期にきっと大変ですね。使用する鍋は大きいですね!中にたくさん骨付肉が入っていて、美味しそうで、行列が並んでないうちで、早速に席を探しましょう。

IMG_6903.jpg
メニューが壁にあります。ここに来たら、絶対藥燉排骨にしますね!

IMG_6907.jpg十全藥燉排骨(骨付肉の漢方煮込み) NTD90
漢方をたくさん使用していて、スープが甘いです。しかし、私にはこの甘さがちょっと苦手で、飲み切れなかったです。その上で、お肉の食感はなんか煮る時間が多すぎて、乾い食感になっていました。店に代表する料理にとして、とても残念です。

IMG_6906.jpg十全羊肉麵線(羊肉そうめん)NTD150
さっき食べた藥燉排骨はがっかりましたので、元々はこれからの料理に期待してないですが、この羊肉そうめんなんと思ったよりおいしいです。肉は柔らかくて、楽で食べられます。スープの味は藥燉排骨との全然違って、羊肉が入った味がもっとおいしいと思います。羊肉の臭みがなくて、羊肉が苦手な方も受け入れると思います。

IMG_6910.jpg燙青菜(ゆで野菜) NTD40
今日のゆで野菜は何ですかと聞くと、毎日キャベツですよと答えてくれました。まあ、妹はキャベツが好きで、頼みましょう。このソースは醤油だと思って、特別なところは特にないです。そして、40元でこのくらいの量は悲しいと思います。

IMG_6911.jpg滷肉飯(煮込み豚肉かけご飯) NTD30
台北でなんか藥燉排骨を食べるときに、滷肉飯と一緒に食べるのは定番だということがあるみたいで、一応頼みました。そして、量が少なくて、全然おいしくない滷肉飯を見えますが、味は試しないと、責める資格がないですね。すみませんが、本当に普通です。ここに来たら、そうめんを頼んでください。

<基本データ>
所在地:台北市士林區大東路49號
(MRT士林駅2番出口より徒歩約6分)
電話番号:02-2341-6980
営業時間:14:30~01:00、無休

<21号のちょっとひと言>
21号個人的な感想について、ここは観光レストランみたいな感じです。ミシュランの好みはよく分かりませんが、ここの値段と味が合ってないと思います。羊肉そうめんはおいしいけど、値段も一番高い料理です。他にもっとおいしい藥燉排骨を売っている店があると思います。もし名店を食べみたいなら、もちろん試しても構いません。

お薦め度★★(名店なのに、こんな味なんて薦められないです!)
周辺賑やか度
★★★(士林夜市にある店なので、食べたあとで、夜市でショッピングできます。駅の距離も近いし、とても良い場所です。)
(担当特派員:TOP21号)

From1号→なかなか手厳しい評価ですが、これぐらいでよい。いいレポートなり。

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード